2013年11月24日

例年だと12月に入ってもストーブをつけることがないのですが、ここ数日
は寒く、ネコたちもまつわりついて、暖房を入れろとせっついて来、ついに
4日ほど前から使い始めました。今年の冬は厳しい寒さが予想されます。

さて、ブダペスト旅行Pt.2です。
budapest_map2.jpg

wiki画像を拝借して今回訪れたスポットを書き入れてみました。

地図を見ると分かりますが、滞在先が街の中心から少し離れているので日に
2度、ホテル近くの駅から終点まで電車で、そこから路面電車に乗り換えて
ダウンタウンへ出ました。

Budapest
宿泊先のロビー               

Budapest
頻繁に利用したホテルすぐ側の駅。一度だけ車掌が廻って来て身分という
か年齢を確認されました。

Budapest
名前が読めないのであります^^; 「ter」は駅の意味でしょうか。

こちらは終着駅↓
Budapest

15分おきくらいに発着。かなり古い車両で乗客の様相、装い、表情もどこ
かしらに20年前までの共産圏の雰囲気がわたしには感じ取られ、電車内の
写真撮影はさすが気後れしてできませんでした。

Budapest
乗り換え駅から「Chain Bridge」までの路面電車。

市内はメトロも通っていますが、わたしたちは一度も使用しませんでした。
ついでに、この町の地下鉄1号線はロンドンについで世界で2番目に古い
のだそうです。タッキーなことに、バス、電車、メトロ等の公共交通機関
は旅行者と言えども、65歳以上は無料!大い利用させてもらいました、っ
て、齢がすっかりばれているではないか^^;

二日めの午前中、わたしは徒歩で回り道をして行きたかったのだが、夫の
希望でフニクラール(リフト)で丘陵にあるブダのお城の区域へ。

Budapest
可愛いフニクラールで三段式になっています。

Budapest
う~ん・・・ポルトのそれ同様、万が一事故ったら怖い傾斜であります。
それで乗るのを避けたかったに、夫は往復切符を買い帰りは一番前の車両に
乗り込み、下りはレールがともすれば見えなかったりするほどの傾斜、でき
ればやはりわたしはこういうのは避けたい・・・

眼下に見えるドナウ川と対岸ペストの町並み。
Budapest

次回はお城の区域をご紹介します。

よろしかったらランキングをひとクリックお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
テーマ:ハンガリー
ジャンル:海外情報
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村