FC2ブログ
2011年9月6日

使えなくなったのに処分する踏ん切りがつかず、かれこれ10年以上になろ
うか。ポルトに来た年に音楽好きのわたしのために夫が奮発して買ってくれ
た日本製パナソニックのステレオです。
30代に入ったばかりの当時の夫の肩には、わたしだけでなく彼の母、二人
の叔母と、本人も含めて5人の食い扶持がかかっていたのでありました。

stereo

その前年に夫は専門医になってはいたものの、まだ若い。そうそう稼げた訳
ではなく、子供でもできたらどうやって食べていくかと、のんびりもののわ
たしでも、さすがふと気になったりした時期でしたから、この奮発は本当に
嬉しかった。

当時の国際電話料金はべらぼうに高くて、年に一度も日本に電話をかける
こともなかった数年、ひたすら、家族は友人には、「元気でいる。なんの心
配もいらぬ」と、本心を書いて親友達に心配をかけるのがいやで、このステレ
で音楽をききながら、楽しげな手紙をせっせと書いた月日ではありました。

日本での一人暮らしでも、テレビは持たなくともステレオなしではダメでし
た。音楽はわたしにとって単に聞き流す音ではなく、なんと言おうか、いつ
も語りかけてくれる心の友のようなもので、その時期その時期に聞いたLP
レコードには深い思いがあります。

stereo

ところが買って20年くらいもした10数年前からディスクをのせる円盤が
回らなくなり、時はラジカセ、ミニコンポの時代に入ったこともあって修理
を頼むにも出せるところがなくなってしまいました。

それまで何度か故障したときは夫の知人の電気屋さん、セニョール・フェル
ナンドがこういう機械いじりが好きで、修理してくれたものの、そのおじさ
んももう10年ほど前からあの世のお方、かつてはいい音で音楽を聴かして
くれたこのステレオ、いよいよゴミに出すしかないか、とこの間二人の間で
話が出ていたのでした。

それを先週末、わたしはこの秋、ボランティアですることになっている影絵
の映り具合がどんなものかと、かつて特注して作ってもらったの影絵用スク
リーンを書斎から引っ張りだし試験、夫はリビングの大きな食卓にステレを
乗せて修理に格闘。

すると、なんとま、夫、直しちゃったのです(笑)
スピーカーもリビングに持ち込んでは久しぶりにモーツアルトのLPをかけ、
やはり、ミニコンポとは迫力が違いますねぇ、と危うく処分するところだっ
た30年もののステレオを愛しんだのでした。

下はホールを暗くして作成中の影絵の映り具合確認中のところです。

kagee

本日もブログを読んでいただきありがとうございます。
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
音楽は・・・!
ご主人すごいね!治すのは得意だからかね!v-8
カミさんは毎朝、毎晩キッチンにいる時は音楽をかけています。
クラシックがメインですが最近はK-POPにもハマっています。
我が家にも動かないレコードプレーヤーがそのままに。
もっぱらCDプレーヤーで聞いてます。
影絵、上手くいくと良いですね。
2011/09/07(Wed) 09:15 | URL | 秋の気配・・・感じるちゅう! | 【編集
影絵ステキですよ~。
子供のころワクワクしたのを思い出します。
2011/09/07(Wed) 18:42 | URL | kumi | 【編集
明るいナショナルなんでも内緒ナルニア物語
直ってよかったですね!昔の製品はいい部品を使っているのでなるべく直して使ったほうがいいのですよね。ステレオと違ってギターアンプなんて未だに真空管の方がいい音なので真空管が主流だったりします(^^)
2011/09/07(Wed) 19:47 | URL | matsuura448 | 【編集
OH!コンポーネントステレオ
復元出来てエガッタですね。プレーヤーはベルトドライブでしたかあ?ベルトは経年劣化?でイッチャンに傷みます‥が、ベルトは秋葉原の千石電商に各種ございます。

影絵は味わい深い作品となりましたねぇ。恐竜に大木‥古代トンボも三葉虫も素晴らしいです。
2011/09/07(Wed) 20:38 | URL | 夢想窓 | 【編集
>ちゅうさん

洗濯機など昔から修繕してましたね、夫。修理屋さんに頼むといつ来てくれるかわからないもので、そういうことがあってやり始めたみたいです。修理に必要な部品は買い求めてましたから^^

奥方、お元気そうでなにより!
影絵、一緒にしようと誘った後輩、器用なようで、細かい切り絵がていねいにしあがっており、おおざっぱなわたしよりうまいじゃないの!ですわv-407
影絵の後継者は彼女に決めよっと(笑)
わたしはプロデュース専門でいこうかな^^
影絵、がんばります!

> kumiさん

こんにちは。
影絵ってなぜだかワクワクさせてくれるものがありますね^^
わたしは未だにこうやって映るのを見ては、きれいだなぁと思います。
切り取った絵の上手下手は別にして(笑)

>matsuura448君

>昔の製品はいい部品を使っている。

やはりそう思いますか。音に関しては耳がするどいので、うるさいほうです。
迫力がちがうなぁとつくづく思いますね。夫はいつも「うるさい、もう少し低い音で聴けないものか」と小言を言いますが、低い音でいい音楽、聴いてどないすんねん!醍醐味がないじゃんね(笑)

音関係の電気製品は昔の方がよかった。近頃のはすぐ故障する、故障すると部品云々で買ったほうが早かったりするし、作る側が商売っ気ばかりでつまらん。

>夢想窓さん

はい、ベルトを変えてましたね。針が自動的に定位置にもどらないことがまだありますが、素人にしては上出来かも(笑)

問題は次の針をどこで購入できるか、ですわ(笑)

影絵は切ってセロファン紙を貼ったりして、作ってる最中が楽しいですね。







2011/09/07(Wed) 21:22 | URL | spacesis | 【編集
よかったですね!
大変な思い入れのあるステレオ、
直ってよかったですね!
ご主人、すごい!
私は音楽も機材も詳しくないんですが、
いい音はいいなって、思います!
2011/09/08(Thu) 04:55 | URL | jackiemai | 【編集
>jackiemaiさん

やはり大きい音は迫力があっていいですね。
危うくすてるところでした。
                     
2011/09/16(Fri) 23:49 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