2017年7月23日 

Quinta de Virtudes ,Jardim das Virtudes 、もしくは Parque das Virtudes とも呼びます。
VirtudesはVirtudeの複数形で、「徳」と言う意味です。

随分昔、この公園を探しに出かけたことがありますが、当時は入園できませんでした。公園が目的ではなく、そこにあると言われる古い噴水(ポルトガル語ではchafariz=シャファリス)と銀杏の木を探しにいったのです。

噴水は公園の入り口にあったので見ることができましたが、銀杏の木は入園できず、季節もあって外からも見つけることはできませんでした。

ポルトのヴィルトゥーデス公園

ポルトのヴィルトゥーデス公園

通りから撮った写真で分かるように、Virtudes公園は言ってみれば街の中で谷間を形成しているような公園です。園内の高低差がすごいのです。

この6月に入園可能と言う情報を得て、即、出かけてきました。後で、などとのんびり構えていると、行って見たところがもう閉鎖したということは残念なことはざらにあるポルトガルなのです。

少し暑い日でした。確かこの通りだったはずだと入り口を探していると、その時ばったり知り合いのご主人に遭遇しました。

「すぐ近くで仕事をしているんだけど、君、こんなところで何してるの?」
「いえね、公園に入れるという情報を得て来てみたんですが、入り口が分からなくてウロウロと。」

Chafarizがある下のCalçcadadas Virtudes通りを行けばよかったのですが、わたしは上の通りPasseio das Virtudesに続く Rua de Azevedo de Albuquerqueへと歩いていたのです。

彼も知らないという。ともかくもう少し歩いてみますと別れて、道の突き当たりにぶつかりました。「入り口」の表示もなし。門がくぐるとすぐ右に管理人小屋らしきものがありました。そこで、「おはようございます。公園をみたいのですが、ここから入れますか。」と聞くと、「おぉおぉ、もちろんだ。知ってるか?ここにはGinkgo(銀杏)があるんだぞ。」と、こちらが問う前におじさんの話が始まり(笑)

しばらく談笑して入園なり。入園料はなしです。

ポルトのヴィルトゥーデス公園
園内からはポルトのドウロ川沿いの景色が望める。

ポルトのヴィルトゥーデス公園

園内を散策している間に気づいたことは、Rua de Azevedo de Albuquerqueから入ってよかったということです。
突き当たりの入り口から入ることで、高低差が激しい園を下ることになりました。

ポルトのヴィルトゥーデス公園

ポルトのヴィルトゥーデス公園

ポルトのヴィルトゥーデス公園
   
さもなくば、上ることになり、暑い日には堪えますぞ。

ポルトのヴィルトゥーデス公園

ポルトのヴィルトゥーデス公園

ポルトのヴィルトゥーデス公園
園内にもChafarizが。 

う~む、これは危ないなり、と思ったら、ちゃんと途中で石板が石段を遮っていました。

ポルトのヴィルトゥーデス公園

遠方から眺めたVirtude公園。高低差が分かります。
ポルトのヴィルトゥーデス公園

さて、管理人のおじさん自慢のGinkgo、銀杏の木ですが、高さ35mで、知る人ぞ知る、銀杏の木が少ないポルトガルでは一番大きな木だそうです。

ポルトのヴィルトゥーデス公園

大阪に10年ほど住んだわたしにとって、銀杏の木には銀杏並木が黄色に染まった秋の御堂筋が思い出されるのです。大阪時代のオフィスも歌姫バイト先だったアサヒビアハウスも御堂筋沿いにあり、夫を2時間も待たせてしまった始めてのデート先も御堂筋でした。ついつい懐かしくてこの木を探してみたのでした。

ほとんど人も散策している人もおらず。秋が深まる頃に、銀杏の木を見にもう一度来てみたい公園です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
まだ、秋もこぬのに.....銀杏がえしに黒繻子つけて(^。^)
銀杏といえば、大正から昭和にかけて、流行ったら、女性のヘヤースタイルと一世風靡の歌謡曲、島倉千代子の「すみだがわ」を思いだしますな〜(^。^) イチョウがえしに黒繻子つうけ〜て🎶、東海林太郎、田中絹代バージョンのセリフ🎶もよろしおましたな〜まるで若かりしころの
淀屋橋のおふたりの心情にもかぶりますかな(^。^)(^。^)(^。^)
2017/07/24(Mon) 06:17 | URL |  | 【編集
おっと、いけねぇ…(^。^)、なまえ忘れました(^。^)
秋になると、淀屋橋、表参道?あたりには、銀杏の実が
いっぱい落ちてましたね〜(^。^)
2017/07/24(Mon) 06:31 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
あははは、お名前忘れはってv-291

近頃とんとお見かけしませんでしたから、どうしたのかと思っておりましたが、お元気そうでなによりです。

その歌、亡き母の影響でしょうか、どういうわけか覚えております(笑

♪泣いて~わかれた~隅田川

でしたね。

夫を2時間も待たせたのは、銀杏の季節ではなくて、あっつい夏の盛りでした(爆)
今頃、さぞかし悔やんでおることでしょう。「あの時、がんばって待たなきゃよかったかもだ~」なんてね(笑

2017/07/24(Mon) 06:55 | URL | spacesis | 【編集
夫唱婦随(^。^)(^。^)(^。^)
まだ、まだ、mental、physicalとも、探究心、活力、精力などなど、ご夫婦とも横溢され、御元気そうですね(^。^)(^。^)(^。^)僭越ながら、ご忠告、「わて、こないだ、ほんのちょっとした、不注意で、転び、なんと二ヶ月の入院でしたわ(^。^)」2つの目で見えないところも、4つの眼では、みえます(^。^)夫唱婦随のご散策がよろしおまっせ(^。^)(^。^)(^。^)
2017/07/26(Wed) 06:33 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
えー!やまひろさん、そんなご事情があったのですね。2ヶ月も入院て、大事件ではありませんか・・・

いえね、まだブログには書いていませんが、実はわたしも春の帰国中に道で転んでますです^^;

それがね、段差があるとこでもなんでもなし。コテーンとv-388

妹夫婦と歩いていたのですが、彼らも「どないしたん?」とキョトンとしておりました。

幸い膝とひじをすりむいたくらいで済みましたが、しばらく痛かったです。んで、痕がのこりましたです。歳を重ねると転ぶのは大事にいたりますものね。

もう大丈夫なのですか?どうぞくれぐれもお気をつけ下さいね。
2017/07/26(Wed) 07:00 | URL | spacesis | 【編集
Marci beaucoup (^。^)
フランスのマクロン風に(^。^)(^。^)(^。^)
お気遣いにおーきにどすえ(^。^)
2017/07/26(Wed) 07:23 | URL | やまひろ | 【編集
こんにちは。
銀杏はフランスにも あまりありません。
でも先週フォンテンヌブローのお城の公園で大きな銀杏の木を見つけました。
しっかりと幹に手を当てて木の力をもらって来ました。
たぶん9月にポルトに10日くらい行きます。
その時 是非ウィルトゥーデス公園に行って銀杏を見たいです。
spacesisさんの時間があれば お会いしたいです。
2017/07/28(Fri) 21:24 | URL | TOMOEDA Keiko | 【編集
TOMODA Keiko
こんにちは。

9月にいらっしゃるとのこと、楽しみですね。9月の第3週くらいに小旅行をする予定ですが、いらっしゃる時期にポルトにいたらお会いしましょう。

ポルトは7月も終わりだと言うのに涼しくて嬉しいのですが、農作物が少し気になるところです。そちらはいかがですか?
2017/07/29(Sat) 15:45 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村