2016年12月8日 

去る九月に娘夫婦と訪れたシントラの「コルクの修道院」の紹介です。

シントラ山脈には樹齢幾千年もの樹木が生い茂っており、古くから大地の気が感じられると言われてきました。うっそうとした森の間からは離宮や小宮殿が姿をのぞかせ、王侯貴族や詩人たちを魅了し、今もその幻想的な華麗さで多くの人々を惹きつけています。

シントラの旧市街から8キロほど登った森の中に「コンベント・ドス・カプーシュス」または、「サンタ・クルス修道院(Convento da Santa Cruz」、俗に「コルクの修道院」と呼ばれる無人の修道院があります。

capucho
岩と樹木に囲まれた修道院の入り口

16世紀半ばに、セバスチャン王の顧問、Dom Álvaro de Castroの許可を得て8人のフランシスコ派修道士が住み始め修道院を造りました。フランシスコ派は厳格な清貧主義者として知られ、頭巾(カプーシュ)のついた衣を着ていたことからこの呼び名が広まりました。
 
capucho

capucho

今度で3度目の訪問になりますが、近年観光化に力を入れている諸所の歴史建築物と違い、この修道院は元が質素に出来ているので、余計な手を入れると本来の姿が失われそうな気がわたしはします。

capucho

修道院への入り口。全て近辺の森で拾い集めたコルクで造られたと言われます↓
convento_dos_capuchos_2.jpg

それでも、例えば内部には、わたしが始めて訪れた2008年にはなかった通路にライトが取り付けられていました。

capucho

通路には大きな岩がそのまま突き出ています。
capucho

訪問したこの夏はところどころ修繕の手が入っていました。
capucho

capucho

現在の修道院の中庭↑と↓数世紀前の中庭。十字架が立てられた大きな岩をのぞいてはほとんど変化がみられない。下の図右に見えるのは礼拝堂で現在もそのまま残されています。

capucho

今回は娘夫婦を誘って石の山道を上り最初に来たときに見た岩穴を見に森の中に少し入ってみました。この手の山道は降りる時が怖いのです。
capucho

恐らくここまではツーリストも上ってこないであろう。

capucho
8年前と変わらぬままの岩穴。

もっと森の奥深くまで上ってみたい気があったが、石道を降りるときの危なさと時間の余裕がなかったのとで、諦めて降りたのでした。

かつてはシントラの穴場であったレガレイラの森ですが、現在多くのツーリストが押し寄せていることを考えれば、コルクの修道院は未だ、訪れる人も少なく、願わくはこのまま太古からの大地の息遣いが感じられるような状態を維持してほしいと思いながらもこうしてわたしがするように、訪れた人たちがブログ、写真等で紹介することにより、本来の静寂は破られていくのでしょうか。

秘境が秘境でなくなるわけですが、しからば、これからは、どこと言わず、写真だけ掲載しようかしらん?などと思ったりするのでした。それは、ちとないでしょうね。はははは。

なお、この修道院については2008年にも写真と併せて詳しく書いていますので、興味のある方はどぞ。

 コルクの修道院(1) http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-582.html
 コルクの修道院(2) http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-590.html
 コルクの修道院(3) http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-594.html


では、また!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
コルクの修道院、おもしろかった(^^)
車でしか行けないのが残念な反面、その方が観光客も少なくていいのかもね(笑)
2016/12/09(Fri) 08:38 | URL | もいける | 【編集
もいちゃん
お、久しぶりのコメントだ^^

まだまだ面白いところがたくさんある。

ちょこちょこポルトガルへ帰ってこれたらいいのにねぇ。日本は遠いわい。
2016/12/09(Fri) 18:42 | URL | spacesis | 【編集
お見事
今日はお会いできましたこと、ポルトで仏の感があり、hostelで日本のコーヒーを淹れ余韻に浸っています♪
在葡数十年とはいえ、貴ブログによる情報提供から、私のような日本人観光者へのお気持ちまで、そのお人柄は津軽人の真骨頂とお見受けしました!
優しい眼差しはお名前通りでした♪
私も憑き物が取れ?せっかく来た浄土=葡萄での時間を楽しもうよ!という気になりました。
本当にありがとうございました(^_−)−☆
2017/02/25(Sat) 01:19 | URL | みちこ | 【編集
みちこさん
こちらへのレス、遅くなりました。

まだ、ポルトを歩き回っているでしょうか。
天気がいまいち定まらないのが残念ですが、3月になるといい天気になりますよ。

体調を整えられて、ポルトガル滞在を大いに楽しまれることを願っております。
2017/03/01(Wed) 01:51 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村