2015年12月3日

今日は、息抜きに半日休んで歩いてきたポルトの穴場、ノヴァ・シントラ公園です。

以前から気になっていた場所でしたが、日本語教室を始めてからここ4年ほど、ポルトデジカメ探検の時間がなく、今日まで行かずじまいでした。

現在、一旦中断しているものの、ポルト市内にある古い噴水(ポルトガル語でchafaríz, fontaría)や共同水汲み場を追っかけて一時は撮影し始めていました。昔ながらの噴水で市内に残っているものもありますが、多くは都市計画のため、市内のあちこちの公園に移動されています。

メトロ「Heroísomo」駅から目の前のRua do Barão Nova sintra通りを少し歩いて右側にあるノヴァ・シントラ公園は、現在ポルト市の管轄で入り口にある建物は水道局になっています。

parque_novasintra
公園の入り口。

門番がいますから、「公園を見たい」と一言お願いすると、通してくれます。

parque_novasintra

入るとすぐに見えるのが、Brasão de Font de São Domingos(サン・ドミンゴス泉の一部だった紋章)王冠の上にドラゴンが座っています。1850年に造られた泉は、現在のサンードミンゴス広場にありましたが1992年に、商店建築のため移動されました。


parque_novasintra
O Universo (4+3), de 1987
水道局の正面にある新しいブロンズの噴水、「O Universo(ウニヴェルソ=宇宙)。1987年に彫刻家Irene Vilarによって造られました。

parque_novasintra
fonte da Rua Garrett
いつ造られたのかは年号が消えていた不明。1948年に再建されました。カルロス・アルベルト広場に置かれていた。

parque_novasintra

Campo do Alegreに設置されていた水汲み場。花崗岩からの自然水でしたが、水が流れてこなくなり、1945年に移動されました。

紹介したい噴水はまだまだあるのですが、2回に分けて案内します。人っこひとりいない園内は秋深く、わくら葉を踏みしめる音が心地よかった。
 
novasintra15.jpg

novasintra13.jpg

丘陵にある公園からは、わたしが仕事柄、隣町のガイアにある大手企業へ行くときによく渡るドウロ川に架かる橋、フレイシュ橋が見えます。
  
novasintra14.jpg

では、また。 
                               
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村