2012年12月10日 

今週日曜日は日本、いよいよ投票日です。
わたしは2010年の7月の参院選挙で投票用紙の遅配でポルトから速達で
送っても間に合わず、諦めなければならなかった経験から、次回は絶対リス
ボンの大使館まで投票に行くぞ!と息巻いていたのですが、今回もう一度
様子を見てみようと思いました。ちなみにリスボン大使館での在外投票は
5日~8日まで(だったと思う)

前回参院選挙時の記事はこちら

公示日を待って投票用紙を請求していたら間に合わない。選挙があること
は分かりきったことなので、早めに自分が属する市の選挙管理委員会に
「在外選挙人証」(これがないと投票用紙の請求はできない。これは投票用
紙と共に返送される)と共に投票用紙請求の手紙を送りました。

通常ならしないことですが、今回は一言、前回の参院選挙では時間的に間に
合わず投票用紙が送れなかったことを手紙に記しました。そのせいではない
でしょうが、今回の返送は速く、12月3日には投票用紙一式が手元に届き
ました。しからば即、投票用紙に記入し送ろうと思いきや、実はこういうこ
とになっているのです。

「投票用紙は12月5日(公示日の翌日)以降に記載し、直ちに送付して
ください。公示日以前に投票用紙に記載した場合には投票が無効になる
ことがあります」


うっ!危ない危ない、早まってはいかん。1日間を置き、5日に記入して投
函し、日本のみなさまより一足お先に投票終了です。このまま現政権には
任せられてはおけないと今回の総選挙を待っていたので、肩の荷がおり後は
16日の開票結果を待つのみ。もちろん、政権が変わったからとて、即、物
事が全てこれまでと違ったように運ばないことは承知しています。しかし、
次政権がどのような気概を持って国政に取り組むかそれを期待したいと思い
ます。

選挙2


そんなことを思いながら昨日ザーッと政治関係ブログをネットサーフィン
していると、こんな文章にぶつかった。

「投票用紙に記入する際の筆記用具についてですが、日本国内で投
票所で投票する際にも、 投票所に準備されている鉛筆以外認められ
ていない。
持参のペンや黒ボールペンなどで書いた場合は、せっかくの1票が
無効になる可能性があるのでご注意を。」


がびーーん!
そんなぁボールペンで書いて送っちゃったよ!慌てて投票用紙記入時
の筆記用具について検索に走る。
するとそれに関する質問が結構出てきました。

その多くは「なぜ投票場で備えてあるのは鉛筆なのか」です。

回答:
・他の投票用紙への字写りを防ぐため
・経費削減のため


と言う理由で両方の条件にマッチする鉛筆が選ばれたのだそうです。

しかし、
地域によっては、自動読み取り機で処理するため鉛筆以外の筆記具
で書かれた投票用紙は弾かれる(無効票)という噂を聞いたが本当
なのか


の質問に対してとある選挙管理委員会からは下記の回答がなされて
います。

まず始めに、自動処理機で選別します。メーカーによっては鉛筆以外の
筆記具で記入されたものを弾く機械も実際あります。(鉛で判断)
しかし、その弾かれた投票用紙は即無効ではなく、今度は人間が
一枚ずつチェックし、ちゃんと書かれているか確認します。
だから、そんな理由で無効になることはないです。


サインペン、マジック、ボールペンでの記入については?との問いには

選挙区で違うかもしれないのでご自分の選挙区で確認することを
お勧めします。

参考:http://ameblo.jp/daisy-0731/entry-10585346535.html

う~ん、これでは埒が明かないというので、まず、もう一度在外投票の注意
事項用紙に目を通しました。粗忽なわたしです、2度読み返しましたが筆記
用具について言及している箇所はなし。それで昨日即、自分が属する区域の
選管にメールで問い合わせをしました。日曜日だというのにすぐ回答が送ら
れて来たのにはちょっと驚きました。選管のみなさん、土日も返上で働いて
いるのですね。これには感謝です。

さて、回答ですが、

ボールペンで書いても無効ではありません。ただ、投票用紙の紙の質から、
鉛筆が一番書き易いために投票所では鉛筆をご用意しています


と書かれてありました。よかったぁと胸を撫で下ろしましたのですが、
それにしても気になった鉛筆書き。これってひょっとして改ざんできるの
ではないか?

そしてぶつかった次の文章には昨日二回目のがびーーん!

全国の選管(都道府県選挙管理委員会)で雇う開票アルバイトの要件
に国籍条項が無い。


!!!!おい!

どうなってんだ、日本て国は!

