2006年7月24日

土曜日は昼食のご招待で、ポルトから20分ほど車で行ったところにある海辺の町、
Mindelo(ミンデーロ)へ行ってきました。

招待していただいた若いご夫妻は、奥さんが日本の方、ご主人がポルトガルの方。
男の子がわたしの職場の学校に通っています。
「お寿司、お好きですか?」で始まった電話、ホイホイと気軽に受けて
行き
ましたら、あらま、他に二組のポルトガル人のご夫婦、それにイタリア人の
ご夫婦と、総勢10人ほど。

手巻き寿司でしたが、メインの魚は鮭とスズキ。
新鮮でとても美味しかったです。
以外と食べ物に臆病なわたしは、自分の家では鮮魚は料理につかいません。
若いときは、イカを除いては、刺身は苦手な食べ物でした。
今でも、一番美味しいと言われる「トロ」は、どうもダメです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

食事をしながら、鮭は見た目ですぐ分かりますが、薄切りのスズキ、これを指して

 「なんという魚?」とこちらの人達。
私「Robalo。日本語ではSuzukiです。」
 「で、こちらが日本語ではHonda」
みなさん、え?SuzukiにHonda?

私「それでね、これがToyotaよ^^」と鮭を指差して言ったところまで来て、ジョークに気づき、
ワッハッハッハ。

奥さん一人で台所を切り盛りしていましたので、貧乏性のわたし、お手伝いを
買って出て食べ物を運ぶのやら、食器洗いをするのやら。
こちらでは、ゲストはこういうことは絶対しません。
でも、いいのです。
郷に入りては郷に従え、と言いますが、その場その場で臨機応変に。
ホストがポルトガル人のお宅でしたら、それを破りませんが、日本人のお宅でしたら。
デンと客面しないで動くことにしています。

まん前が海。少し暑かったけれども、海がキラキラ光っていてとてもきれいでした。

では、只今から一週間の買出しに行って参ります^^

★ランキングクリックお願いします^^


コメント
タイトルからして、なんだろうと思いましたが、
なかなかのジョークですね(~_~)

私が行った時も、魚で盛り上がりました。
漢字で魚の名前って、
右側の部首で意味を成しているのを、伝えると、それはもう、長~~~いランチになりましたね。
「鰯」は弱なのは、とてもとても納得でき~~んと・・・^^;

そうそう、「これが美味い」と言われ、なんにでもオリーブオイルをたっぷりかけた連日のランチでした(^^ゞ
美味しかったです。
2006/07/25(Tue) 21:25 | URL | マー | 【編集
こちらの人は好きですね^^
オリーブオイルは体にいいとは言うものの、
あれだけたっぷりだと、ちょっと考えますが(笑)

マーさん、食事でほとんど抵抗がなかったみたいですね。
オリーブの実のつけもの、azeitona
はどうでしたか?
あれは、ビールのつまみにもなります^^
来た頃は食べられなかったのですが、今では
我が家ではサラダには必ずのせます。おいしいのにあたると好きになるようです。
2006/07/26(Wed) 21:01 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村