2016年2月18日 

サンベント駅入り口を入って左壁上方のアズレージュ絵は、Arcos de Valdeves(アルコス・デ・ヴァルデヴェス)におけるエンリッケ軍とレオン王国軍との激戦を描いたものです。

saobento_azurejo.jpg

この激戦に至るまでのストーリーを少し。

8世紀にはイスラム軍に征服されたイベリア半島ですが、レコンキスタ運動は8世紀初期にはキリスト教徒による、アストーリアス、レオンなどのイベリア半島北部から、既に始まっており、11世紀から12世紀は国土奪回運動レコンキスタが大きく進展しました。ポルトガル王国はこのレコンキスタの過程で生まれたということができます。

エンリッケス軍と先のレオン・カスティーリャ王国との小競り合いは続いていたものの、この戦とイスラム軍と、同時に闘うことは不可能。そこで、エンリッケスは従弟でもあるレオン国王とTui(トゥイ)で和睦を結びます。

Tuiはスペイン北西部ガリシア地方にあり、ポルトガルとの国境にあります。
昨夏、アルバリーニュワインの町を旅行したときに、Tuiを訪れました。そこで、アズレージュ絵本題に入る前にTuiを少しご案内します。Spain Tui
Tuiの大聖堂.

Spain Tui
昼下がりの大聖堂界隈は人影もなく。

Tui4.jpg
大聖堂周辺の教会で見かけたシンボル。

Spain Tui
Tuiの町の中心はオープンカフェがたくさんの人でにぎわっていた

Spain Tui

Spain Tui

夫の友人、スペイン人の医者夫妻と大聖堂前で落ち合い、久しぶりに語りあう。あちらはスペイン語で、わたしたちはポルトガル語で(爆)奥方は遠慮なく、スペイン語一筋^^;二つの言語は似ているとは言えども、分かったような分からなかったような、こんないい加減で話が続けられるのもビールがあればこそ。

Spain Tui
夫妻に誘われてTuiのとあるレストランで食べた前菜の「マグロ料理」。これはおいしかった。機会あらば、おすすめしたい。

サンベント駅のアズレージュ絵、次回は「騎士たちの激戦」です。
本日はこれにて。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村