2015年1月6日 

暖かいと高をくくって薄着をし、初日没を見るのだ、などと言いもって海岸に出かけた後、情けないことに実は風邪を引いて二日から寝ておりました^^;一日中寝ているとさすが背中が痛くなり、起きてはちょびっとブログをとぎれとぎれ書いての更新でありました。我ながらよくやるよ(苦笑)

今日から仕事始めです。咳が残っているものの、エイヤっと参りますぞ!

来週からは市立図書館で日本語新コースを開講します。土曜日の午前中はYY塾で2クラスがあるので、更に午後までもとは、体力無けれど根性で突っ走ってるわたしです、さすが毎土曜日午前午後の授業となるとぶっ倒れるのは目に見えています、そこで新コースは水曜日の夕方にしました。

日本語教室

図書館内の教室が確保できなくて、ギャラリーの隅を使っての図書館での最初の日本語クラス。これはこれで楽しかった^^
日本語教室

平日の4時半から6時まで、そんな時間帯ですからせいぜい6、7人のこじんまりしたクラスで行けるであろうと思っていたら、うわ!ふたを開けてみてびっくりです。すでに16人の申込者がいるそうで、ただいま、それら連絡対応に追われているところで、ポルトにおける日本語熱の高さをこのところ実感することが多くなりました。

授業料は安め、全コースまとめて払う必要なし。なぜならば、今のポルトガル、色々経済的に難しいのです。まとめても大きな金額ではないと思う人もいれば、そうでない人もたくさんいます。で、途中で止めたければそのまま去ることもできます。

こんな風ですから、これらの授業料から、税金、往復のガソリン代、車の駐車料金等を差し引くと、テヘ、こんなものかぁ、ってな具合なのですが、日本語を教えることでポルトガルの人たちと接することも楽しく、続ける理由のひとつです。
これまでの経験で、最初20人いて最後まで残るのは4分の1です。週に1度というのは、生徒自身の多少の努力なしでは授業についてくるのが難しい。初めのうちは興味があり、文字をしっかり覚えてくれるのですが、授業が進むにつれ、宿題をしてくる生徒としてこない生徒の差が出てきます。この、生徒の興味を果たしてどこまで持続させてひっぱっていけるか、が難しいところです。

さて、今期はいかなる新手でまいろうか?これを思い巡らすのも楽しいのであります。

本日は、これにてごめん^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村