2012年5月15日

モイケル娘の帰省3週間はあっと言う間に過ぎ去り、日曜日には再び日本へ
飛び立ったのですが、夫もわたしもその日は終日殆ど言葉を交わすこともな
く。その日にしなくてもいいものを、ただ黙々とあちらこちらから物をひっ
ぱりだして片付けをするわたし、これまた書類仕事にひたすら没頭する夫。

毎回のことながらこの反動fきついのであります。知らず知らずのうちに
「ちょっ、つまんないな」と心の中でつぶやいている自分がいます。ベッド
がもぬけの殻なのを見ると、もうダメです。そして、思うのは、家族が一緒
に暮らせるということはひとつの幸せだ。どうということではないけれど、
あんなんこんなんがあったと母国語で語る相手を持つことは幸せなものだと。
例え何十年住んだとしても、拙文ながらも思うところを自分のスタイルで今
日こうして母国語で書いたり話したりするようには異国語ではできないであ
ろう、なんてことを思ったりするのであります。

こんなわけでこの数日は風邪をひいたのもあり多少落ち込んでいたのでした。

しかしまぁ、この3週間降るに降った雨もあがり初夏の香りがしますポルト
ガル、元気を出して、よし!と、本日は、カルモ教会のご案内です。

carmo
訪れたこの日は休館日でありました。やっぱり人任せはダメです。よって今
回は内部写真がなし。上で夫とモイケルが指差して見ているのはこれです。

carmo
地震でズレが生じた建物のアーチ門の部分。

14世紀に騎士Nuno AlvaroPereiraの命により、カルメル修道会のために建
築されたゴチック建築のカルモ修道院ですが、1755年11月1日午前9
時40分に襲った震度9の大地震で崩壊。この地震でリスボンは津波にも襲
われ、9万人の死者を出し街は全壊しました。後に整備された新しいリスボ
ンの街の中で、カルモ教会は当時の地震の恐ろしさを後世に伝えようと、そ
のまま再建築されずに残されたのです。
carmo

では、明日に続きます。
本日も読んでいただきありがとうございます。

なお、騎士Nuno AlvaroPereiraについてはこちらで書いております。

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
母よ、あなたは強かった
ふと思ったのですが、母が日本人で父がポルトガル人の子供の場合、母国語は日本語でポルトガル語は父国語なのでしょうか(^^)
2012/05/18(Fri) 23:48 | URL | matsuura448 | 【編集
>松浦君

あははは。うちの子供たちのケースは正しくその通りになりますねw

古来、女性は太陽と崇められ、母なる大地とも言われたところを見ると、天地における女性の地位は最高だったことを意味していると思われます。
それがカトリック教によって女性の地位は貶められてしまったと、ものの本にありまする。

女性は古来から強かったのねv-290
2012/05/19(Sat) 09:05 | URL | spacesis | 【編集
外孫ならば二度喜ばせるが‥トホホ
  軽々に慮りますと、しばかれそうです、が、プッと吹き出して仕舞いそうな切ない御心情を御察し申し上げます。 哀愁愛慕‥しんみり

昨晩、旅籠のTVで、御国からブラジルへ職探しに出掛ける人々を映しておりました‥何処も大事です。

指差し‥では、なく傘差してはります^^が、アーチの頂点?は、拝み合わせ‥ん!要石でズレているんです、か‥必撮カメラアイ!流石でございます。
2012/05/20(Sun) 19:14 | URL | 冬の苺 | 【編集
>冬の苺殿

そ、外孫?苺殿が?(笑)

ほんとにね、ネコ5匹でも子の空席を埋めることはできませんです、はい。

昔はブラジルからこちらに来る人が多かったというのに、世の中変わるものですね。

傘で指してるのは亭主でござります。娘にホレホレあそこ、と(笑)
次回は内部を見学したいので、もう一度行くことになりますねw
2012/05/21(Mon) 00:36 | URL | spacesis | 【編集
震度
リスボン大地震を調べていて、このページに来ました。
震度は0-8までで9は無いと思いましたが、ヨーロッパの震度は1-12(?)のようですね。
2012/06/09(Sat) 02:14 | URL | なか | 【編集
>なかさん

あ、そうでしたね。
わたしも早速ググってみました。
知らなかったです。

教えていただき、ありがとうございます!

2012/06/09(Sat) 08:26 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村