FC2ブログ
2019年11月12日 

あっという間の日本滞在の4週間、子供たちや友人知人との再会に杯をあげたのも束の間で昨日は荷造りを終え、今日夜空港へ、迎い夜間飛行でポルトガルへ飛ぶのみです。

今回は故郷弘前も第二の故郷である大阪へも行けませんでしたが、いつになく、いそいそとよく出歩いた滞在でした。

今日は、忘れないうちにと、自分用の日本滞在メモです。

10月16日 羽田着
    18日 息子、所沢まで会いに来る
10月20日 東京息子、モイケル娘と池袋のいつもの待ち合わせ場所で会いお茶をする
         夫、スカイプで家族チャットをする
10月24日 友人ちゅうさん夫妻と上野で会う。
chusan5_1.jpg

10月27日 息子、娘夫婦と池袋で食事&お茶

10月28日 友人I氏と銀座ビアレストン、ライオンで会う
2019ginza2-1.jpg

10月30日 鎌倉行き。明月院、鶴岡八幡宮、東慶寺(別名駆け込み寺)、報国寺
kaamakura2-1.jpg

11月1日  妹夫婦と近所の居酒屋でちょいといっぱい

11月3日  モイケル娘に寄席に誘われ、池袋演芸場へ
yose_1.jpg

11月5日 日光国立公園。先割の滝、龍頭の滝を見る

11月7日 友人Y夫妻とメトロポリタンホテルにて。
11月8日 帝国ホテルにて妹夫婦とアフターヌーンティー&日本橋散策
imperialhotel1-1.jpg

11月9日 帰国のパッキング
11月10日 午前中荷物発送
        午後モイケル娘に会いに千葉へ、その後練馬へ息子に会いに。
ochanomizu1.jpg
千葉からの帰りに見かけたお茶の水の夕月

ではみなさま、次回の更新はポルトからです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2019年10月28日

昨日はいい天気だったのが、今日の東京はまた雨です。
今秋はまったく雨天が多くて、いつもしていた近辺の散歩もままなりません。
この辺りは住宅街なのですが、散歩道には林があり、野菜畑、茶畑がよく見られ、ぐるりと周ると小1時間ほどかかり、散歩には持って来いなのですが。

さて、その天気がよかった昨日は、中学生時代から文通(ぶんつう)が始まり、高校卒業後(こうこうそつぎょうご)、音信がとだえ、何年か前に40数年ぶりに再会した東京の友人I君に会い、1年ぶりにおしゃべりをして来ました。

会食場所の定番は銀座(ぎんざ)にあるサッポロビアホール、「銀座ライオン」。  

2019ginza2-1.jpg

これまでに何度も出かけていると言うのに、銀座は広く、メトロから地上への出口によって、様子(ようす)が違うので、未だに戸惑い(とまどい)辺りをウロウロすることになります。そこで、それならいっそのこと、今回はウロウロ散歩しながら行こうと決め、いつもより早く妹の家を出たのでした。

ぶらついて思ったのは、銀座も変わったなぁ、です。
一流ブランドのブティックが林立(りんりつ)しておしゃれだった銀座が、ユニクロやRAOXの大きな免税店(めんぜいてん)が進出し、そこには中国人ツーリストが旅行バッグを引きずって列を作っていました。

くだんのわたしたちが行くサッポロビアホール、銀座ライオンは1899年開業の老舗(しにせ)です。

夜にはビアソングの生演奏(なまえんそう)も入るとのこと、残念ながらまだその時間帯(じかんたい)には行ったことがないのですが、若い時分は大阪梅田のアサヒビアハウスのバイトで歌っていたわたしです、一度、ぞの雰囲気(ふんいき)をのぞいてみたいと思っているのです。

お互い(おたがい)同年、70歳を超えた(こえた)I君との久々の会話は、どうしても老後(ろうご)に話題がおよび、あっという間に時間が過ぎて、また元気に再会できるのを祈っていのって)、それぞれ帰路(きろ)についたのでした。

I君、お付き合い(おつきあい)ありがとう!

お知らせ:今回の日本滞在記は、無理を言って4週間もの休講を受け入れてくれたポルトの日本語生徒さんたちにも、なんとか読めるようにと、できるだけ漢字に読み仮名をつけたり、分かりやすい文体で書いたりしていますので、ご了承ください。

