2014年6月5日 

4日、羽田を午前1時の夜間飛行便にて出発、フランクフルト経由で、同日、当地時間午前11時頃にポルトに到着しました。一ヶ月ぶりのブログ更新です。

時差をまともに引きずり、今朝は4時半に目が覚めて起床しました。家の中をゴソゴソ動き回ると夫の睡眠を妨げるので、久しぶりにゆっくりパソコンに向かい、留守中の出来事をネットから拾って読んでいます。

我が家はベルミーラおばさんのお陰で家の中は出かける前と変わりなく、ただブーゲンビリアと小薔薇がベランダを賑やかに彩っているのが女主人への歓迎でしょうか。日本滞在中、30度を越す異常気温の最後の一週間に比べ、ポルトの涼しさもまた少し異常かな?うっかり日本のつもりで夏服に着替えると風邪など引きそうです。

滞在中、少し歩くと腫れあがり、どこへ出かけるにもかばっていた右足小指も、昨日今日であまり気にせずに歩くことができるようになりました。予測通り、ポルトの帰る頃に治ったということです^^; 今回の妹宅滞在はこれまで子供達の住まいにいたのと違い、食料買出し、炊事掃除洗濯の家事の類はほとんどさせてもらえなかったので、動き回るのは自由だったはずが、この小指のせいでどうしても行動を制限されてしまい、残念至極!

しでかしたこと、出会ったこと等はボチボチ、取り上げて参るといたしました、今日はポルトガル帰国中に機内から撮影して、偶然ファンタジーな出来上がりになった画像を載せたいと思います。
  
月

月

月

月
雲海に映る飛行機の翼。

サイズを除いては修正なしです。夜間飛行中、ふと窓の外に目をやると、暗闇の中、右側に真ん丸い月が青く美しい姿で独り煌々と光を放っていました。飛行機の窓が2重(或いは3重?)であるのと、自身のデジカメが夜景用ではないのとでしょうか、こんな色をかもし出してくれました。

実際に見た景色は紫色ではありませんでした。右が月の反射、左は・・・?2重の窓で反射された月の姿?
そして、ふと思い出したのに、日本を去る前に眺めた月は三日月だったと記憶しているのがある。地上からは三日月でも、地球上からかなりの高度から眺められる月は満月なのだろうか。
う~む・・・これはちと調べてみないと!

え?おっちょこちょいのあんさんのことだ。何かと見間違えたのと違うか?
ち、ちがうよ。だってちゃんと証拠写真が、ほら、これでっしょ?
どなたか、説明してくださる方、いらしたら嬉しいです^^

それでは、I am back !ということで、できるだけ更新をして参りたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村