2017年5月31日(水) 

一日の始まりは、起きてコーヒーを淹れネットで新聞を読むことから起動するのですが、近頃の母国のニュース、煽動狙いの見出しと低俗なのとには、正直なところ辟易しているこの頃です。

発言、あるいは文章全体を見聞きすれば、見出しの意味にはならないであろう謝った印象、方向に誘導するよう記事が多いので、ため息が出ると同時に、はてな?と頭をかしげることも多い。よって、煽動的な見出しの記事は注意して読むようにしています。

皇室問題もなかなか厄介なようで、下々のわたしなどに真偽のほどは分からねど、顔が青くなったり赤くなったりのゴシップも流れており、確かめようもないので暗澹とした気持ちになります。これまで揺ぎなかったように見えた皇室も21世紀に入ってはどうなっていくのかと、こちらの問題も一個人として不安な思いを抱いています。

これらが頭にあるもので、嫌な兆しかのような、なんだかもやもや~っとしたわたしの気分をふっきらしてくれるような、初夏の真っ青な今日のポルトの空、こんな思いから逃れまして、本日は前回の石の紋章に因んで、ちょいと面白いレストランの紹介をば。

先だっての石の紋章調べで「Brasão」を検索すると何度も引っかかって来たのが、Servejaria Brasãoでした。Servejaria(セルヴェジャリーア)というのは、ビアレストランのことです。ダウンタウンにあると言うので、夫のご機嫌を直してもらうのもあって(笑)、誘って日曜日に行って見ました。

ポルトのレストラン
 
市庁舎通りを横に入ってすぐのRua Ramalho Ortigãoあります。入るとポルトガルの週末の昼食時間には早い1時前だというのに、店内はほぼ満席です。受付に聞いてみると、一席空いているが1時間で食事がすませるのならOKだと言います。

ポルトのレストラン
正面入り口に見られる紋章ことBrasão

接待客を伴っての昼食はそんなわけには行きませんが、夫婦二人、特別な祝いがあるわけでなし、軽くビールを飲んで、ちょっとしたおつまみと料理一品で十分です。1時間のテーブル席であります。周りを見回すと、ほとんどがツーリスト客のようで、TripAdviserなどの口コミでもあるのでしょう。

ポルトのレストラン
入り口を入ったところ。床はモザイクタイル。下は入って正面にあるカウンター。

ポルトのレストラン

内装は黒っぽい太い木が柱になって、階上には錬鉄の柵が用いられています。ポルトのレストラン

壁には手描きの皿が飾られ、さながら昔のServejariaの雰囲気を醸し出しています。
ポルトのレストラン

テーブルも分厚い。
ポルトのレストラン

ビール党のわたしが喜んだのが、ビールのおいしかったこと!ポルト市内でわたしがお勧めする美味しいビールが飲めるところは、Campo AlegreにあるGalizaなるビアレストランなのですが、ここのもしこたま美味しかった!

ポルトのレストラン

何がと言うとビールの冷たい温度が変わらなかったということ。
通常ビアジョッキで飲んでると、冷たいビールの最初の一口はのどを潤してくれるのですが、料理を待って時間がたつにつれ、だんだん冷たさが損なわれていくのですが、ここのビールは恐らくコップでないこの器がいいのでしょう、食事の最後まで冷たいビールを味わうことができました。

ポルトのレストラン
前菜のPolvo com molho verde(タコをオリーブ油と酢に漬けたもの。量も二人には多すぎるくらいです。

出される皿類は北部Viana de Castelo産の手描きのものです。

ポルトのレストラン

わたしたちが頼んだ牛肉とBatata Fritaこと揚げポテト。

Brasão

最後はエスプレッソと付いてきた生チョコトリュフで仕上げ。
ポルトのレストラン

夫のご機嫌もすっかり治り、言うことなしの日曜日の食事でありました。

本日もお付き合いいただき、ありがとうございます。
よろしかったら、下のランキングを一つクリックして応援をお願いできますか?

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
やっとでました、出たほいのほい、ビア レストラン(^。^)(^。^)(^。^)
美味しそうな、お料理、つまみ、冷えた陶器のビアジョッキ、よろしおますな〜(^。^) 日常の憂さ晴らし、おっと失礼(^。^)おっと殿とご一緒でしたね(^。^)貴地のマスコミ、新聞の塩梅は、知る由も御座いませんが、当地、ジャパンも、隣国の危なっかしいロケット遊びのTV映像には、辟易ざんす(^。^)(^。^)(^。^)G7会議結論も、昨今全く意味なしで御座いますね(^。^)(^。^)(^。^)
ほんだら、ほだらか、ほーい、ほーいてな
感じで、それがどーしたって感じだけ(^。^)(^。^)(^。^)

2017/06/01(Thu) 11:41 | URL |  | 【編集
あれ〜(^。^)
ありぁ〜(^。^)名前がない、ない、ない(^。^)
手前、しょうこくと発しまするは、ジャパン(^。^)(^。^)(^。^)
姓はオモロナイ、名はナンコウのやまひろ
でした(^。^)(^。^)(^。^)
2017/06/01(Thu) 12:28 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
どないしはりましたん?お名前?

EUもまぁ、穏やかではございませんが、ポルトガルはいたってのんびりと言えましょうかw
これがいい点であり困った点でもありますv-408

三隣国についてはどうしようもございませんな。わが国は引越しするわけにもいきませんし、これもまた困ったものです。
けど、肝心なところは押さえていかないと亡国にあいなりましょう、が、わたしの意見です。それで、気が気でなりませんですね。

2017/06/02(Fri) 03:03 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村