2015年6月21日 

ジュアキンおじさんの畑の猫たちにごはんを運んだ今朝、わずか数分のことなのに帰って来ると腕がひりひりしました。室内の温度計を見ると、もう27度、外は33度です!昨日もそうでしたが、今日も暑くなります。

6月はさくらんぼの季節です。昨日の土曜日は夫の長年の同僚、ドクター・テルシオ夫妻に、泊りがけでサクランボ摘みに行こうと誘われていたのですが、生憎、わたしの土曜日日本語教室は4月の日本帰国で休暇を入れてしまったので、もう夏休みまで休講は無理というので、残念ですが断ってしまいました。

下はマーケットで手に入れたサクランボですが、これで200円もしません。日本に比べ、ポルトガルは果物が安く、たっぷり食べられ、我が家では、この季節ならメロン類、オレンジ、もも、スモモなどの果物を口にしない日はありません。
sakuranbo2015.jpg

さくらんぼと言えば、我が家ではもう一人、いや、一匹と言うべきですね、それが好きなのがいます。
ご覧のとおり、ゴロー君です。

さくらんぼ
じーっと見つめています。

さくらんぼ
間もなく、手でちょちょっとひっかけ、この通り、口に加えては、持って行くのです。
さくらんぼ

ナイロン袋にいれたままにして置いても、サクランボの匂いですぐ分かるようで、袋を破って持ち出しますから、うっかり籠にいれたまま放って置くものなら、ゴロー君、次から次と持ち出しては、少し噛んであちこち床に転がしておくもので、強度の近眼で床に大きなゴミが落ちていても見えないわたしは、何度も踏みつける羽目になり、コラー!ということに相成ります。

こうして今年もポルトはさくらんぼとサン・ジュアン祭りの季節を迎えます。

サン・ジュアン祭

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
そのサクランボを口にする姿、我が家のクゥとも重なって、くっくっくと(*^-^*)
うちのは先ほど、狂わんばかりに大好きな鰹節の在処を見つけ、袋を引き裂き、台所中にひらひらと舞い落しながら食べ、ババ様に大目玉を喰らってましたよ(笑)
先日は、どうやら我が家に居ついていたようで、二階からネズミを捕まえてきてババ様に大絶賛されてたのに・・残念!
まぁ、今頃ネズミたちは引っ越し準備中でしょう(^^ゞ

猫も好みが個性的で面白いですよね♪
2017/06/21(Wed) 23:14 | URL | マー | 【編集
マーさん
おお!鰹節には目がないですよね、日本の猫(笑)

うちのねこたち、鰹節っちゅうものを知らないのか、反応なしですぞ。こんな紙のひらひらしたみたいなもの、食い物じゃないわい!とでも思ってるのかしら(笑)

実は我が家、5匹が4匹になってしまいました。最年長のゴンちゃん、春に逝ったのですが、まだブログに書く気にならず・・・

でも、そのうち、気持ちの整理にというのか、ゴンちゃんの思い出を、というので記事にあげてみようと思っていますが、なかなかね。

たかが猫、されど猫、賢い猫で最後までほとんど人間に手をかけずに、断食して逝きました。
2017/06/22(Thu) 01:29 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村