2011年4月27日
ropponngi1
spacesis in Tokyo すっかりおのぼりさんです

未だ時々余震の揺れを感じたりするものの、精力的に東京と家の中を動き
回っています。
起床7時、モイケル娘を職場に送り出し、掃除洗濯、アイロンあてをしてい
るうちに、午後から英語教授の仕事を持つ東京息子がやがて起床。で、ま
たご飯の用意なんです^^;

この家事ですが、いやいやもう、子供たちの住まいはかなり光ってまいりま
した。なにしろ、亡くなったポルトガルのお姑さん仕込み、それに我が家で
長年働いてくれているお掃除のおばさんこと、ドナ・ベルミーラ仕込みの腕
です、トイレ、風呂場、台所、冷蔵庫とお掃除はお任せあれ^^

子供たちを見るにつけ、働きながら家の中を整頓するのはなかなか大変な
ことのようで、共働き女性の負担たるもの、さぞかし苦労なことだろうと思わ
れます。わたしも一応共働き主婦のお仲間に入るとは言え、たいていが自
宅での日本語教室ですから、仕事の合間を縫ってちょこっと家事ができる
のは嬉しいところです。

都内へ出かける予定がない日中は、午後の食料買出し。これがポルトでは
普段車を使っているもので、重い買出し荷物をぶらさげての歩け歩けは結
構疲れる、いや、運動になりますわ(笑)
人目も構わず、ヨイショコラショと思わずかけ声が出ます。

夕方6時少し過ぎには、退社後まっすぐ帰宅するモイケル娘です、ポルトに
いたらとても考えられない7時代の晩食。この後片付けが済むころの10時
に息子の帰宅で再び食事の用意。久しぶりに母親業をしっかりやっておりま
す。

日本とポルトガル、遠く離れていてもメッセンジャーやスカイプのあるご時世、
女同士のモイケル娘とはほぼ毎日のようにチャット交換してきたのですが、
息子とのそれは、「元気?」「うん。そっちは?」「問題なし。仕事はちゃんとで
きてる?」「うん、」「なにか必要なものはない?」「Nothing special」と短いもの
です。だが、三つ子の魂百まで。子供のころからの息子の性格からして、きっ
と大笑いされるような話が山ほどあるに違いない。

そんなことを思っていた今日、遅い夕食をしながらの息子の話に腹を抱えて
笑い転げていたのでした。

週に何度か近くのジムに通っている息子、力いっぱい、筋トレをしていたら、
係員が顔を青くして飛んで来、
「お客さま、もう少しヤサシクしてください」と言われたのだそうだ。
筋トレ用具を壊さんばかりに思い切りガンガンやっていたのだろう。まったく
いい年をして加減と言うことを知らないヤツではあると思いながら、その様子
を想像したわたし、ジムには悪いが可笑しくて笑い転げていたら、そんなの
がいくらでもあると言うのだ・・・・・

年末に福引がすぐ近くの商店街であった。
例のガラガラポンを一回まわすのだが、あれを衆人の目前で力いっぱい何
回も回して、とうとう玉いっぱい外へ飛び出してしまったって・・・・
息子いわく、
「おれ、知らなかったんだ、一回しか回さないってこと。てへへ^^;」

そこに居合わせた日本人たちのあっけに取られた顔を思い浮かべると、
「お前というヤツは~」と言いながら、これが笑わずにおらりょうか(爆)
日本の皆様、息子がご迷惑をかけておりますが、どうぞ長い目でみてやっ
てくださいませ~。

友達からは「ジュアン君て原始人みたいね」と言われると言う。
げ、原始人^^;「粗にして野」か・・・・

すると横からモイケル娘、
「おっかさん、うちでも外でも変わらない、表裏のない人間に育って欲しいと
願ったんでしょ?その通りじゃん、はははは」(エピソードはこちら

そ、それはそうだけど、微妙にちがうんだよね^^;
今更意見を言っても始まるまい、息子よ、城山三郎氏ではないが、せめて
「卑」にはなるなや。

明日は上記写真の場所をご紹介。どこかご存知かな?
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:子育て・教育
ジャンル:学校・教育
コメント
早速!
こちらに来ても、おさんどんで忙しいようで!?
行程のメール後ほど!ご検討ください!
<息子さんには笑えた!v-411
2011/04/28(Thu) 10:25 | URL | 閑ちゅう閑あり! | 【編集
ご無沙汰してます☆
人と違うって、今までの日本だとつまはじきだったけど。最近は違うみたいですよん。私も少しばかり生きやすくなってきました。
それにしてもお兄ちゃんすごいww

