2012年6月22日

本日は写真満載です。 

ホテルから近く、滞在中に何度も通過した街の中心、グランプラスは110メ
ートルと68メートルの長方形の石畳の広場。周囲はぐるりと15から17
世紀の建物に囲まれています。この広場で敷かれる有名な花のカーペットは
偶数の年の8月に作られるそうで見ることができませんでしたが、花の朝市
で我慢。
ブリュッセル

遠くからでも尖塔が見えるゴチック様式の市庁舎。
ブリュッセル
尖塔の頂上にはブリュッセルの市章にもあり街でよく見かけるシンボル、
ブリュッセルの守護天使ミカエルが悪魔を倒して下界を見下ろしてます。

ブリュッセル
ゴミ箱にも見られる街のシンボル。

ブリュッセル
広場にあるかつての公爵の家。

ブリュッセル
同じく広場に面した白鳥の家。現在は高級レストラン。

ブリュッセル
18世紀には肉屋のギルドがここにあったとのこと、白鳥は肉屋のシンボル
だそうです。

その右隣は8番地の星の家。
grandplace14-1.jpg
広場でも最も古い家のひとつでこの建物の地階の壁には14世紀の街の英雄
セルクラースの横たわった像があり、これに手を触れると幸運がやってくる
と言う言われがあるそうです。わたしも触ってなでてきましたが、手だった
か脚だったか覚えてない・・・^^;
 
広場の建物にはそれぞれ歴史を物語る興味深いシンボルがありました。
ブリュッセル

ブリュッセル
狼と二人の赤ん坊。これはローマ起源の伝説、狼の乳を飲むロムロスとレム
スだと思う。
 
ここには狐が。
ブリュッセル

さて、行って来た証拠に。広場から放射線状に出るいくつかの路地の一本を
少し歩くと、とあるコーナーに見られるManneken Pisこと小便小僧。
ブリュッセル
意外と小さい。いや、自分もそうだが、小僧さんがです

ブリュッセル記事、次回は食べ物のお話を^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ヨーロッパ
ジャンル:海外情報
コメント
頸骨痛にもめげず!
色々ご心配をかけました。が、相変わらずのポジティブ思考で頑張っております。ヨーロッパの各国を回れてうらやましいなぁ。カミさんは、来年イギリスに(※友達と)行くと張り切っています。白鳥が肉屋のシンボル!?分からん!
しゃっくりが突然出だした。これも頸椎変形の影響?若い看護士さんから「生まれて初めて見ることが出来ました!」と喜ばれました。
2012/06/24(Sun) 11:04 | URL | お仕事終了ちゅう! | 【編集
小便少女はリアル過ぎると云々されて
小便小僧は小さ過ぎると云々される‥てなとこでしょう、か。

花屋の夫婦が睨んでいます、ねぇ‥広場の敷石は大量生産物?ポルトとは塩梅風合いが異なります。

IN DEN VOS のキツネは知られている様ですね‥それに致しましても、今回は金色の発色が素晴らしいです。金色を金色らしく発色させるのは難しいっす。

飯前は、上は無かった様です、が‥上へ参ります。
2012/06/24(Sun) 19:37 | URL | 冬の苺 | 【編集
>ちゅうさん

ヨーロッパもイタリアを除いてはこれでもう十分かなと思ってます。
後はひたすら日本帰国ですわん^^

肉屋のシンボル、白鳥じゃなくて鶏とか鴨とかではないの?とわたしも納得できないとこですね。

ポジティブ思考はいいけれど、テニスは当分遠のくことですよ、ちゅうさん。
詳しいことが分かったらまたお知らせください。お大事に!

>冬の苺殿

あははは、本当だ、睨んでるみたいですねw

少女はいけませんですな。これとてわたしはあまり興味はございませんでw
写真を撮ってやるというもので断るのも角が立つてなことでお願いいたしました。

石畳、言われてみればその通り、ポルトのとは違い、こちらは丁寧に敷き詰めておりますね。こういうところにも国民性が出るということでしょうかv-392

本日のポルトは真夏の暑さ、南部内陸地方は40度を超えるとのこと、いやはや、狂っております。
2012/06/26(Tue) 06:47 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村