FC2ブログ
2006年8月9日
チビ
★「暑いんだってばぁ。なんとかして~」

娘の幼友達が今日は来ました。
娘より一才下なのですが、ポルトで生まれポルトで育った日本人の女の子です。
昨年みまかった我が友の忘れ形見でもあります。

親元を離れて3年間を日本の高校の寮に住み卒業したのですが、最終学年には母親の
死やその他で精神的に参ったようで、この春卒業と同時にポルトに帰って来ました。
かなり精神的に不安定になり引きこもりがちだとの話を聞き、2ヶ月ほども前に一度
待ち合わせして外へ引っ張り出しました。

その彼女、今日はもいける娘と二人、ショッピングセンターで映画を見、
わたしたちと一緒に食事をして帰ったのですが、今日見たかぎりでは、ずいぶん明るく
振舞っており、少しほっとしたところです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

わたしは彼女の姉兄もあわせて3人を幼い頃からよく知っており、職場の関係で3人を
ずっと教えて来ました。
あの頃、補習校の子供たちには「ゆうこ先生」とわたしは呼ばれていたのですが、
幼い彼女はそれを「う○こ先生」と思ったらしく、わたしを見ると決まって
「う○こ先生、う○こ先生」と呼んで近づいて来るのでした^^

赤面してすまなさそうにしていた母親である我が友を始め、周囲の子供たちも大人たちも
クスクス忍び笑いを漏らしていましたが、わたしは「放っときましょう」とそのままに^^
やがて小学校にあがった彼女は自分の勘違いに気づいたようで、
いつの間にかそれはなくなり、今では補習校の笑い種になっているわけですが。

今日は昔よくそうだったように、娘の部屋からは、カラカラと二人の乙女の
大きな明るい笑い声が聞こえて来、久しぶりに我が家に幸せな懐かしい時間を
呼び戻したのでした。

う○こ先生は嬉しいよ^^  

★ランキングクリックお願いします^^


関連記事
コメント
暑い!
暑い、暑い、暑~~~い;;;
と言うことで、お盆前に妻方の
墓参りに行ってきました。
車で往復4時間。
込んでいたので、帰宅したのは
夕方の5時近くでした。
亡くなった義父の早とちりで
こんな遠い所に霊園があるのです。
※詳しくはそのうちにね。
で、この間は海の近くの実家へ。
8月が最盛期の「岩ガキ」。
これがでかい、うまい!!
そして、たくさんの刺身や、蟹
大トロ、中トロ、そして
とろけるようなウニを食べてきたよ!
”ちょっと自慢を!”
そこへ、4番目の兄貴の友人が来た。
(日本に十何年もいる韓国の女性)
私たちを紹介したのですが「ヨン様」
より、「いい男」と言われました。
もちろん、「ちゅう」を指して。
鼻の下が、「ズル~ン」と伸びて
帰ってきました。
※「ヨン様」←日本で一番人気のある
韓国の俳優。「冬のソナタ」のドラマで一躍日本で大人気に。
正しくは「ぺ・ヨンジュン」
もいける嬢は知ってるかも!?
と言うことで、気分の良い帰省でした。
2006/08/10(Thu) 17:51 | URL | サッカー好きの猟奇的男 | 【編集
暑い暑いと言いながらも、結構することが
たくさんあるようですね^^

お盆をずらしての墓参は、妹夫婦もします。
やはり遠い所で、混雑する時期はたいへんな
時間がかかるそうです。
我が父も母もそこに眠っています。
早とちりで、って、もしかして同じところ
だったりしてね(笑)似てる名前の霊園が
もう一箇所ありません?(笑)

ヨン様、知ってるわよん^^
冬ソナも友人がビデオを貸してくれ、
ほとんど寝ずでぶっ通し見たものです(笑)

ちゅうさん、ヨン様よりいい男などと言われて、
鼻の下、ズル~ンどころか顎まで伸びて来たのでは
ないのん?(爆)

2006/08/11(Fri) 08:07 | URL | spacesis | 【編集
後日談
「ヨン様」の一件で、姉から電話が来た。姉も超ヨン様フアン。
可愛い弟がほめられたので電話をしてきたらしい。
妻曰く、「うぬぼれるから話題にしない方がよい!」と、宣った。クソ!!
妻も特大の「ヨン様」フアンだす。
2006/08/11(Fri) 21:32 | URL | サッカー好きの猟奇的男 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