春は確実にやってきて、私も元気に歩いております^^締まってきたって喜んでるところ~♪
恋愛は置いとけという主治医に従って、まずは自分の体力気力を伸ばすことに専念中ですw
ママ、もし気力残ってたら今週チャット開けてちょんまげv-16

追伸:ショッピングカート使うと結構楽ですよ。私は専ら自転車ですが。
2011/04/28(Thu) 10:27 | URL | なみ | 【編集
>ちゅうさん

本日只今、メール送りやんした~~
よろしくご一行のほどを^^

>なみちゃん

あんだけ一時期個性個性と叫んでいたにしては??な
日本でしたが、確かにファッションに関しては、そんな風に見受けられます。

しかし、国民性はそうそう簡単に「個性派」に
なりはしませんね。国際間ではこの日本人の特性こそ
まさに個性なのにね^^

わたしは歩いているのに、なかなか締まりませんです^^;

ところで、本日メール送りました。
ご確認あれ。
2011/04/28(Thu) 22:08 | URL | spacesis | 【編集
DNA
毎日楽しそうですね!面倒を見れる大事な人がいる事は幸せですよね。
引き続き日本での御滞在思う存分に楽しんで下さい。

ポルトガルはパシュコアで皆さん4日~二週間の休暇、アルガルベは例年通り満員御礼、FMIの皆様はポルトガル救済の為に休日返上で働いておりました。結果、かなり厳しい条件を突きつけられるようです。
まさに自業自得です。
息子さんガンガンに筋トレですか?ポルトガル人はマシンの扱いが荒いから直ぐに壊してしまいます、譲り合いの精神も薄いので待ち時間も多くしかも唸りながら持ち上げている重量は超軽量!
日本の筋トレレベルはナチュラル(薬なし)では世界でトップクラスですよ。
息子さんのマシンの扱い方はポルトガル遺伝子が強く出てしまったのではWWW
人は大人になると誰でも発言や行動に保険をかけたがるもの。息子さん元気が良くていいじゃないですか!!
2011/04/29(Fri) 04:18 | URL | 直柔 | 【編集
楽しそうですね!
spacesisさん お子様達との生活、また都内めぐりを楽しんでいらっしゃるご様子何よりです。後ろは六本木ヒルズか新国立美術館なんでしょうか?未だ行ったことが無く、まして立ってらっしゃる建物全く判りません。でもお写真、掲載ありがとうございます、ワッツハツハと聞こえてきそうです。肝っ玉何とかですか?私はフニャフニャ気味の人間なのでこのお元気さ見習いたいですよ。あと何日のご予定でしょうか、この先何があるか判りませんが、ー日本が変なのでーこの国は揉みくちゃになったまま考えることをせず戦後来たのかと思います、これが因果なら何故アメリカやヨーロッパには来ないのか、それともこちらが知らないだけで因果は巡ってるのでしょうか?
ごちゃごちゃ五月蝿くスミマセン。
残りの日満喫して下さい!



2011/04/29(Fri) 21:26 | URL | kumi | 【編集
spacesisさん 揺れながらもお子様たちとの日本生活を満喫していらっしゃる様子でこちらもうれしい気持ちになります。この写真はお台場?フジテレビ?私の答えはとんちかんですか?家も5月2日から日本帰国です。3日に成田到着後そのまま羽田へ千葉に住む姉夫婦に送ってもらい富山へ移動します。spacesisさんはあとどのくらいいらっしゃるのかわかりませんが、お子様とめーいっぱい楽しんでくださいね。
2011/04/30(Sat) 00:46 | URL | Chikako | 【編集
楽しまれてくださいね!
お子さんがたと楽しく、お世話もやきつつ、楽しくすごされているようで何よりです(*^^*)
で、すいません、気になったのが…
やっぱり、息子はそうですか。話が短く終了、ですか…orz
うちは二人とも男の子だけなので、悲しくなっちゃいました。
ママ、ママ言うてくれてるのは、今だけかぁ~
わかってはいますけどね!(*^^*ゞ
せめて、空手を一緒にやって、道場や稽古の時間を共有できるようになれればね!と思います!
2011/04/30(Sat) 01:49 | URL | jackie | 【編集
>直柔さん

