2010年12月5日 

ジャパン・ウィークは一週間にわたり三会場で開催されましたが、そのひとつ
が毎晩のリボリ劇場での上演です。

展示会場でふたつの携帯電話を手に、あれがないと言われればあちらへ、
これがいると言われればそちらへと飛び回ったり、指示をしたりと、携帯が
鳴り止むことがなく、日中はそれでかなりの労力を費やし、毎夜9時半から
真夜中近くまでの上演です、とても夜の劇場へ足を運ぶなど我が歳では
叶わず、ようやく最終日に夫と出かけることができました。

最終日のリボリ劇場は、全国婚礼美容家協会が、ポルトガルの一般人の
モデルさんを使って、テーマ「四季の花嫁」を披露してくれました。
JWrivoli1
モデルさんたち、脚が長くて素敵です^^
JWrivoli2
花婿、花嫁。美しい着物衣装には惚れ惚れします。

最後にモデルさん全員が勢ぞろい。
JWrivoli3

女性13人男性2人のモデルさんを集めるのもギリギリまで苦労しました。
年齢、身長、髪の長さまで注文があり、結局、ポルトのArvore(アルボレ)
アート・デザインスクールの生徒さんたちとわたしが集めた4人のボランティア
にお願いできました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

午後1時半からずっと劇場のリハーサルルームの詰めて、衣装合わせ、メー
キャップ、髪結い、きっと着物を着ての歩き方まで練習したことでしょう。
夜9時半の本番ですから、みなさんよく頑張ってくれました。

正式に着物を着てモデルに、なんて一生の思い出になったと思います。
モデル料は・・・ありませんです、はい^^;

JWrivoli4
京都光華高校の皆さんの神楽パーフォマンス。
ポルト市内の公立高校での交流時には、フランクフルトで大蛇の頭が行方不
明になり、大蛇は一匹のみで上演するというハプニングもありましたが、この
日は無事、お頭が到着、見事なパーフォマンスでした。
わたしにとってお神楽は二度目です。どちらもポルトで観劇しました。

最後は津軽三味線と琴の合奏です。
JWrivoli5

前日の上演ではポルトの音楽学校ESMAEのパーカッショングループとのコラボ
レーションをしましたが、評判がよかったようです。

弘前出身のわたしにとって、津軽三味線は子供のころから耳にしていた楽器
です。雪国の熱い思いを伝える津軽三味線の音色は、不安定な音を吹き飛
ばすくらいの力強さ、頑固さを大いに期待しました。

ということで、Japan Weekの催しについては一通りご案内いたしました。
もっと綴ってみたいこともありますが、時間を後、体験談としてまとめて
みたいと思っています。

さて、我が家の5匹猫たち、しばらく声をかけてあげる暇もなかったのですが、
落ち着いたところで、久しぶりに写真を。

gato1

赤々としたヒーターの前で重なり合って天下泰平をむさぼっております。
gato3

gato2

ねこちゃんの写真を、というネ友なみちゃんのリクエストでもありました^^

では、みなさま、また明日。
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
ほんとにほんとにご苦労さまでした
働き過ぎで倒れるんじゃないかと、勝手にハラハラしてましたが、無事終了してよかったですねv-237

あれも送れば良かった、これも伝えれば良かったなんて今頃思ってますが(笑)

猫ちゃんたちの写真ありがとうございますv-238やっぱり可愛い♪印刷して飾っておこうかしらん。

今年もまだ少しあります、ゆっくり過ごして、素敵なクリスマスを迎えてくださいねv-254v-255
2010/12/06(Mon) 20:15 | URL | なみ | 【編集
Japan Week、本当にお疲れ様でした。
11月23日に無事帰ってきた東高の子供達。
長男の第一声は「夢の世界やった~!!」でした。

通訳のかたに、ポルトガルの事をたくさん教えてもらったようで、楽しそうに話してくれました。
ただ、食事の時間が予想以上に長く掛かり、予定していた観光があまりできなかったようです。でも、とてもおいしかったそうです。

そして、「ポルトガルに、絶対、また行くぞ~!」と言うので
「自分でお金を貯めてからね!」と言っておきました(^^♪
2010/12/06(Mon) 20:16 | URL | くっく | 【編集
>なみちゃん

ほぼ体力全快です!
ブログもHPもカフェもこの1年は放ったらかしでした。
アルハンブラ宮殿もまだアップしてないし^^;

次の新しいプロジェクトにいよいよ手をつけ始めることに
なりそうです。これはライフワークですから、慌てず少しずつ
進むつもり。

猫の写真はもうちょっといいスナップができたらまた
アップしますね。

なみちゃんも体調はどないな?

