2016年3月28日

16世紀に作られた花通りことRua das Flores(ルア・ダス・フローレス)はかつてもっとも賑わった界隈である。当時建築された教会や屋敷が今日も見られる。

Memorias, porto

その教会の真向かいにあるアンティークショップのような店がMemórias(メモーリアス。思い出の意味)である。センスよく並べられた商品は全てポルトガル職人の手によって作られる。これらは伝統工芸品の消滅に危機感を持った女性オーナーが各地の職人たちと協力して提供する良質のポルトガル伝統工芸品である。

鮮やかな色彩を使った南部地方のセラミックやazulejo(アズレージュ)と呼ばれる青タイル絵などが店内を彩っている。他店では見られない北部の手織りテキスタイルや伝統刺繍の布物も取り扱っているのがメモーリアスの特徴だ。特に今や目にすることが少なくなった大きな編み目を利用したRenda de Filé(レンダ・デ・フィレ)やボビンレース編みが見られるのは嬉しい。

Memorias, porto

Memorias, porto

また150年もの歴史をもつマデイラ、アソーレス刺繍を施したテーブルクロスやテーブルランナーもここでは入手できる。ハンドメイドとは思えないようなその精巧な刺繍には必ず証明札がつけられる。店員にお願いするとクローゼットから色々取り出して見せてもらえる。

Memorias, porto

小さな商品も一つ一つメモーリアス特製のコトンの袋に入れてくれる。袋には多くの人に手作りの良さを知って欲しいというオーナーの思いがこめられた「木」のロゴがあしらわれている
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村