2012年4月24日 

hana-2012-mar.jpg
 
 
影絵作成に没頭した週末、さすが疲れたのであろう、12時前に寝室に入る
ことはほとんどないのだが、昨夜は珍しく夜10時過ぎに就寝。そして目が
覚めたのだ、3時半に・・・・何度も寝返りを打ちながら寝る努力をしてみ
るが、一度目が覚めると寝付けなくなる性分で、結局4時前には起きてウェ
ブ新聞に目を通す。まだ薄暗い外からはしきりに鳥の鳴き声が聞こえる。
ホトトギスだろうか。

モイケル娘を急かして、影絵「かぐや姫」の朗読ファイルがやっと届き、目下
朗読とBGMを何度も聞きながら、影絵劇中に於ける音入力のタイミングを
考えている。影絵作成の中でもこの編集が一番好きなのだ。そうして影絵の
雰囲気を盛り上げ、今わたしの頭の中ではその音楽がグルグル回っている。

朗読ファイルが遅くなったのは、モイケル娘の10日ほどにも渡るインフルエ
ンザと喉の炎症で声がでなくなったためだ。院受験のため3月末日を持って
3年間勤務した社を退職したモイケル娘だが、情けないことに最後の5日ほ
どは結局出勤できなかったそうで、尻切れトンボ・・・^^;いくつか残っていた
送別会も退職した後にしてもらっていたようだ。

スカイプのウェブカメラで影絵の話をしながら、「いよいよ、明日出発だね。
準備万端であるか?」と聞くと、「旅行カバンは今日空港に送った。けど、
おっかさん、出発はあさって火曜日だよ」と言う。
おい、ち、ちがうってば~~!切符をもう一度確認せよ!
切符を持ち出してきた彼女、「ほれ、24日となってる」とまだ言っておる。
「24日(火曜日)の01時となっておろうが?それは月曜日から火曜日に
日付が変わる月曜日の夜12時過ぎの1時であ~る!」

と、わたしに言われたモイケル娘、「がび~ん!あさってだと思ってた~。
兄貴にまだネコの世話の注意事項、話してない^^;」

兄の東京息子はお泊り会なのだとか、慌てて彼のケータイに電話を入れる
始末。

危なかった!明後日になど羽田に行ってごらんなさい。「お客様、これは昨
日の切符でございます」「がーーん!」でしたぞ。 と書きながら、昔のハ
プニングを思い出しております。

子供たちがまだ小さかった頃のこと、一旦予約した切符のを一日早くポルト
ガルへ帰ることに変更してもらい日本へ帰国。さて、帰りの乗換え地点ロン
ドンで窓口に切符を差し出すと、
「お客様、これは明日の切符でございます」・・・え?そ、そんなこと・・・と己
の目で日付を確認すると、正に言われたとおり、翌日の日付が書いてある。
そんな、そんな・・・

で、思った。帰りの日にちを変更してもらったときに、日本からロンドンまでは
したものの、ロンドンからポルトまでをどういうわけか依頼し忘れたか!こちら
の落ち度もあろうが、旅行社も旅行社、「ロンドンからの切符はこのままでよろ
しいですか?」と一言聞いてくれてもいいじゃないのん?のんきなもんです。

持っていったキャッシュは最後の日本食を!と食い意地を出し、空港で全部
使い果たして手元にあったはたったの1万円(笑)今でもそうだが、わたしは
カードを持たない主義。一人ならまだしも、子供二人を連れてたったの一万
円ぽっちではホテルにも泊まれない、いったいどうしようかと途方にくれそう
になった。

結局、荷物を全部受け取り、窓口でドタキャン切符を待つこと数時間、やっ
との思いでポルトに帰ってきたのでしたが、どことのぉ抜けてるところ、親
に似なくてよいものを、哀れ、DNAのなすわざか。

あと数時間で4年ぶりにポルトの地を踏む娘を空港まで迎えに行って
参ります。

neko
みんな待ってるよ


にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村