2006年9月30日

息子も娘も、できるだけ同じ教育方針を貫きたいというのが夫と
わたしの考え方でした。

ポルトの英国学校、British Schoolの学費はホームページサイトで
見ていただくことができますが、幼稚園部から3年生、4年生から
8年生(中2)、9年生そしてIBコース(国際バカロレアコース。
国際的に大学で入学するに於いて、その成績結果が目安とされる学科
プログラム)の4段階に分けられ、年間7200~10700ユーロ
(約104万~155万)程になります。
我が家の場合これが延々と17年間、数年はダブって続いたわけで、
かなり担ぎ甲斐のあるもので、途中何度か顎を出しかけました^^;

5年生くらいまでは、なんとか親である自分も勉強しながら、英語の
教科の手伝うことができるものの、6年生くらいになると、そろそろ
お手上げです。
その辺りから、英語での学習は学校の指導と本人に任せていく方針に
入るのですが、日本語はそうは行きません。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

日本語をある程度身につけるには補習校に頼るだけでは不足だと
わたしは思っています。
そこで「海外子女教育財団」の「通信教育」なるものを取り
寄せました。

これは、補習校が使用する同じ教科書を利用してできており、
親子で家庭学習ができるように作られています。
費用も月々3500円と安く、なにより良かったと思うのは、この教材
が時には補習校の復習になったり予習になったりして、教科書の
内容を反復できると言う点です。

         通信教育1
     

通信教育2


下がページを開いた写真です。
50ページ足らずのこの通信学習には「国語、算数、理科、社会」
の4教科が入っており、「指導の手引き」も分かりやすく説明
されてあります。

一日2ページほど進め、終わったところで各教科の簡単な
「まとめテスト」、時にはリポートや作文などを添えて、月末に
財団宛に送ります。
送付したものは、2,3週間で添削して返送されて来ます。

通信教育は、子供たち任せにせず、必ず一緒に机に向かい、教科
書の朗読を何度も繰り返してもらい、親子で話し合いながら進めて、
この学習もともにする、という形を取っていきました。

独学が自分との戦いであるとわたしは思っていますから、小学生の
時点で、「さぁ、内容は分かったね。じゃぁ、独りでやってみよう。」は、できるだけ避けました。
ちょっと目を離すと、ついつい乱暴な字、投げやりの字の書き方に
なりがちです。
その都度、注意を促すにはやはり側について見ていないと気が
すみませんでした。

この通信教育は、息子も娘も小学1年生から中学3年まで、9年間
続きました。
わたしの子供たちの日本語養成については、補習校は勿論でしょう
が、毎日机に向かい、日本語を目にする、この通信教育が欠かせな
かったと思っています。

★ランキングクリックお願いします^^


コメント
日本にいても・・・

spacesisさん、素晴らしい!!
子供の側で 一緒に、、って。。
出来るようでいて、なかなか出来なかったりします。。
長男の時は、漢字練習などを良く見てあげて
いたせいか、中3の今 漢字などは得意なようですし、字も比較的 きれい。。
でも、次男には(現在です。。汗)時間をさくことを渋ってしまっているせいか彼の字、、すごく汚いっす。。うぉぉ・・反省!

spacesisさんの子育て、いつも Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!!
とさせられて、まるでビタミン剤のようです。

ぁぁ、かんちがい姉さんのように料理なども
まめに出来る人間になりたーい。。

お姉さん方ほどの忍耐力とまめさが、
いまいち私には足りないようです。イカーン



2006/10/01(Sun) 23:32 | URL | syomin1 | 【編集
かんちがいさんのように料理がまめに、って言うのは
わたしも同じよ^^
料理に関しては気まぐれだなのだ、わたしゃw

でね、字だけれど、もともと母親であるわたしが上手な
わけではないのですが、子供たちには下手でもいい、
丁寧な字を、と^^;
そういう意味なんでござんす~笑

通信教育は中学2年に入ると二人からさすが強烈な抵抗を
受けました^^;

しかし、そこですごすご引っ込むおっかさんではござんせんて(笑)
これはもう根気比べよw

今振り返って思うことは、やはりポルトガルという
のんびりした国にいたからかな?と。
日本にいたら、果たしてどんな風にしていたか、
ちょっと想像できません。

日本では、みなさんお金をかけて塾や家庭教師にお願い
することになるのでしょうが、わたしは自分でしたかったですね。
お金もかからないし^^

ところでsyominちゃん、そろそろ夏眠から
目覚めたかや~~(笑)


2006/10/02(Mon) 02:00 | URL | spacesis | 【編集
違った意味で・・根競べだったのね!

にゃはは!!!
そうなのだ~。子供ってある時期から
かーちゃん拒否に入るんだよねー。
負けてないspacesisさん、さすがじゃ~~!

ういうい、目は覚めましたが
体は まだ寝ボケとるかもです^^;ははは。
2006/10/02(Mon) 17:57 | URL | syomin1 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村