2012年4月14日

補習校時代の同僚に頼まれて、5月始めにボランティア活動でリセウにて上
映する影絵作成に専念している。日本語教室の合間を縫ってするものだから
忙しいったらありゃしない。今回は天然色、つまり色つきでしたいなどと無
謀なことを始めたので普通の影絵の3倍の手間がかかっている。

kaguyahime10-1.jpg
 
息子の部屋がいつの間にかわたしのアトリエに(笑)
ダブルベッドいっぱいに広げられている影絵作成用の材料。こういうときは
猫立ち入り禁止!

題材は「竹取物語・かぐや姫」です。
ポルトガル語翻訳は同僚がすでに仕上げ、BGMはイメージからボロディンの
オペラ「イーゴリー公」の「ダッタン人の踊り」を活用することにした。
後はモイケル娘の朗読をCDにコピーし、出来上がりを見てリハーサルに臨む
ことになるのだが、オペラの「ダッタン人の踊り」と藤澤ノリマサなるシン
ガーの現代版「ダッタン人の踊り」とをなんとか組み合わせられないかと思
案中だ。ちょっとだけ、作品の一部をご紹介します。

kaguyahime6.jpg
昔、竹取の翁と言うものありけり。
 

kaguyahime5-2.jpg kaguyahime5-1.jpg
右は裏。和紙を分けて貼り付けるので一人の人物画に少なくとも2回は貼っ
たり切ったりすることになる。
 
kaguyahime4.jpg
美しく成長したかぐや姫
 
かぐや姫を娶りたいとやってくる公達(きんだち)たち。まだ和紙の貼り付
けをしていない状態です。影絵作成は題材に合った絵を見つけそれを何度か
拡大コピーすることから始めます。台紙に貼り付けマーカーで縁取りをして
カッターで切り抜いていきます。
 
kaguyahime3.jpg
蓬莱の玉の枝。裏を返せばこれ、この通り苦心のあとがw↓
kaguyahime3-1.jpg

十五夜が近づき、月を眺めては哀しみにくれるかぐや姫。
kagee
そして今とりかかっているのが帝の送る兵の場面です。和紙のきれいな色が
どの程度影絵スクリーンに反映されるか、楽しみでもあり不安でもあり・・
 
kagee
長い兵のパターンの切り取りに今四苦八苦しています^^;

これらをあと10日ほどで全て仕上げてしまい、上演まで少し時間的余裕が
欲しい。と言うのは、再来週始めには4年ぶりにやっと我がモイケル娘が
ポルトガルに帰省するのであります!
日本社会で生活していると、1週間以上の休暇を会社に申し出るのは勇気が
いることです。往復に2日を要するので一週間やそこらでは疲れるために帰
るようなもので結局大学3年時に帰国して後、四年時には就職活動に追いま
くられ入社以来一度も帰ってくることは叶わなかったのでした。

で、今回は、その母が昔、直談判で一ヶ月休暇を無理やり会社からもらいイ
ギリスに短期語学留学し、君のようなのは後にも先にも我が社にはいないで
ありましょうと言われたことがあるように、モイケル娘も漸く勇気を出して
社に一週間以上の休暇申し出をしたと言うかや?

いえいえ、そこがちょっとございまして。この話は明日にまわすといたしま
しょう。

最後に、目下、どのようにして影絵に挿入するか思案中の、Youtubeから拾
った藤澤ノリマサ氏のポップ調「ダッタン人の踊り」を。

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
わーすごい!!
ボランティアって言っても本格的な劇団並!
かぐや姫って何で竹から生まれるの、なんて言葉はきっとポルトの人からは聞かれないだろうなあ。
(日本人の子ならいいそうだ笑)
2012/04/15(Sun) 18:13 | URL | なみ | 【編集
>なみちゃん

大丈夫、高校生相手だからそういうやぼな質問はでないでしょう^^

作成時間に手間取るのと材料費、実は馬鹿にならないのですが、仕上げるまでの楽しみはそれを帳消しにしてくれます。

影絵のもうひとつの楽しみはBGMを探すことにあります。イメージぴったりの音楽を見つけたときの喜びがあり、当分それを頭から離れなくて困ったりする熱中タイプ(笑)

大体は期限など設けないでするのですが、今回は期限付きなのでちょっときついですねw
2012/04/15(Sun) 20:39 | URL | spacesis | 【編集
プロの域です!
凄い!私が言うのだからほんとに凄いのだ!
切り絵(影絵)と日本の昔話は良く合うね。
そこに和紙。雰囲気がとっても素晴らしいです。
それこそテーマを日本昔話にしてシリーズ化にしたらどうでしょう。
体力の続く限り頑張ろう!
まとまったら冊子にするのも良いのでは!?
とにかく素晴らしい!!見習います。v-436
2012/04/15(Sun) 23:27 | URL | 朝からテニスちゅう! | 【編集
うわすごい!これは肩がこりそう!目も疲れそう!本格的!すばらしい!是非見に行きたいです!上演はいつですか?

一昨日からポルト満喫中です。僕は毎日たこ足フライでも良いくらいです。もう毎食おいしくておいしくて。来週くらいに行こうかと思っているPOUSADASはGERESにするかCOINBRAにするかGUIMARAESにするか迷ってます。どう思いますか???みんなGUIMARAESを勧めるんですよね。

今日はスーパーでたこが四角く冷凍されてるのを見て驚きました。あはは。ポルト本当に良いですネーーー。
2012/04/16(Mon) 03:03 | URL | yoske | 【編集
>ちゅうさん

ちゅ、ちゅうさん、褒めすぎですってば^^;ブタもほめれば木に登るってタイプですから、プロのちゅうさんに褒められてウハウハ調子に乗らないようにきをつけなくちゃ!

でも、絵はわたしじゃないですよ。記事にも書いてあるように、まず絵さがしからはじまるんです。

今回は高校のクラブのイベントDia do Japao(Japan Day)の一環としてのお手伝いです。ひょっとすると誰かがビデオ撮影してくれるかもと期待してます^^

ところでちゅうさん、六本木でのお仕事は無事終わりましたか?

>yoskeさん

おお!もうポルトなのですね。

う~~ん、それらのPousada、どれも利用したことない・・・^^;
GERESは山岳地帯、GUIMARAESは今年ECのカルチュアセンターになっており、市内でいろんな行事があるはずです。
COINBRAも見所がありますよ。コニンブリガ焼きの本場です。COINBRAのPousadaはQuinta da Lagrimaですね。


そのQintaは下記で案内している、ペドロ王子の愛人イネスが住んでいたところ、また暗殺されたのもそこだといわれています。Lagrimaは涙のこと、イネスの涙でできた噴水だったかがあると思います。
わたしも行こう行こうと思いながらまだ訪れていません。

http://www.geocities.jp/spacesis_porto/html/out-of-porto09/alcobaca.htm

http://www.geocities.jp/spacesis_porto/html/out-of-porto09/alcobaca2.htm

どのポザーダにするかは目的と趣味によるかな?

影絵の上映は5月5日(土)です。
ポルトにまだいますか?おいででしたらご案内しますよ。上でも書きましたが大きなイベントになると思います。武道のデモンストレーション、カラオケ大会などもあるようですよ!
2012/04/16(Mon) 20:01 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村