2013年5月1日 

帰国して早や2週間、やっと体調も本格的になり、歩く姿もスタスタと、
と言うほどでもないが、とにかく体調順調になったところで、滞在日
数の半分が悔しい事にもう過ぎてしまったのだ。

先週は26日午後、子ども達が住む千葉県から所沢の妹宅へ移動し、
その夜中3時に妹夫婦と我が故郷弘前へ向けて東北自動車道路を車
で走行、8時間後の翌日午前11時に到着した弘前は小雨だった(涙)

福島、岩手を通過しながら桜の咲き具合を車窓から見ていたのだが、
弘前の桜、或いはまだ?・・・との不安がよぎったのが見事に当たっ
てしまった。つまり、公園にある「あっと驚く3000本」の桜はま
だ蕾だったのである。気温が関東と7、8度の差があるのだからさも
ありなん。

桜祭りが行われている弘前公園の日陰になっている箇所には所々ズズ
黒くなった残雪も見られ、ありゃありゃありゃどん、こりゃぁ、わず
か3日の滞在中にはとても咲きそうにもないと、諦めたのであった。

hirosaki18-1.jpg
公園に入る門のひとつ、市役所前の追手門。

hirosaki
ご覧の通り、なかなか咲きそうにもない本丸を背景の桜の木々たち。

hirosaki

写真からも分かるように、コートの下にはセーターを着こんで
冬用のスカーフを巻きつけた我がいでたち、とても4月下旬の
気候とは思えないような春であった。
しかし、寒空の下、公園では既に我らのように桜を見にやって
来たツーリストの姿も多く見られ、折角の40年ぶりの観桜会
だ、とにかく園内を1時間半ほどゆっくり歩いてみたので、少
しご案内をば。

hirosaki
子どもの頃は怖くてとても入る勇気がなかった「お化け屋敷」
も健在だ。

hirosaki
こちらは懐かしい金魚すくい。

hirosaki
園内の出店。

下は健気にも今咲こうかとする一枝を見つけ。
hirosaki
hirosaki

外堀に沿って設置されたぼんぼりが郷愁を誘う。
hirosaki

次回は夜の公園を案内させていただきたい。

日本滞在中ゆえ、少し間が空くブログ更新ですが、みなさま、
ご辛抱のほど、よろしくお付き合いくださいませ。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:帰国日記
ジャンル:海外情報
コメント
桜は残念ですが、素敵な風景ですね。
こちらもここのところ真冬の寒さです・・・
どうぞ体調崩しませんように。
2013/05/02(Thu) 06:34 | URL | gallega | 【編集
>gallega さん

ほんっとに残念でした!それに雨、、、、寒かったです。
でも同窓生や恩師たちによる歓迎会があり、それだけでも帰郷したカイがありました。

体調、ただ今全快です!
ありがとうございます。
2013/05/02(Thu) 12:31 | URL | spacesis | 【編集
それはよかったです!
ご恩師達ご健在なんですね、すごい!
2013/05/03(Fri) 05:44 | URL | gallega | 【編集
>gallegaさん

あと、一週間もしたら帰国です~。
留守中にも覗いていただき、ありがとうございます!
2013/05/08(Wed) 08:11 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村