ではみなさま、また。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2019年10月25日 

日本に帰国したときは、所沢(ところざわ)の妹夫婦(いもうと・ふうふ)の家に滞在(たいざい)する。そこを基地にして、都内に出ては、買い物をしたり友人に会ったり、大きな書店で時間を過ごしたりする。

chusan5_1.jpg
友人夫妻と行った上野公園の日本料理レストラン

同じく上野公園内のだんご屋さん。風情がありますね。
chusan7_1.jpg

chusan8.jpg
三色だんご

書店はわたしの気に入りの場所で、そこで1年分の読む本や日本語関係の本を探すのが好きである。

さて、これは妹夫婦の長年の習慣なのだが、週末の朝食は必ずスタバ(スターバックス)ですることになっている。

わたしの滞在中はわたしも連れていかれるのである。遠慮(えんりょ)もあって、二人で行ってと、時に言うのだが、ダメ、一緒に行こう!と、半ば引っ張られていく始末だ。

わたしたちが行くスタバは車ですぐの所で、静かな落ち着いた雰囲気(ふんいき)。広々としたスペースも魅力的(みりょくてき)だ。
Rossio

サンドイッチとカフェラテで1時間ほど静かにおしゃべりをして帰るのだが、若い人、学生らしき人が、ノートやパソコンを開いて勉強する姿(すがた)もよく見られる。

家で、スタバでと、妹とはつもり積った1年間分のおしゃべりを、よくもまぁ飽きずに(あきずに)と、思われるくらい、目いっぱいするのである。

もしかすると、これは日本とポルトガルという遠い距離が、1年に1度しか会えないという私たち兄弟の環境が、そうさせるのかもしれない。ごく近くに住んでいたら、果たして(はたして)こういう繋がり(つながり)になったであろうかと思ったりする。

子どもたちとの間柄も、遠く離れているからこそ、積った話もあり、お互いの存在を優しい目で見られるのであろうか。

ところで、帰国して10日ほどになるが、日本語で会話をするのに、わたしの舌(した)は、なんだか思うように滑らない(すべらない)のには、困ったものだ。

我がモイケル娘いわく、「おっかさん、日本語がちょっとおかしかったりする」と日本語を教えるわたしが言われてしまった

日本に31年間住み、その後、41年をポルトガルで過ごしたおっかさんが、18年間ポルトガルで育ち(そだち)、日本に15年住んでいる娘に言われるとは、てへ、われながら残念だったりするが、娘の日本人ぶりに、安心したような、そうでないような、ちょっと複雑な気持ちではありますっけ。

本日はこれにて。
みなさま、また。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2019年10月21日 

我が子ら二人が千葉で共同生活していたころは、帰国すると彼らのアパートで寝泊まりし、家事をしながら、二人が仕事をしている日中は、友人に会ったり書店へ出かけたりして、日本の帰国生活を楽しんだものだ。

彼らがそれぞれ独立してからは、所沢の妹夫婦宅に居候させてもらっている。いつも快く受け入れてくれるのが有り難いし、何といっても義弟も含めた日本語での会話が思う存分できるのも嬉しい。

そんな訳で以前のように朝晩子供たちと顔を合わせることはなくなったゆえ、二人の仕事のない週末にできるだけ会うことになる。日本が恋しいのも事実だが、帰国の真の目的は子どもたちの顔を見ることである。

しかし、ポルトに残る留守番役の夫は気の毒だ。
そこで、一族が、と言っても妹家族と我が家族の随分と小規模なで人数でははあるが、合流する時は、夫にはスカイプで参加してもらうことになる。

昨日日曜日、午後3時に子供たちと池袋駅で落ち合い、お茶を飲むことにしたのだが、週末の池袋は、カフェもレストランも人でいっぱいだ。そこで、息子の提案で隣駅の目白でお茶をしようとなった。

多少風邪気味でのどが痛いという息子、ビルの二階にあるカフェのテラス席が小さな声でも話ができるからと、そちらに席を案内してもらったのだが・・・・

座ってすぐ気がついたのは、げ、目の前を電車が通るではないか!
息子のiphoneでスカイプに接続、夫を呼び出し(ポルトは日曜日朝8時)、親子4人でカメラチャットをしたのだが、1分置きぐらいに上り下りの電車が通り、英語、日本語、ポルトガル語が交る我らの会話はひっきりなしの電車通過に阻まれて話しにならない(笑)

familymeeting1_1.jpg
親子3人、夫はスマホの中

それでも久しぶりの家族4人の顔合わせに夫は満足したようだ。
あと三週間の留守番、夫よ、猫たちをよろしく頼みますぞ。

みなさま、本日は東京よりこれにて。
使い慣れぬパソコンゆえ、誤字ミスタイプの類はいつになく多いかもしれませんが、ご勘弁あれ。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
2019年10月18日

しばらく体調が悪かったので、心配していた長旅もいざ出発となると我然元気が出て、無事羽田に到着しました。
羽田からはリムジンバスです。予想していた交通停滞はなく、1時間半で妹たちが迎えに来ていた所沢駅につきました。
時差ぼけもあまりなく、意外と調子がいい日本滞在三日目です。
まだ、こちらで使用する携帯電話の手続きが済んでおらず、ガラケー使用の我が友人たちにはコンタクトができていませんが、今日明日には手続きをすますつもりです。ご連絡、今しばらくお待ち乞う。

取り急ぎ、本日は無事到着のお知らせにて。

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