2016年3月19日

ポルト、ボアヴィスタ区域の閑静な住宅街に、18ヘクタールの広大な敷地を構えるのはセラルヴェス財団だ。
カーザ(Casa=家、屋敷)は、ポルト、サンベント駅の建築家として有名なマルケス・シルバた造った元伯爵低で、ポルトガル唯一のアールデコ調建物だ。ここではポルトガルのアーティスト作品展が開かれる。カーザと庭園の見事な調和美はベルサイユ宮殿をヒントにしたと言われる。

serralves

また、セラルヴェス現代美術館は、世界でも著名なポルトの建築家シザ・ヴィエイラが手がけ、1999年にオープンした。シザ独特の直線と空間を生かした透明感を放つ白一色の建物だ。国外のモダンアーティストの作品が展示され、併設する図書館も広く利用されている。
serralves serralves

更に、見逃せないのは、現代美術館横に立つ、色鮮やかな赤いシャベルのオブジェだ。日用品を持ちールにする彫刻で、いまや押しも押される世界のポップアーティスト、スェーデン生まれ、アメリカのクレス・オルデンバーグとその妻、コーシェ・ファン・ブルッゲンの共同作品である。

serralves

ラルヴェスはアートファンのみならず建築ファンをも惹き付けずにはおくまい。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
セラルヴィス美術館とカーサ
セラルヴィス現代美術館の直線と空間の綾なすコントラストは美しい(^O^)
豊島美術館の曲線と空間の光と時空間の織り成す光景もちょっとグッドかも(^O^)
カーサでリマインドするのはカーサ グランデ、カーサ桜上水、住友ドムス、マンション オン ザ ヒル〜ハンク ウイリアムスかな(^O^)関係ないかな ナハ ナハ ナハ(^O^)

2016/03/20(Sun) 07:04 | URL | ひろやま | 【編集
ひろやまさん
やまひろさん?

今日はこれから日本へ出立です。
にほんでも更新しますので、拙ブログ、よろしくお願いいたします^^
2016/03/20(Sun) 17:29 | URL | spacesis | 【編集
ボン ボャージュ(^O^)
やまひろが正しいです。しっかりと「エアー」吹き矢の要領で呼吸を整えるとバッチリ血圧が下がり効果抜群(^O^)
旧国鉄、JRの点呼も外出、旅行まえの火元、忘れものチェックなどに効果絶大ですよ(^O^)
くれぐれもお気をつけてー(^O^)
2016/03/21(Mon) 05:56 | URL | やまひろ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村