これは是非とも改定してもらいたいことのひとつだと思います。

在外投票については下記でもとりあげていますので、興味のある方は
どぞ。
http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-810.html

本日も拙ブログを読んでいただきありがとうございます。明日は久しぶりに
先日のポルト散策をアップいたします。ではみなさま、また!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
面白サイト見つけました。
韓国のマスコミが、日本の投票の方法で鉛筆での書き入れを時代遅れと馬鹿にしていました。確かに他に方法が無いのかしら?政党を決める手助けとして面白いサイト見つけました。私のブログを見てね!
2012/12/11(Tue) 11:29 | URL | お仕事終了ちゅう! | 【編集
モイちゃんのブログ!
モイちゃんの美貌を披露しちゃってよいのかしら?
2012/12/11(Tue) 17:42 | URL | お仕事終了ちゅう! | 【編集
こんにちは。ご無沙汰しています。
最終投票日を逃してしまった大馬鹿者です(涙)。

わたしもどうして鉛筆なのか常々不思議に思っていました。こちらだと、鉛筆で書いた書類は正式なものとは看做されないですよね。簡単に改ざんできてしまうわけだから。コスト削減って、こういうところにコストをかけないでどうするよ、と思います。(あれだけ供託金をとっているくせに)
2012/12/11(Tue) 18:44 | URL | 梨の木 | 【編集
>ちゅうさん

鉛筆書きそのものは感覚的にわたしは好きですが、その理由が何だか納得できないですね。

他の投票用紙に字写りって言うのは投票用紙を重ねるのかしら?
経費節減にいたっては、馬鹿をお言いじゃないよ、こんな大切なことに、って感じですね。

ポルトガルは試験の答案用紙や公の書類はすべてボールペン書きです。
ですから、こちらで実施される漢字検定試験が鉛筆ですって言うと、生徒さん達ちょっと驚きますよ。

ご紹介のサイト、やって来ましたが、政党が自分の支持とは違ってたけど、選挙区の支援者は同じだった^^

で、やっぱりあれはちゅうさんだったのねw
だれかなぁとモイケル娘言ってましたw
たいしてアクセスがないし、本人が載せてるんだからいいのかもw
2012/12/11(Tue) 19:50 | URL | spacesis | 【編集
>梨の木さん

ブログを拝見して、あらら~と思ってました。
大使館での在外投票期日は多分同じだったのでしょうね。

一言ここで前もって書いていれば梨の木さんの事故、ひょっとして避けられたかな?なんて思ってます。

鉛筆書きについてはちゅうさんへのレスで書きましたが、今までわたしは気がつきませんでした。
ただ、前回の選挙でも不正、成りすまし投票があったとの噂がありますので、これは今後、考えなければならないことだと思います。
2012/12/11(Tue) 19:59 | URL | spacesis | 【編集
寒くなりました!
今晩はこたつで鍋だす。デザートはみかん。こういうのが美味しい季節となりました。来週からは忘年会のお誘いがいくつも!
モイちゃんの書き込みは私ではありませんよ。でも、好意的な書き込みだからフアンかな?ちょこちょこ、幼いときからの写真を拝見しているので、大人になったなと感じました。私の場合、Nameには、「ちゅう」を必ず入れてますがv-8
2012/12/11(Tue) 23:37 | URL | ゴンベエではありませんちゅうの! | 【編集
>ちゅうさん

わ、わ、わかったちゅうに(笑

今日はこちらも寒い!
一日中ヒーターをつけっぱなしです!
2012/12/12(Wed) 04:54 | URL | spacesis | 【編集
私は投票紙請求を投函したのが先月の22日だったのですが、投票用紙が届いたのはこの間の木曜日。EMSで速達。なんと日本の投函日は10日でした。でもこちらからはもう間に合いません。仕方なく投票は諦めました。がっかりです。

あと、こんなのが・・・ご存知でした?
信じられないのですが・・・
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-b81a.html
2012/12/16(Sun) 03:21 | URL | gallega | 【編集
>gallegaさん

投票できなくて残念でしたね。
わたしも前回の参院選は時間的に間に合わず、悔しい思いをしました。

上記のサイトの「鉛筆書き」部分でしたら、ネットではよく言われていることだと今回知りました。


選挙管理委員バイトに国籍条項がないということも、大使館によっては絶対鉛筆でないとダメだというところもあると知り、わたしも慌てたのです。

ちなみに、娘の投票会場で確認してもらいましたら(わたしはボールペンを持参せよ。会場でボールペン書きが可かどうか確認せよと忠告しました)、彼女の会場はボールペンを備えていたとのことです。

鉛筆書きにはやはり不信感がありますね。これはそのうち変えられるような気がわたしはします。

経済的だという理由も腑に落ちませんしね。
2012/12/17(Mon) 19:34 | URL | spacesis | 【編集
実は投票用紙が着く前日の水曜日に地元の選管と領事館宛にこれらの点が改善されるようにメールを出したところでした。
この時代に国際郵便3往復のシステムは馬鹿げているとしか思えません。
しかし今回の選挙結果にはただただ驚いています。
2012/12/17(Mon) 20:22 | URL | gallega | 【編集
>gallegaさん

あらま、わたしはこの3年間を見て、出るべくして出た結果だと思ってるのですよ。

本当はこうしてブログで政治がらみのことを云々するのは苦手なのです。
自分の考えはありますが、まだ勉強不足であり、目下修行中の身です・・・

が、お気に召さない方々もいらっしゃるとは思いながらも素直に自分の喜びを
書いたという具合なのです。
2012/12/17(Mon) 21:21 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村