2012年9月22日 

政治家の劣化は我が母国だけではないようだ。

ポルトガルは9月に入って更なる経済緊縮策が現政権から発表され、失業率
の悪化も加わり、現政権の政策に反発する若者たちを中心に、とうとう15
日にはリスボン、ポルトガルで過去最大規模の抗議デモがありました。この
日、リスボンでは5万人のデモ隊に膨らんだそうです。

大学病院退職後、いくつか掛け持ちする非常勤の夫だが、某病院では「これ
までの25%カットだ」と言う。25%はひどすぎるじゃないか。辞めちまえ!
とわたしは絶叫するが、何も懐に入らないよりいいと夫は言う。

年金が削られこちらも削られ、負担税金額だけは増える。
2014年までこれが続くと言うが、お国のためよ、仕方ない、我慢しよう
と塩らしく思ったのは政権が変わった当初だが、1年もしないうちに財政計
画に綻びが生じ、2014年でこの状態が終わるかどうかは果たして疑問
である。

どんな大きな反発デモをしたところで、ポルトガルの今の経済危機の解決の
道が拓けるとは思わないが、ひょっとして、今日の更なる緊縮策は最初から
計画済みであったかもと思うと、おもしろくない。画期的な財政立て直し案
を提示する者はいないか。

さて、その15日の大規模デモで話題になったワンシーンを紹介したい。

ポルトガルのデモ

これはデモではどこでも見られるアグレッシブなシーンだ。体制側の人間
として彼らもまた仕事をしているのであるから、怒りを向ける矛先が違うの
ではないかとわたしは思うのである。さて、話題のシーンはこれだ。

ポルトガルのデモ
「Amor em tempo de guerra」(Love in the War time)

写真の若い女性はリスボンの美術大学で学んでいる南部アルガルベ出身の
アドリアーナさん、18才。機動隊の男性はセルジオさんだそうです。
このシーンは、アドリアーナさんが機動隊の男性にアプローチし、群集の
側に立たないかとの彼女の質問に、立場上答えることができず思わずうつ
むいた直後に起こったことだそうです。

ポルトガルのデモ

この行動に出た女性よりもわたしは機動隊の男性の表情にちょっと胸が熱く
なります。

ポルトガルのデモ

1974年4月25日(下にて記事案内)のポルトガル無血革命以来、赤い
カーネーションはポルトガルの自由の象徴です。この年配の女性は機動隊の
一人にその花を手向けて話しかけています。

下は翌日の新聞「Publico」の表紙です。「BASTA!」は「もうたくさんだ!」
という意味です。
manifastacao6.png

さて、下の画像はわたしがネットで拾い上げたもので、ギリシャ、スペイン
ポルトガルのデモを対比したもので、上の2枚の写真が使われています。

ポルトガルのデモ

もちろん、先日のデモはこんなシーンだけではなかったはずですが、ポルト
ガル人の国民性がよく表されているような気がします。

二つの意外なシーンは少し意識的になされのではないかとの思いは免れない
のですが、尖閣領土問題で勃発したChinaの暴徒化した反日デモの後だけ
に、「spacesisさん、甘いヨ」と言われるのを承知で言って見るのです。

大規模デモがもしこのシーンのようなものだったら、一体どんな展開になる
だろうかと想像して見るのはいかがでしょう。

ポルトガルの無血革命についてはこちらでどぞ↓
  4月25日・ポルトガルの春

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。
では、みなさま、また明日。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
汗!汗!油汗!!
急な仕事ありの、ドタキャンありので、只今データーを渡して、お昼ご飯を食べようかと!でも、この後夕方遅めにデザインのデーター渡しが!色々、腹に据えかねたことを一口マンガにと思ってはいるのですが・・・アタフタアタフタv-402v-404
2012/09/24(Mon) 12:12 | URL | やっとこさ終了ちゅう! | 【編集
>ちゅうさん

あらま、腹に据えかねることとは聞き捨てならぬ。
一口マンガ、時間ができた時で結構ですので^^ 
楽しみにしてます!
2012/09/24(Mon) 19:08 | URL | spacesis | 【編集
はじめまして。
9月よりポルトに1年間留学に来ています、ジェシカと申します。

私もこの女性と機動隊の写真、ギリシャとスペインの比較の写真は見ました。でも背景は知らず、「デモなのに!ハハハ~」とルームメイトと笑って写真を見ました。そんな自分が恥ずかしいです・・・。
無血革命のことは知っていますが、今回のデモはポルトガル語にまだ不慣れの部分もあって、情報が入ってくるのが非常に遅かったです。
政治のことには疎いですが、滞在とはいえ住んでいる国なので、もっと関心を持ちたいと思いました。
2012/09/26(Wed) 08:45 | URL | ジェシカ | 【編集
>ジェシカさん

初めまして。
ポルトにいらっしゃるのですね。いずれお会いする機会があるような気がしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

長らくポルトに住んでいますが、ポルトガル語は数年前にやっと勉強できるようになり、それこそ恥ずかしい次第ですが、人それぞれだと開き直ってわたしは今取り組んでいます。

留学の一年間、両国の長短所をしっかり見聞きし、目一杯知識を吸収なされますよう願っております。

また何かお役に立てそうなことがありましたら、どうぞご連絡してみてください。

急に気温が下がりましたのでお体に気をつけてね。
2012/09/26(Wed) 21:41 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村