2011年10月2日

サグレス岬、サン・ヴィセント岬を訪れた今回は宿泊施設として岬のほぼ先
端にあるネイチュアポザーダ「Pousada de Sagres Infante Hotel」に二泊し
ました。ポザーダについては、後記します。

pousada
ポザーダからはサグレス岬が眺められる。 


pousada
プールサイドに望んで。アルガルヴェ地方独特のアラベスク風煙突と。                     
pousada
(↑wikiより)


pousada
オレンジ色に統一されたルーム。
pousada
電気スタンドのガラスの脚には本物のオレンジが入っている。
                   
pousada
部屋のベランダ。夏場でも風があるので涼しい。
   

pousada-do-infante.jpg
アズレージュが使われたレストラン。               

pousada7.jpg
カフェバールーム
           
                        
ポザーダの重いガラスドアにふと目をやると、おお、これはこれは!
鏡写しになってしまったが、イギリスのガーター騎士団のシンボルです。
ポザーダ名「インファンテ(Infante=親王)」とはエンリケ航海王子のこと
です。
                                
ガーター騎士団については既にトマールの「テンプル・キリスト騎士団修道
院のマヌエル式大窓の謎→」の章で書いていますが、ドン・マヌエル王以前
に、キリスト騎士団初代団長ことエンリケ航海王子がガーター騎士団のメン
バーになっていたのですね。

pousada2.jpg

それもそのはず、エンリケ王子の母王妃、フィリパ・デ・ランカスターは 
イギリス、ランカスター王家の姫。エンリケ王子の父王ドン・ジュアン一世
と結婚し、ドン・ジュアン一世はポルトガル王家初のガーター騎士団メンバ
ーになっています。

さて、ここでイギリス王家から嫁いできたフィリパ王妃について少し。
  
1387年2月2日にポルトガル、アヴィス王朝ドン・ジュアン一世とフィ
リパ王妃との結婚はポルトの大寺院、Se Catedral do Portoでなされ、その
模様はポルトのサン・ベント駅構内の有名なアズレージュ壁画の一部として
描かれています。
casamento_1.jpg

スペイン、フランスの同盟に対抗しての政略結婚ではあったが、ジュアン一
世とフィリパ王妃は夫婦仲は円満で、2女7男の9人の子を設けたが、成長
したのは7人。信心深く教養があり、英国人の騎士道精神にも通じていた
王妃は、子供たちにもよい教育を施した。
    
しかし、当時流行していたペストに冒され、セウタ攻略に向かう3人の王子
たちを死の床に呼び、
「わたしはもう長くない。そこで、お前たち一人一人に剣を授けよう。名誉
を忘れずこの国を富ませよ」と言い残したと言われる。
filipadelancastre.jpg

   
1415年7月19日56歳にて没。同年7月25日にセウタ攻略はなされた。
ポルトガルの詩人、フェルナンド・ペソアはその詩の中で「聖杯のプリンセス、
ポルトガル国母」と歌っている。

ポザーダの説明については次回にて。
                   
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
元気に出動中?
素晴らしいホテルで!
こうして見ると日本のホテルは外観も内装も画一的で面白みがないかも?
下世話な話ですが、これで一泊なんぼなのかな?
スタンドのオレンジは取って食べても良いのかしら?
今年の5月頃から、あるジムのテニス教室に通っています。
スパが充実していて1時間近く、サウナ、水風呂。3タイプのスパを交互に楽しんでいます。
2011/10/03(Mon) 22:21 | URL | 今週もハツラツ(?)ちゅう! | 【編集
>ちゅうさん

今だと一泊一人当たり114ユーロくらい。
夏場はもうちょっと高くなると思います。

スタンドのオレンジだけど、取り出そうとトライしてみたのよwダメでありましたw

あら、ちゅうさん、テニス教室、変えたの?それにしても楽しんでるわね^^
徹夜仕事があったりするようですから、それくらいは充実させていただきましょう^^ 
2011/10/04(Tue) 03:02 | URL | spacesis | 【編集
素敵なホテル
でも、ちょっとお高いようですね(*^^*ゞ

国内も旅行に行ってないし
(まだ子供が夜泣きするので、私が大変!)、
どこか優雅に行ってみたいですー

いつか、近いうちに、ポルトガルも行きたいです!ホントに!e-349
2011/10/04(Tue) 04:38 | URL | jackiemai | 【編集
>jackiemaiさん

ポザーダは歴史あるお城などを少し改造、改善して宿泊施設にしたものなので、どうしても割高になりますが、一度は泊まってみるといいですね。

最も子供さんが小さいうちは「優雅」というわけには行かないかもよ^^
いずれ成長しますから、その頃に^^

あ、そういえば、ポザーダの説明、わすれてましたっけ^^;
明日にでもブログで。
2011/10/05(Wed) 13:31 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村