2016年11月18日 

時折ふっと、後10年若かったら、日本語教室もボランティアの影絵ももう少し形作ることができるだろうなと、せん無いことを思ったりします。
後10年若かったら、と、後10年あったら、とは体力の有無の面で大いに違うのです。それらをもっと早くに始めればよかったのではないか?と問われるかも知れませんが、物事を始めるには自分が気づかない好機があるとわたしは思っています。

そうしてみると、わたしの好機到来はいずれも遅い。遅咲きがわたしの人生を飾ってきたようなものです。
ビアハウス歌姫のバイト話が舞い込んだのが28歳、一念発起してアメリカへ行ったのは31歳で、結婚もわたしの世代からすれば遅いと言える32歳です。補習校初代講師の依頼が来たのは40歳を目前にしたころで、大学卒、院卒の人たちが周囲にたくさんいる今では、高卒のわたしにくる話ではありません。まぁ、言ってみれば他に人材がいなかったのでわたしに話が来たということです。

引き受けるにおいて、高卒でいいのかと勿論確認はしましたが、子どもたちの学習を見ることが、意外や、わたしの性に合っていました。わたしの教室の原則は、日本語教室もそうですが、「基本を楽しく学ぶ」です。基本以上のことを学びたいとなったときに、専門の先生につけばいいのです。

補習校8

22年間に渡る補習校での経験を活かして、今度はポルトガルの人たちに日本語を教えられないか、と考えたのが、土曜日の日本語教室につながりました。前年2010年のポルト市と国際親善協会の共催で催された「ポルトJapan Week2010」のコーディネーターをしたのがきっかけで、市立図書館での日本語教室オープンにつながりました。

このコーディネーターを止む無く引き受ける羽目になったのが、ちょうど補習校を退いた後の63歳のときです。ほぼ1年間を通して一週間のポルトの街を巻き込んだ大規模なイヴェントに関する市と協会とのやりとりは、かなりの体力を消耗しぶっ倒れる寸前まで行きましたが、相棒のOちゃんの助けがあり、なんとか無事やり終えました。わたしとOちゃんの仕事は表にでない黒子なのです。
この仕事で、無様なポルトガル語も英語もなんのその、心臓に毛を生やすことも時には必要なのだと学びました。振り返ると今でもよくぞできたと冷や汗をかきます。補習校の仕事をしていたら、とてもできないことでした。

イベント開催日にはサングラス、もしくはめがねをかけなければならないほど、目のクマがひどかった。

Japanweek.jpg
ポルト市でのオープニングセレモニー。当時のルイ・リウ市長。

当時の市のスタッフとの交流があり、日本語コースを開いてみないかとの話がもちあがって、市立図書館での日本語コースが開講されましたときは、64才になっていました。

biblioteca1-1.jpg
日本語開講最初の年。時に教室が使えず、図書館の隅っこを利用。これはこれで開放感がありなかなかなによかった^^

教室の原則は上述したように、「基本を楽しく」そして、授業料を安く設定しました。事情がある生徒はわたしから無料という奨学金が与えられます。そうして始まったYY-日本語塾はあしかけ6年になります。

nhk2014_5[1]
毎年春に開かれる生徒全員集合のNihongo wo Hanasu Kaiパーティー。

その間、数年はOちゃん宅を教室にして、図書館とOちゃん宅の二クラスを行き来すると言う状態がつづきましたが、今年は図書館で初級、中級の二クラスを開いています。

さて、近頃は夜間コースがないのか、との問い合わせが増えました。また、ポルトから遠く離れた町に住む人からの問い合わせもあり、これをなんとかできないものかと対策に頭を悩ませています。ポルト大学文学部に夜間コースはあるのですが、年間授業料を一括して払うのには、今のポルトガルの世の中、厳しい人もいるでしょう。

古希にしてもう一踏ん張り、夜間コース開講に持ち込むか、Oちゃん、後を継いでもらえるかな?
と、思索しているのですが、実は火曜日から風邪でダウン、こうしておられんわ、エイヤ!と昨日起き出して、夫の止めるのも聞かず、某企業の日本語、自宅での個人授業を午後ふたつ終えるや否や、ぶっ倒れて寝ていたのであります。

よって、古希の昨日の誕生日は、夕食なし、お祝いなし。あっはっは。夫からもらった真っ赤な大輪のバラの花は、花好きのゴローが食べかけておりました。

carlos.jpg

やっぱり、体力的に後10年、若返りたいな、と思う次第ではあります。

ブログ書いてる元気があるやん?はっはっは、寝てばかりだと背中が痛くなるのであります。この風邪を抜け出して、これからがんばろっと!

本日もお付き合いくださり、ありがとうございます。では、また!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
まだまだ、これから(^。^)、トランプはんも古希(^。^)
ドナルド トランプはんも、古希(^。^)泣いても、笑うても、最低あと4年は頑張りはります(^。^)
やっぱり、アメリカはドリカムの国(^。^)
選挙戦も、なんでもあり(^。^)
それは、ともかく、孫娘のInstagramが最高(^。^)
イヴァンカ トランプ インスタ PPAP 動画
可愛いらし過ぎ(^。^)(^。^)(^。^)

2016/11/19(Sat) 07:28 | URL | やまひろ | 【編集
祝古希(^。^)おまけ(^。^)
本家(^。^)
ピコ太郎 PPAP(^。^)
なんとなく、仕草、合いの手のかけかた、「おっ」、「うっ」、「えっ」などと、
大阪のおばちゃんぽい衣装、ヒョウ柄 が

往年の エルビス プレスリーのセクシー歌曲を彷彿させるのは、
小生だけかな(^。^)(^。^)(^。^)
2016/11/19(Sat) 07:50 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
わたしもトランプ氏に倣い、あと4年はがんばりましょうか!

PPAP、あのままではちょっと恥ずかしくて日本語の生徒に紹介できないなぁ^^;

といっても、みなさん、知ってますけどね。
2016/11/20(Sun) 20:01 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村