2012年8月14日 

8月も半ばだと言うのに、ちっとも暑くならない。
暑くならないどころか夜間が肌寒くて、今朝等は日本から持ち帰った夏用の
ガーゼ肌掛布団を止めてとうとう春秋に使う欠け布団に切り替えた。おまけ
に今日は一日雨で気温も20度を割っていてとても真夏とは思えない近頃の
ポルトだ。

休みであることだしこの気温で身動きもし易いので、このところずっと食料
庫や台所の食器棚、自分や息子の衣料などを引っ張り出しては整理している。
ポルトガル語でmarqueseと呼ばれる1.2x2mの小さな食料庫だが、我が家
ではここに冷蔵庫と同じくらいの大きさの冷凍庫を置いてあり、その中には
普段の生鮮食料や日本食品が保存されている。古い日付のものは泣く泣く捨
てる。

二つあるトイレもひとつはいつの間にか物置小屋の風を呈して、いっそのこ
と改造して物置小屋にしようと提案するのだが、夫は同意しない。で、息子
が日本へ行くにあたりリスボンから引き上げてきた際のガラクタが彼の部屋
に収まりきらず、そのガラクタ類がスペースの半分を占めている。

これらを何とか整理したいのだが、ただ口で頼むだけでは整理するはずもな
い息子だ、まずはわたしが手をつけ始めて、これらはとっておくのか処分し
ていいのかと尋ねる式を取る。そうした中で嬉しいものを発見した!

展示会

大きな箱に入っていて今まで全容が見えなかったのだが、ぬぬ?これは昔わ
たしもアサヒビアハウスで歌うときに目の前にしたことがあるマイクスタン
ドではないか?こんなものを息子、いつのまに何のために持っとったのだ?

そう思いながら、一瞬アイディアが閃いた!
これ、今度の日本文化展示会で野点傘立てにならん?

以前から赤い野点傘、特にその内側のかがり糸の美しさに魅かれ、展示に
使いたいと思ってきたのだが、諸事情で野点傘立てを手にいれることがで
きず、2009年の展示会ではこの様にしてみたものの↓

展示会着物

これでは内側のかがり糸部分が見えない。そこでもう一本をこんな風に
天井から吊って見たのでした。(笑)↓
展示会

上の着物展示も色々工夫したのであり、苦労話は下記に。
http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-834.html

前回の野点傘についてはこちら↓
http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-825.html#more

早速試してみましたが、いかがか?
展示会野点傘

まだ工夫が要りますが行けそうではないの?

ということで、spacesisの日本文化展で多少忙しくしております。
個人展示会も今回で第3回目。ポルトのクリスタル宮殿公園内にあるアルメ
イダ・ガレッテ市立図書館内のスペースで9月4日から9月29日の25日
間、開催されます。
題して「Um espaco Japanesque」(ウン・エスパッソ・ジャパネスク。
espaco=空間、Japanesque=ジャパネスク・日本風の)

詳細は後日、改めてご案内いたします。

ではでは、皆様、また明日。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村