2015年1月10日

「JSTV」といって、海外で日本のテレビ番組の一部が見られるシステムがあります。
それを受信するためには、普及し始めた頃、パラボラアンテナ設置では足らず、特殊なアンテナを取り付け、さらにカードを差し込む機械を購入しなければならなかったのです。その上、受信料が20年ほど前で月々35ユーロほど。それはポ国の物価からすると、かなりな値段になるのでありました。

見たい気持ちは山々なれど、パソコンを使い始めたおかげで、今ではネット上で新聞は読めるし、ポルトガルに住んでいながら、あまりに日本一辺倒というのでは、現在の自分を見失いがちになることも考えて、我が家ではそのTSTVを導入していません。

そんなわたしのために、ポルト市に滞在していて親しくなった、とある企業関係の知人がわたしの好きなNHKのドキュメンタリー番組「プロジェクトX」を録画して送ってくれ、月遅れになるのですが楽しみに見ていました。

さて、とある夕べ、娘と二人、日本から届けられたそのビデオテープを見ておりました。
中島みゆきのヒット曲「地上の星」でオープニングです。

今回送ってもらったビデオ最初のエピソードは、瀬戸大橋を建設するために奮闘した男たちの話でした。 「いい話だね。もうひとエピソード、見ようか。」などと言いもって、少し遅い時間ではありましたが、続けて次のエピソードへと進めました。わたしも娘も、見始めると止まらなくなってしまうのです。

二つ目のエピソードは、1970年に大阪で開催された「万博会場」に入場する、その数5千万人と予測された入場客の警備の指揮をとった男の物語。

「おお!この頃わたしは20歳もそこそこで~」などと言いながら、始まる画面を見ていたら・・・出てきたその男の人の顔を見るなり、「あれーー!こ、こ、小だてさんや~!」。実名出しちゃいましたけど、いいですよね、テレビにも出てましたし。素っ頓狂な声をあげたので一緒に見ていた娘がびっくりです。
      
そうです、アサヒ・ビアハウス時代の常連客のひとり、その人でした。いやぁ、驚きましたよ。 そう言われて見れば、番組のなかでも紹介していたように、確かにアサヒでも時々「村長さん」て呼ばれていましたっけ。元々は新潟県警のお人だったのですね、知りませんでしたが、今思えば東北なまりがしっかとありました。

アサヒ・ビア・ハウスはお酒を提供する場所にしては、珍しく「その道の人」と思し召す客が入って来ませんでした。その手の人がうっかりビアハウスに入って来ても、場違いなことにすぐ気づき、そそくさと出ていくのでした。

歌姫としてバイトし始めるときに、店長の塩さんが「店に変な客は来ないから安心していい」と保証してくれましたが、まさにその通りでした。そのはずです。アサヒビアハウス梅田には、曾○崎署関係者が毎日のように入れ替わり立ち代わり来ていたのでした。
     
ビデオを見終わってから早速に歌姫時代のアルバムを持ち出してきては、娘に「ホレ、見てごらん。これ、わたしと一緒に写っている人、さっきテレビに出てた人でしょ?」と、自慢たらしく話したのでありました。

アサヒビアハウス梅田
小館氏、歌われたのは多分この時が最初で最後だったように思います。送別会の席でした。

世の中せまい!明日はあちこち、ポルトの友達に電話してやろっと。エピローグの歌「ヘッドライト・テールライト」を心で歌いながら、そう思ってホクホク顔で床に就いた夕べでありました。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
万博は懐かしい(^o^)
当時私はカナダのケベック館に3月エンドまでほんの少しだけ勤務。5月から東京にて、全く別の仕事を開始。
万博の半年の会期中に6400万人の入場者が
あったみたい(^o^)
警備も嘸かし、大変だったと存じます。
2016/01/11(Mon) 12:11 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
大阪万博、わたしも入場しましたよ。人気のアメリカ館はとても入れませんでしたが、田舎から母もきて、一緒にいきました。

あの頃の日本の世の中は、燃えてましたね^^
2016/01/11(Mon) 23:33 | URL | spacesis | 【編集
あの頃、万博 ケベック韓国、ミスターX
万博警備本部長の方も、嘸かし大変なあの頃。
ある晩、ケベック館の地下ディスコにモテ期絶頂のピエール トルドー首相が『赤いバラのポケットチーフ』の上着を脱いで乱入、『踊トルドー』状態に。
このお方の御子息が今や 世界一のイケメン、マッチョ首相と言われるジャスティン トルドーさんとは『びっくりぽんや!』(^o^)
2016/01/13(Wed) 10:23 | URL | やまひろ | 【編集
ケベック韓国は間違い、ケベック館が正しおす(^o^)
『ケベック館 ディスコ 』とググレば詳細が判明します(^o^)

2016/01/13(Wed) 10:28 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
そんなこともあったのですね^^

待つ辛抱が足りない私たちは、大阪万博は、人ごみの少ないところばかり廻ったものでしたw
2016/01/14(Thu) 21:25 | URL | spacesis | 【編集
2025年 大阪 万博 誘致(^o^)
中国は北京五輪、上海万博で底力を世界にアピールしました。
日本は東京五輪のあと2025年に大阪万博の誘致でもう一度、『世界にひとつだけの花』⇨平和の花咲かせたいですね!
超省エネ、超音速、超ロープライス、超セーフティのコンコルドⅱをパリのオルリー空港あたりから関空に就航させてもらいたい(^o^)ー
初夢かな(^o^)どうもSMAP!
2016/01/15(Fri) 07:48 | URL | やまひろ | 【編集
根気というか、暇人というかネットサーフィンで2話を発見(^o^)

お時間あれば、下記をサーフィンいただければ幸甚でございます(^o^)

①相子老婆的南海北的話 小館徳衛さん
②相子老婆的南海北的話 マグロ話

おせっかいもほどほど〜失礼します(^o^)
2016/01/15(Fri) 19:18 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
ビアハウスで知っていた小館さんに、こんなつながりがあったとは、思いもしませんでした。

この方と同窓生だということは、小館さんもお元気なら84となりますね。
驚きました。

ありがとうございます。
2016/01/17(Sun) 19:49 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村