2013年1月23日 

ガチャーン!ガチャーン!とガラスの割れる凄まじい音に眠りを破られた。
今朝方4時半頃のことだ。

横で寝ていた夫が「まただ!すわ!」とわたし同様ベッドから跳ね起きた。
表通りに面した寝室のベランダのブラインダーを上げようとすると「待て!」
と夫が止める。どこの家の誰が目撃者なのか、ドロボーに知られるのは
危険だというのだ。言われてみればその通りだが、一度など、わたしはこう
いうときのためにと、夏の夜の就寝前には証拠写真を収めようとベッドサイ
ドテーブルにデジカメを用意していた時期もあったのだ。

今は主がいなくて、すっかりわたしの書斎代わりになってしまった隣の息子
の部屋のブラインダーをスルスル開ける。二人してガラス窓越しに斜め向
かいの人気のないカフェに目を向けると、ドロボーたちの車は見えないか
らカフェの横道に止めてあるのだろう。

すぐに、あっちのフラットこっちのフラットと窓が開き、ご近所のおじさん
おばさんがドロボーへ罵声を投げつけているのが聞こえて、こちらもまた凄
まじいったらありゃしない。みんな知っているのである。初めてでない常
習犯のこのドロボーたちを。

2年ほど前までは、夏になると、ひどいときは毎週末のようにわたしたち
はカフェのガラスが割られる音で深夜起こされたものである。被害を受け
るのは、決まって斜め向かいの角っこにあるカフェだ。

いくら保険に入っているったってあまりではないか。どうも合点が行かず、
これは恨みでもかっているか、悪いけど、カフェのおいさん、ドロボーと組
んで保険料をふんだくっているのではないかくらいに勘ぐったものだ。

それがこの2年ほどパタッと絶えていた。と、思ったら実は服役していたの
だそうだ。まったく懲りない奴らめ、なにしろドロボーが職業なのだ、再犯
再犯の繰り返しなんだから、情状酌量の余地なし10年ぶちこめ!と思わず
毒づいてしまうのも無理ないではないか。

しかし、いつもなら、ガチャーン!の後すぐさま、車が発進からして走り去
るのが定番なのに、ご近所のおじさんおばさんの怒鳴り声がこんなに風
にしばらく聞こえるほど、ドロボーたちが手間取っていたのはなにゆえだ?
なんでやと思います?
彼らの目当てはカフェが棚に並べて販売しているタバコなのです。
んで、カフェのおいさん、何度もやられるのに懲りてタバコの自動販売機に
切り替えて店内に設置していたらしいのですが、その自動販売機ごと、車
のトランクに入れて運ぼうとしたらしい。

ところが、販売機、トランクに入らない!その四苦八苦しているのに、ご近
所たちが罵声を浴びせていたと言う具合なんですが、すったもんだでドロ
ボーたち、やっと販売機の半分をトランクに押し込み、半分はみだした販
売機、トランクを開けたまま恐ろしいスピードで逃げ去って行ったとさ。

物騒な世の中であります。
皆様も周囲には重々お気をつけのほどを。

お口直しにしばらく前の窓からの夕暮れ景色を。

yugure
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ポルトガル
ジャンル:海外情報
コメント
お国柄!?
盗む物もたばこと、せこいが(ニコチン中毒か?)近所の人達が罵声を浴びせながら見物(?)と言うのもお国柄かしら?誰か110番(そちらでは何番?)したのかしら?物騒ではあるけども殺傷沙汰にならなくて良かったね。先日、大雪だったが車の雪を取り払うのに、長ほうきの柄で積もった雪を取り払って運転を。その後、車を見たら屋根には数カ所の擦り傷が!ガックリv-395カミさんは知らない。
2013/01/28(Mon) 11:41 | URL | お仕事終了!が、次を待機ちゅう! | 【編集
>ちゅうさん

あんな明け方に警察呼んだって来ません~v-408
せこいドロボーも毎回同じ人たちで、何といいましょうか、困ったもんです。

それにしてもちゅうさん、箒の柄で車の屋根の雪かき!(爆
奥方、わたし同様あまり背が高くないから見えないのねん、よかったよかったv-8
2013/01/29(Tue) 21:21 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村