2015年12月31日 

午前中の某企業と、図書館での夕方コースをもって、やっと昨日、日本語教室の仕事納めになりました。
晦日、雨模様の夕方のダウンタウンは大変な交通停滞で、家にたどり着くのに1時間以上も車のハンドルを握らなければなりませんでした。

が、とにかく、一段落つきました。あとは、わが日本語塾から今回送ることになった21人の来年1月末の漢字検定試験、まっしぐらです。

さて、今朝のこと、シャワーを終えた夫がわたしの元に来て、「洗濯物入れがないぞ!」と言います。洗濯物入れとはこういう感じでござんす↓プラスティックでできており、かれこれ13年間使ってきました。

cesto-roupa.jpg

夫にこう言われた時のわたしは、「げ!・・・」なのでありました^^;なんとならば、長年使って来たとは言え、まだまだつかえるのでありました。それが何ゆえ無くなったのか。

聞いてくだされ、おっかさん(笑
実を言えば、ジョアキンおじさんの畑のねこたちの冬場避難所と化したのでありまして。寒いだけならなんとかなるが、雨が多いポルトの冬です、とても可哀相で見ておられません。

以前から小さな避難所が作れないかと頭をしぼって、実は秋にこれをジョアキンおじさんさんの畑に置いて試してみたのでした、

abrigo_do_gato

ところが、いつの間にやら、なくなってしまいました。おじさん、これは便利そうだと、なにかに利用せんがため持っていったのでしょう、んとにもう・・・

それで、数日前に思いついたのが、洗濯物入れなのです。昨日、午前中の仕事から帰るなり、すぐとりかかりました。両脇に空いている穴をプラスティック袋でふさぎ、皿に容器全体を大きなプラスティック袋で包みました。最後に中にカーペットを敷き、その上に毛布を置いて、畑に置かれてある古い大きな木に箱の中に横にして置いてきました。ジョアキンおじさんの畑のネコへのプレゼントです。

昨夜、晩御飯をもっていくと、その中から2匹ほど、出てきましたが、雨の日、寒い夜には、みんななかよく、そこで固まって寝るんだよ。それがあったかいんだから、と言い残してきたものの、分かるかなぁ。

と言うので、夫には、「うん、大分古くなってきたからねぇ・・・」と、内心冷や汗かきながら、ごまかしたのでありました。そこまで、君がすることない、と返事がくるのは分かってるからね。
今年最後の、方便のウソだ(笑)

017-1.jpg

まだ、仕事なのぉ?と、pcの前でジャマをする猫たちを前に、やっと今年、最後の仕事も仕上がり、当方、これから、家の大掃除に入ります。

みなさま、今年も拙ブログを訪れていただき、ありがとうございました。どうぞよいお年を!

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村