2012年8月30日 

ブログ友のちゅうさんが、前回のエントリーについて、それとなしに言葉の
使い方の間違いを注意してくだすった。が、根が粗忽者、いや、言い訳にな
るかも知れないと思いながらも言って見たいのだが(^^;)、30年以上も
母国を離れて日常的に使う語彙も今では限れられてしまったわたくし、へ?
どこが?てな頓珍漢な質問をして恥をかいているのであります。

砂上の楼上・・・砂上の楼閣だぜ、おっかさん(笑)
そいでもって「砂上の楼上ではいかんかなぁw だって、楼上って建物の
てっぺんのことで、ゆらゆら揺れてて今にも倒れそうな様子のことだもん」
と、まだしつこく自己弁護しておる(笑)

ちゅうさん、お役目、ごくろうさんであります、そして、ありがとうさん

先だってのこと、大阪は堺に住む長年の我が親友、Michkoがスカイプ
を使えるようにしたからと言ってきた。娘さんと二人でポルトに来て我が
家に滞在したのが昨年暮れ、8ヶ月ぶりに早速Web カメラで夫も交えての
会話だった。

世の中、ほんとに便利になったものだと思う。こうして、親友と話している
と気も和みいつの間にか心が大阪時代の若い頃の親友同士になっているから
不思議だ。 何年も、どんなに遠く離れていても話しだすとすぐ昔のころに
戻れる、このような友達はたくさんといるものではない。実は7つほど歳が
離れていてわたしが上だ。

さて、その彼女と今日も話したのだが、展示会の事は進んでるかと聞く。
我が親友はお茶お花の先生でもあり、木彫り漆塗りのプロでもある。

ハイハイ、進んでます。でね、この間教えてもらったお茶のお道具のセッ
ティングなんだけれど、棗(このややこしい字が「ナツメ」と読まれるの
を初めて知ったw)の上に茶さじを乗っけようと何度してみても、乗りま
せ~ん。(茶さじじゃなくて、茶杓だす)、で、斜めに頭のとこだけ乗っ
けたけど、と言うや、「げげげ!」と申され、お茶お花の先生とは思えな
い反応。

そでさん!それはダメ!絶対ダメ!とエライ怒られましてん^^;
けど、それじゃ、なんできちんと乗らんねん、茶さじ!いや、茶杓!
お茶席であんな状態やったら、優雅に茶の湯どころやあらへんで。と言う
わたしに、いったいどないな乗っけ方をしたのかとお聞きになる。

わたし: せやから、茶さじ、いや、茶杓の曲がった方を下に向け・・・
みちこ: お待ち!曲がった方を下に?あのな、ちょっと、茶杓をここに
     持って来て、今カメラの前で見せてみぃ。
わたし: へぇ~い。これこの通り、乗らんでこりゃ。
みちこ: ち、ちがう・・・^^; 反対やん!
わたし: ははぁー!(平に平にw)、道理で乗らんわけだわね。

      
しかし、今度はわたしが「げげげ!」と言う番だった!そうやって(つま
りこうやって↓。恥ずかしいから画像は小さく^^;)撮影したわたしの
茶杓

写真をポスターに使うと言ってた・・・はず・・・
エライこっちゃ!すぐメール打ってストップかけなきゃ! というわけで、
下が正しい茶さじ、いや、茶杓の置き方だそうで。

茶杓


知らぬとは、げに恐ろしき。

それでは、みなさま、本日はこれにてごめん!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
朝からニヤニヤさせてもらいましたw
知らないっておそロシア( ̄▽ ̄)
2012/08/31(Fri) 10:35 | URL | もいける | 【編集
フフフッ!
昔ネ!クライアントのお偉いさんに、デザイナー専用の色彩ブックを尋ねられ、色をチェックする物ですが“あてにならないです!”と言ったらえらくご立腹されまして、担当外された事あります。理由は「当てにならない物でチェックした!」なく子も黙るクライアント!実におそロシア!
2012/08/31(Fri) 15:22 | URL | 年に一度の健康診断ちゅう! | 【編集
よく調べ直します(^_^;)
言葉の間違い、結構私も怪しいです。だからハテと思ったら検索w
お茶の作法は私もわかりまへん。せいぜい正座の仕方ですね。

ちゅうさん、カラーチャート見せたんですか?あれってあてにならないんだ(__;)
印刷結果にどんな色で出るのかあなおそロシア。
2012/09/01(Sat) 11:13 | URL | なみ | 【編集
間違いは恥ではあらず!
政治家や大企業が間違いをごり押しする方が大きな恥だ!カラーチャートは1年もすれば褪色します。特に指定カラー(会社のロゴやマーク)には気をつけます。プロは毎年カラーチャートは新しい物に変えてますね。印刷は4色が基本。ぴったし合う事はありませんね。そう言う場合の指定は「近似色に!」とチェックを入れます。あと、肌色は「健康色に!」と。でも、印刷時に大きな間違いはありませんがね。と、知ったカムチャッカ。
2012/09/01(Sat) 16:19 | URL | 今日も頑張ってテニスちゅう! | 【編集
>もいける娘君
そうだよぉ、知らぬはげに恐ろしき。
言葉も文化も歴史もそうでありまスナフキン。

笑って済ませるうちはいいけれど(笑)
気をつけておくんなまし~v-410

>ちゅうさん

あははは。穏やかそうで思ったことは結構口にするちゅうさんなのね!(笑)
それにしてもこの場合はげに恐ろしきクライアントとなりますね。
そんなんで担当はずしだなんて、相手も肝が小さいw

>なみちゃん

正座ができるなんてうらやましい!わたしはもうダメです。
って、昔から苦手だったのだw

遠い昔に、今FBでもコメントしあっているイギリス人のRobたちに
せがまれて京都は相国寺に座禅体験にいったことがありますが、
あれも恐ろしかった~。座禅終了後、どうにも立ちあがれなくて
説教のある隣室まで畳を四つんばいで這って行ったおアホでありました^^;

こんなこと、書いてないかもね。あの頃のおアホな話、今度書いてみようかしらんw

>ちゅうさん

うんうん、全くその通りだね。わたしの恥なんて鼻○ソみたいなもんだ、なんてレディにあるまじき言葉をついついv-12

それにしても「知ったカムチャッカ」って。クックック。
2012/09/01(Sat) 17:36 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村