>くっくさん

こんにちは!
そうですか^^「夢の世界」だなんて言っていただき、
とても嬉しいです。

こちらは食事にはおしゃべりを楽しみながら十分な時間を
かけるのですよ。

次回は当ブログ、またポルトガルやポルトを案内して
いるわたしの別サイト「ポルトガル・ロマン」(左のリンク
欄から入れます)をご参考にしていただき、是非再びポルトを
訪問してくださることを望んでおります。
4月から10月初旬までのポルトガルは本当に素敵です。

お待ちしてますよ、と息子さんにお伝えください!
2010/12/07(Tue) 07:54 | URL | spacesis | 【編集
うわあw
やっぱり日本人とは何から何まで違いますねw
背丈も腰の高さも顔の小ささもw

ほんま綺麗です~ *^^*

spacesisさんの津軽三味線の思いのくだりも、なるほど!と思いました。

猫ちゃんが可愛すぎです!
可愛すぎたので、去年の冬の写真も思わず探してしまいましたが、毎年同じなのですねwww
かわいいいいいい♪♪♪

うちのあかんたれ猫は、私に日夜ずーっとべったりくっついておりますよw
やっぱり常夏育ちは弱い?w
2010/12/07(Tue) 12:06 | URL | ピパーナ | 【編集
面白い!
まさに「エキゾック・ジャパン」。
全て面白い!
ようやりました!
次も頑張ってね!
2010/12/07(Tue) 21:01 | URL | 本日もボランティアちゅう! | 【編集
追伸!
「エキゾチック・ジャパン」でした。v-8
特に、前の方も書き込んでいましたが「お茶の席」の舞台が秀逸です。
何か異次元の世界に誘われて行くような!?
本当に良い仕事をしましたね。
2010/12/08(Wed) 08:36 | URL | 本日もボランティアちゅう! | 【編集
>ピパーナさん

外国人の着物姿もこうしてみると捨てたものではない^^
着付けがうまいとこんな風になります^^
なかなか素敵でしょ?

猫も人間に似たもので、毎年同じしぐさをしてます(笑)
猫も5匹もいれば、身勝手なやつ、アカンたれなやつと
色々。

ピパーナさんたち、相変わらず忙しいのかな?

ところで眼鏡ですが、わたしも今回始めて度つきグラサンを
こちらで作ってもらいました。
ただねぇ、鼻の高さが違うので失敗したかなぁと^^;

安ければそれでいいというものでもないのですが、確かに
眼鏡は高いのですが、逆にわたしなど、日本のあまり眼鏡の
安さに、『大丈夫なのかな?」なんて思ったりしてます(笑)

>ちゅうさん

お茶席、いいですね。
あれは勿論、IFFの展示会場担当の舞台設定なのですが、
わたしも今後はあの雰囲気を真似て、展示会を開きたいと
思っています。
問題は金屏風、いかにしようかと今から思案です。

ところで、ちゅうさんも素晴らしいですね!
巷に出てからでいいですから、作品のカレンダーアップを
楽しみにしてます。
P.S.来春帰国予定である^^
2010/12/09(Thu) 20:13 | URL | spacesis | 【編集
Boa tarde!
こんにちは ^^
私達夫婦は朝遅起きで、日中あわてて仕事、夜は遅寝な、相変わらずへんてこな生活ですw

時間を見つけて本を返さないと!と思っています ^^;

近いうちに会いましょう ^^
メールしますね♪

やはり顔の凹凸が違いますよねw 
私もここでいろいろ問題(服のサイズ、サングラスの形状、帽子の大きさw)にでくわしますw

なんでも安すぎるのもやはり問題ですものねェ。
でも旦那は今回買った眼鏡を相当気に入ってるようで、少し高くても良い買い物だったとポジティブに考えるようにしていますw
2010/12/10(Fri) 02:14 | URL | ピパーナ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村