2011年8月16日

今日はコルクの木の紹介です。
ポルトガル語でコルクの木を「Cortica=コルティッサ」と言います。 

コルクの木

アレンテージュの田舎道で見つけた立派な「コルク園の木」。
柵で囲いがあり、園の中に入ることはできないが、こうして見る
剥皮された後の茶色の木は美しくすらある。
コルクの木

コルクはコルクガシと呼ばれる木から剥がされた樹皮のことです。 
主にイベリア半島に見られ、ポルトガルは世界の50%を生産すると
言われ、国の保護樹木になっています。
植樹後25年ほどたってから最初の剥皮があり、これはひどいデコボコがある
ため加工製品の素材としては不適合とのこと。その後、10年毎に剥皮がなさ
れ、樹齢は200年ほどだと言われます。                

下は道端で見かけたコルクの木。

コルクの木
木肌が茶色でないのは今年剥皮された木ではないと思われる。
コルクの木

下記、2枚の画像はwikiからですが、コルク樹皮を剥いているところと         
コルクの木

剥がれた樹皮。
コルクの木

コルクはその断熱性、吸音性、弾力性から近年は環境素材として活用され、
エコファッションの素材としても注目されています。
下記、ポルトガルが誇る高級コルクエコファッションをご覧ください。
                 
ポルトガル発のエコファッション「コルクレザーのPelcor社製品」                
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
spacesisさん こんばんわ。

コルクの樹があるなんて知りませんでした。すごく驚きました。
なんで出来てるとかも考えた事あるかしら。。木屑をどうにかしてやってるの?が精々です。

美しい樹ですね、家にはコルクを敷いた部屋がありますが、それもポルトガル産なのかも。。ありがとうございます♪ポルトガル。
ご存知でしょうけどこちらは猛暑ですよ。
2011/08/17(Wed) 20:22 | URL | kumi | 【編集
コルクと言えば!?
今、日本時間21時15分。広告会社で発注を待っています。
企画がまとまらないと作業時間が深夜に。
今日は徹夜か?と、v-12
コルクと言えば、やっぱりワインのコルク栓ですね。
あと、コルク張りのお宅のリビングに感激した事あります。
ソフトな感触がすばらしかった。正に「人に優しい!」。
でも、よく縦断旅行しましたね。
それも車で!『若い!!』感服しました。
2011/08/17(Wed) 21:24 | URL | 夜のお仕事待機ちゅう! | 【編集
>kumiさん

おお!コルクを敷いた部屋をお持ちとは!
日本では結構エコとして使われるみたいですね。
わたしが知ってるコルクの家といえば、下記のシントラ山中にあるカプーシュ修道院です。
http://www.geocities.jp/spacesis_porto/html/out_of_porto/sintra4-capucho1.htm

ポルトはやたら涼しくて今年は冷夏です。残暑、体調にお気をつけください。

>ちゅうさん

徹夜になったのかな?
暑い折の徹夜はこたえますので、気をつけてね。

コルクの着物と言うもがあり、一度それを置いている博物館へ行って見たいとおもっています。
昔はワインのコルク栓に使われるだけだったのが嬉しいですね。
コルクだけではポルトガル、経済危機脱出はできないのだな・・・

若いといえばちゅうさんこそ、年寄りの冷や水かもしれないけれど(って、どっちが年上なんだかw)暑いときのマラソンはそこそこにね!
2011/08/18(Thu) 17:07 | URL | spacesis | 【編集
アレンテージョ‥?ジュの風に吹かれて
長道中お疲れ様でございました。沢山の思い出が何よりでございます。

コルクガシのドングリは灰汁が強くセイヨウヒイラギガシのドングリは灰汁も無く人も食べるとか。チョリソー/サルシチョンは下種の口には些か(=_=)。

ご紹介の『ポルトサインス』には是非とも訪れたいです。

先のmarvaoの向日葵は非凡でございます。このところのポルトの天気はイマイチ?ご自愛くださいませ。
2011/08/18(Thu) 21:07 | URL | 夢想窓 | 【編集
涼しい夏ですね~
ほんまに毎日涼しくてビーチデビューしたい私はイライラしてますw
spacesisさん、こちらに来て33年になるんですね!

コルクの生産量などを生かして、もう少し国の名を世界に広めてくれればいいんですけどねぇ ^^;
2011/08/19(Fri) 08:14 | URL | ピパーナ | 【編集
>ピパーナさん

ほんとにね!コルク、ワイン、なんとかしないのかしら。ポルトガル人てお金儲けが下手なのかもね。アンゴラ、モサンビーク、マカオを手放すときも、もらったのは引揚者だけw

暑くてイライラは聞くけど涼しくてイライラはあまり聞いたことがない(笑)この気温では多少あがっても海辺は涼しいし、おまけにポルトの海水は冷たいものね。無事、今夏デビューできますように!
2011/08/20(Sat) 17:18 | URL | spacesis | 【編集
>夢想窓さん

おぉ、色々ご存知ですね^^
Alentejoはジュでもジョでもいいかと思います。聞く人の耳によります。
わたしには最後の音oが純粋なoに聞こえず、uが混ざって聞こえます^^;

コルク製品はまずワインのコルク栓が浮かんでくるもので、高級品感覚がなかなか湧いてきませんね。でも、他の社は別にしてもPelcor社の製品はファッション生もあって素敵です^^
中には注文制もあり、ちょっと手がでませんね。

Mrvaoひまわり、たまたまいいアングルが見つかり思わずパチリ^^
ひまわりも子供の頃は身近だったものが今ではなかなか見かけなくなりました。
2011/08/20(Sat) 17:33 | URL | spacesis | 【編集
ウチの床には、コルクマットが敷いてあります。
私は室内でスリッパを履かないので、
フローリングの床をそのまま歩くのは足腰にひびきます。
なので、私とニャンコ、両方の足腰のために敷きました。
冬は暖かくて、快適な踏み心地です。
ポルトガル産は、高品質らしいですね!
2011/08/21(Sun) 15:48 | URL | cobe | 【編集
>cobeさん

コルクマット、敷いているのですね!
話には聞くのですが、実際本国であるポルトガルに住んでいながら、まだそういうのをみたことがないんですよv-408

それにしてもラッキーなネコちゃんだこと!
ところで、わたしもスリッパが苦手で履くことがありません。
2011/08/22(Mon) 06:38 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村