あ、そうなんですか?
これは初耳な!
ポルトガル人がそうだったとは知りませんでしたよ(笑)

夫もジムに通っていますが、息子と違い、いたって静かに
扱っているような気がしますが、我が息子の場合、
ポルトガル人のDNAと言うより、むしろガラッパチの
母親の血が出てるかもv-9

元気がいいに越したことはないのですが、なんだか微妙なのです^^;
よく言えば天真爛漫、逆だと人の気知らずでおアホですわv-388

これも個性であると見なしてくれる人にめぐり合え
ますようにと祈るばかりです。

>kumiさん

こんにちは!
写真は例の堀江氏の六本木ヒルズです^^

今わたしは旅行者として自分の国に一時的に滞在して
いるわけですが、随分前から感じてきたことは、日本の生活は、
特に都会の生活は忙し過ぎる、ということです。

こんな中では人間物事をよく観察し考え、自分なりの
意見をきちんと出していくのはなかなか難しいのではないか?

とても便利な生活ではあるが、その反面、便利になったら
なったで、本来は人間の生活を楽にするための便利さが
逆に人間を更なる多忙に追い込んでいる気がします。

こういう生活はいずれグローバル化され、のんびりした
ポルトガルにも押し寄せるような気がします。
現にポルトガルは経済危機を今後なんとか脱しなければ
ならないわけですが、厳しい状況で否が応でものんびりさを捨て
多忙な生活を取り込んで行かざるを得なくなる可能性が
ありますね。残念ではありますが。

わたしの滞在もあと10日ほどになりました。

>Chikakoさん

うふふふ、六本木ヒルズですぐ側はテレビ朝日だったような
気がします。

Chikakoさんももうすぐ一時帰国なのですね^^
そちらもどうぞ楽しい滞在をお過ごしくださいね^^
近頃はあまり揺れも感じなくなりました。
でも油断禁物、こればかりはなんとも分かりかねますね。

>jackieさん

うちはそうなんです、jackieさんv-388
それぞれのご家庭で男の子でも色々だと思います。

わたしは息子が成長して一緒に炉辺焼きでビールを
飲みながら人生論を戦わせる日が来るのを楽しみにしたものです。

結果、ビールは一緒に飲みますが、肝心の炉辺焼きは今では姿を
消してしまい、人生論については、育った時代、国や文化の背景、
そして性格の違いも加わり、戦わせる前に「こりゃまだ始まらん」
ですわv-292

ま、男子があまり女親にひっついてもらうのも考え物かも知れません。

一緒に何かができるというのはいいですね^^がんばってね!
うちが一緒にできるのはおアホなことかもですv-404
2011/05/01(Sun) 02:06 | URL | spacesis | 【編集
spacesisさん
ちょっとブログを見る時間が無く久しぶりに来てビックリ、日本に来られていたとは?
そして大阪は断念されたんですね。
でも東京で活動的に回って居るのを読ませて頂くと景色の見方も文の表現もスペインで紹介している各地の見方と似ておりspacesisスタイルですね。
勿論普段日本に住んでいる私達とは見方や感じ方が違って新鮮です。
私の家族が東京から大阪に来たとき”めまいがせずに有りがたい”と言っていました。
地震の揺れも大分少なくなって来たようです。これで収まってくれたら良いのですが。
shima
2011/05/20(Fri) 23:56 | URL | shima | 【編集
>shimaさん

こんにちは。ご無沙汰しております。
お元気ですか?
そうなんです。東北震災から一ヶ月後の4月11日から5月11日まで
滞在していたのですが、今回はかつらぎ山房にも
行かず仕舞いでした。

旧アサヒビアハウスにも久しぶりに顔を出したいと
思っており、杉やんからも声がかかっていたのですが、
余震が続いたもので大事をとって断念しました。

来年も帰国予定をしていますのでそのときには必ずと
思っています。
お陰さまで初めて東京見物をしてみましたよ^^

自分では気がつかなかったのですが、カメラの向け方が
ちょっと違ってると言われたことがあります。

考えてみればもう日本に住んだ時間よりもポルトガルに
いる時間の方が長くなってしまいましたがそういうことが
少し関係しているのでしょうか。

shimaさんも相変わらず野外活動でご多忙な様子、
お元気そうで嬉しいですね。

そうそう、レモンの木、見事に実がなるといいですね。
2011/05/22(Sun) 07:34 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村