2011年12月17日

自宅日本語教室もあと一息で休講に入ります。

今日が今年最後の授業だった土曜日の日本語教室、ダウンタウンにある
Oちゃん宅を教室として二人で使っているのですが、大振りのポインセチアを
抱えて持って行きました。
natal

こちらは我が家の台所窓辺のポインセチア。寒いこの季節に真赤の色で
心までホカホカ温かくしてくれます。12月はこれでなくっちゃ^^
natal

ここ3ヶ月ほど、ゆっくりダウンタウンを散策する間もないくらい教室と
影絵ボランティア活動で多忙だったのですが、少々の疲れを跳ね除けて、
午前中の授業を終えた後、車を教会の前に置き、思い切ってそのまま
街を歩いてきました。

natal
目当てでもあるポルト市庁舎前にあるこれは何かといいますと、毎年この
場所には大きなクリスマスツリーが立つのですが、今年のツリーはこれな
んです。

ご存知のように国の厳しい経済危機の下、ポルト市もそれを免れず。
公務員の給与、ボーナス減給、来年から2年間はそのボーナスも無支給
です。とても例年のようにクリスマスツリー設置を断念、イルミネーショ
ンも多くの都市で節約しています。
このツリーオブジェは寄贈だそうで、なんとも意表をついたクリスマスツリ
ーにしては索漠とした気がするのですが、「真の灯りはわたしたちそれぞれ
の中にある。うちなる想像力を駆使し、幸福であれ」とメッセージがあり、
それを読んでなるほどと納得した単純なわたしです。

サンタ・カタリナ歩行者通りに出る前に「ブリャォン市場」を覗いてみま
した。
natal
クリスマスをポルトガル語では「Natal=ナタル」といいますが、Natalまで
まだ一週間あり、人出がいまいちでした。

natal
市場通りの店先にはクリスマス料理必須のご存知「Bacalhau=バカリャウ
(大きな干しダラ)が並んでいます。

natal
真ん中は「Chourico=ショリーソ」と呼ばれるソーセージの種類。
右の「Pernil=ペルニル」は豚の足の燻製。

natal
おお!懐かしい。干しいちじくにクルミの実を挟んでいます。これもポルト
ガル独特のクリスマスに出されるドライフルーツのひとつ。わたしは大好き
で、我がお姑さんが存命中には、家でクルミを割り実を取り出して干しイチ
ジクにひとつひとつ挟んだものです。

クルミ割りを使い、きれいに実を取り出せたときはなんだか嬉しく思え、そ
れがクリスマス前のわたしの仕事でもありました。
近頃ではこのクルミもトルコ産だとか、おいしいのはしっとりと干しあがっ
たイチジクなのですね。そういうイチジクに最近はあまりお目にかからなく
なりました。

natal
イースターやクリスマスの定番菓子「Bolorei=王様のケーキ」。
このサイズは少し小さめですね。

natal
秋から見られるポルトの風物詩、焼き栗やさん。向こうは人の波波波。

natal
クライシスとはいうもののクリスマスの買い物に繰り出す人はやはり多い。

土曜昼ころのポルト・ダウンタウンを歩いて街の空気に浸り、久しぶりに水
を得た魚の気分で帰宅したわたしでした。

クリスマス、年末料理の定番「バカリャウ」については下記で詳しく
とりあげています↓

年末と言えばポルトガルではこれ!バカリャウ
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
いよいよクリスマス・・・ですね。
風情があってステキです。
私は、日本という国に居ながら、
季節感のまったく無い生活をしています。
季節を感じ、楽しみ・・・それと着物を着る余裕のある生活に、
来年こそはシフトしたい!
2011/12/18(Sun) 17:14 | URL | cobe | 【編集
>cobeさん

おお、着物ですか!
いいですねぇ。

着物姿の美しさは正装のドレスに勝ります。
あのきりりとした華やかさに近頃はつくづくそう思います。

わたしもこちらへ持ってきましたが、情けないことに
一人でする着付けがダメです^^;

時間があれば帰国時に妹に教えてもらおうと
思うのですが、毎回バタバタと小忙しい帰国、
結局いつもしないままで帰ってきてしまいます。

今年、親友がクリスマスを過ごしに日本から来ますので、
教えてもらおうかしら^^

「忙」と書いて「心を亡くす」。
わたしも来年は少し心を取り戻せるような
余裕を持ちたいと思うのですが、果たしてどうなる
ことやら(笑)

お互い、健康だけには十分気をつけていきましょうね!
 
コメント、ありがとうございます!
2011/12/18(Sun) 17:29 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村