2011年7月11日 

テンプル・キリスト騎士団修道院を確認したいがため、2週間ほど前に再訪
してきたトマールの、伝統的な祭り「タブレイロス祭」のハイライトのパレ
ードが昨日行われました。

オリンピック同様4年に一度のこの祭(こちらにて既に案内)、わたしは少
しでもいいから、準備の様子でも撮れないかと思ったのですが、残念ながら
期待はずれでしした。今年は704のタブレイロが出揃ったそうです。

タブレイロス祭
園内ににズラリと並んだ出番待ちのタブレイロス(=トレイの意味)

タブレイロス祭
パレードの準備で歩く練習でしょうか。大変そうです。
 
タブレイロス祭

街中がこんな風に花と言う花で飾られます。住まいの窓を飾る人もたくさん
あります。
タブレイロス祭
2週間前に訪れたときは、この準備を撮影したかったのです。
本日の画像はポルトガルのメディアサイトからです。

トマールの人口は41万少し。この小さな町に祭りのパレードの日には
多くの人がやってくるのですが、今年はなんと40万人のツーリストとのこと。
町の人口は一挙に2倍に膨らみました。とても車などでは入れません。
少なくとも前日に町に入り宿泊でもしないと見学は難しい。
それで、毎回、これを見逃しているのですが、タブレイロス祭については
こちらのほうで、詳しくあんないしていますので、どうぞ。

ポルトガル・ロマン・「4年に一度のタブレイロス祭」

本日はもうひとつ「アルハンブラ」のエントリーがあります。お楽しみに!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
すごい!
お祭り大好きなんですが(*^^*ゞ
人口が二倍になるんですね!
すごいなぁ~
でも、色々準備しないと、見るのも難しいのですね~
2011/07/13(Wed) 04:26 | URL | jackie | 【編集
tomar
また、tomarへ行かれたんですね!
私は、2週間ほどマドリッドの郊外におりました。今年は里帰りしないので、息子をマドリッドの日本人学校の体験入学へ通わせるためでした。
お弁当持参なので、なんとキャンピング場でバンガローを借りました。
通常は小学部12名というところ、今年は体験入学生がのべで58名とかだったそうです。
息子の通う学校にはないプール、立派な体育館、校庭とたったの2週間でしたが、同じような環境のお子さん達と伸び伸び過ごせたようです。
時期的に七夕祭りや盆踊り、スキー教室まであり盛り沢山でした。
後日日本人会が主催する盆踊り大会で
”キッズソーランマド日バージョン”というのを踊り満足の出来だったようです。
滞在後半からスペインは気温ががくんと下がりこちらコルーニャは今日寒いほどです。せっかく布団を夏物に変えたばかりなのにまた冬物ですかね・・・
2011/07/17(Sun) 01:25 | URL | gallega | 【編集
>gallegaさん

こんにちは。
マドリッドの日本人学校体験入学もできるのですね。

わたしも帰国しては子供たちを体験入学させた頃を思い出します。
今にしてみればあの子育ての頃は人生のゴールデンタイムでしたね。

楽しまれたようで、よかったですね。
楽しい思い出ができると、また日本語での勉強を
頑張るようになりますし。
我が家は二人ともとうとう日本に行ってしまいました。

選択技がたくさんあるのも良し悪しですが、母国語のひとつと
して、是非ずっと続けられるよう、大変でしょうが、これからも頑張ってくださいね!

トマール、再び行って来ましたが、いつかもう一度行く
ことになりそうです。

ところで、こちらも今年は目下のところ冷夏です。
20度ちょっとしか気温が上がりません。
日中は長袖を引っ張り出したりしてます。
こんな7月のポルトは珍しいですね。

2011/07/18(Mon) 16:22 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村