2014年11月12日 朗読録音、ニーナめ~~!(怒)・・  

ここずっと日本語教室の合間を見ては12月27日に上映予定の影絵、「百万回生きたねこ」の切り絵作成に没頭しています。

100mannneko

今回は日本語を学んでいる人たちにも見て聞いてもらいたいと思い、ポルトガル語と日本語で2回に分けて上映することにしました。ナレーションはポルトガル語に翻訳したものを例年通り我がモイケル娘に朗読録音してもらい、日本語版はわたしが録音することにしました。

で、先日から、実は何度となく録音を繰り返しておるんです・・・
ゆっくりと発音正しく、しかもなるべく聞き取りやすいように読みますので15分くらいの朗読になり、BGMと丁度あうというものです。

録音に苦労しているのは、pcのヴォイス・レコーダーを使用しているのですが、我が朗読そのものもさることながら、外部からの雑音も意外としっかり録音されることなのであります。

外からの子供の声(学校が近いのだw)、階上の物音(近頃住人が変わり、子供が4人ほどおり、よく床に物を落としている、その物音が頭に来るくらいはっきり聞こえるのであ~る)、時々上空を飛んでいく飛行機の音、救急車の音、そして、一番血がのぼるのが、階下の人が車庫で飼っているジャーマン・シェパードのニーナちゃん!

今日も、お、今回は結構朗読も良いデキで、なんとか最後までこぎつけそうだワンと思いきや、物語でねこが相棒の白猫の死を悲しむ場面を読んでるときに、「うわんうわんうわん!」と始まり、なかなか止むものではござんせん。腹の中で、「んにゃろーめ、1、2回ならいざしらず、いつまで吠えとんじゃ~~」とわれながらハシタナイ言葉でののしりながらい怒り抑えて読むもので、悲しい場面の朗読に腹力が入り、最後の章寸前でストップボタンを押さざるをえず!あぁぁぁ、腹のたつ^^;
繰り返し読んでるので、もうすっかり暗唱してしまいました。

いえね、ニーナちゃん、二階の台所ベランダから見てると、こちらを必死で覗いてる様子、でっかいお耳だけがチョビッと見えて、可愛いんですよ。けど、これじゃぁ、録音ができない。

マイクだマイク!と、早速FNAC(フランス系の大型書店)で週末に仕入れてきた。どうせ買うなら少しは性能のいいのを、と夫が持ってきた15ユーロくらいのを、「こんなの音響がよくないよ。もっといいのを」と、元歌姫もどきのわたし。歌だってマイクの性能でよくも悪くもなるものなんです^^;そうやって買ってきたマイクだが、家で箱から取り出して接続する段になり、接続口を見るなり夫、「これじゃ接続にケーブルがいるよ」。 ケ、ケーブル?と機会音痴のわたしは、そこまで考えが及ばず、恥かいた。

ケーブルを買いに行った夫がもってきたのは、結局最初に彼が手にした安物のマイクだった。
ケーブルひとつだけは売ってなくて、なくてもいい二ツ入りのしかない。もったいない、だって(怒)、カラオケにも使えるかも~と、この所、声張り上げていなかったわたしは密かに期待したのだが、なんだ、残念。

それでもマイクをpcに接続した後、どこでどのようにプレイバックするのか分からない。錆び付いて古メカの頭に少しはカツを入れようと、これを今週末の課題にした。知っている人にはどうということがない機能なのだが、それにウロタエテいた今週でした。

CDも間もなく取り扱われなくなり、ペンを使うことになるという。グワ~、また新たなことを学ばなければならんのか~と思いながらも、好きな音楽、好きなことが関連するのならば、こればかりは時代に取り残されないように、頑張ってみようと思っているおっかせんである。

本日は多忙ゆえ、これにて御免。
明日はアヴェレダのワインセラーです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村