2006年10月10日
不思議な教会
★ポルト旧市街をグルグルあてもなく歩き回って見つけた路地裏のマリアさま

今日から一週間、カナダのトロントの学会に出席するために、夫は
朝出かけました。
こういう時は、普通ですと「羽をのばす」のでしょうが、わたしの
場合は逆ですわ^^;

確かに夫がいないので夕食の手抜きはできるのですが(亭主がいて
も、手ぇ抜いてるだろって?誰でんねん!よう知ってるやん。笑)
家内三箇所にある猫トイレ、朝一番から夜寝しなまでと一日に何度
もひとりでやらないといけない。

それに、もし何かが起こったら、人も気もいいspacesis(自分で
言うかw)ひとりでは対処できないかもしれないので、車での遠出
はしない。
そうなのです、日中寝てる間に泥棒に入られても気づかないほど
ノホンとしてる反面、こういうことでは用心深いのでありますw

夜遊びに出るには交通の便が悪いので、まずもって無理。
羽をのばすどころか行動範囲がグンとせばまってしまいます^^;
日中は家で教室がありますので、いずれにしても大した羽伸ばしは
できないのですがね。

さて、モイケル娘、なにやら勝手に大学転編入試験を受けておりま
して^^;いやー、聞いた話が面白かった^^
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

「手ごたえはどうだったの?」(←断固、転入編入反対している
のではあるが、
               とりあえず聞いてみたw)
「う~ん、どうなんだろ・・・でも、英語を和訳するところで、
漢字間違った。」
「漢字を?自信がない漢字はひらがな、もしくはカタカナで
 行こうよ。」

試験問題の和訳は「核」に関する英文だったそうだ。
「nuclear」つまり日本語では「核」であります。
その「核」が三箇所も出てきたのだそうで、間違った漢字という
のは、「核」なんだって^^;
どんな風に間違ったかと言うと、あっはっはっはっは!
これが笑わずにおらりょうか~。
もう腹が痛くて涙が出てきて、チャット仲間にも「おまえ、それ、
落ちてるよ」
といわれプリプリしている娘も構わずパソコン前で体よじって
笑ったのでした。

で、どういう字を書いたかと言うと木へんに玄!
ぐっはっはっはっは!失礼・・・
そんな字、あったっけ?
本人も既に調べたようで、「ない!」と(笑)
しかし、なんとなく似てるには似てるわ^^
帰国子女は往々にして、こういう間違いをします^^;
これを思い出すたびにプッと台所やベランダで噴出している悪い
母であります。

我が職場は漢字習得奨励の一環として、毎年1月に子供たちに
強制的に漢字検定試験を受けさせるのですが、4年ほど前にポルト
で受けた漢字検定試験3級までは彼女、合格を果たしています。
どれどれと思って調べて見ると、この「核」という漢字、2級で
出題です。やっぱりねぇ^^ 

ポルトガルではただ一箇所の漢字検定試験会場の我が校、わたしも
かれこれ10年ほど前に受験する子供たちにうっかり乗せられ^^;
2級を受ける羽目になったのです。
いったん乗るとなると、とことん乗る性格です、「よし!どうせ
合格なら満点を!」と欲丸だし。
高校受験、そして社会人時代の英検以来の受験に燃え上がり子供た
ちに混じっての受験。

これがです、勉強してみると、「漢字が書ける」だけではダメ
なのです。
その級とその級の下の全ての漢字を使用したあらゆる語彙の読み
書き、
部首名(意外とこれ、簡単な漢字ほど難しい)
四字熟語(初めて見た四字熟語がタンとありました^^;)、
同音漢字の誤用訂正(これが厄介だったwついつい騙されるのです^^;)

「あれ?点がいらなかったの?」と、恥ずかしいことにこれまで
ずっと間違ったまま使用して来た字も発見したりと、大いに勉強に
なり、試験が終わった後の充足感は忘れられませんでした。

海外の準会場では2級まで受験できます。
1級は、テキストを取り寄せてみたものの・・・・
受験会場は日本国内に限定。
2、3年じっくり取り組んで勉強しないと、とてもとても歯が立ち
ません。

でもね、もいちゃん。2級まで行ってみましょうよ^^
かくかく~笑。

あ、笑って冗談言ってるどころではないんだった・・・
「核」の間違いに拘わらず、試験通ってしまったのだそうです(涙)
えらいこってす・・・

★ランキングクリックお願いします^^

コメント
おお、めでたい!(のよね^^?)
今、もいちゃんのブログに寄った帰りです。
日中にも一度来たんだけど、電源切る前に
最後の確認?のつもりでのぞいたら…
おお、試験通ったのね~、おめでとう!

しかし、間違えた「核」の字、かなり本物に
近いので感心しました(笑)
2006/10/11(Wed) 00:33 | URL | ミセス・かんちがい | 【編集
め、めでたいようなめでたくないような^^;
どちらかと言えばめでたくない~^^;

かんちがいさん、いつもきちんとしたお料理コメント、
ありがとうございます。
書き込みの少ないモイケルブログ、かんちがいさんの
コメントでパーッと花が咲くみたいですよ^^
2006/10/11(Wed) 04:43 | URL | spacesis | 【編集
私も家庭教師先の子と一緒に
3級と2級受けましたよ~。
部首とかは勉強しておかないと本当に難しいですよね(^^;
ちゃんと自分がやりたいことあっての編入だったら,
私は賛成派です。
でも遠く離れているし,いろいろと心配ですね。
2006/10/11(Wed) 21:58 | URL | きゃしー | 【編集
漢検、いつか、いつかはと思い、
早数年(@_@;)

http://www.kanken.or.jp/index.html

で、模擬試験やったら、準2級だったような・・・

部首は難しいですね、
ただ、アキが漢字を習い始めたので、
成り立ちやらを一緒に勉強すると、
「おぉ~~なるほど」と思うこの頃です。
2006/10/11(Wed) 22:43 | URL | マー | 【編集
>きゃすさん

じゃ、次回は共に1級挑戦しましょうか!(笑)体力あるかな?わたし^^;


う、うん・・・モイケルが読んだら味方を得た!と喜びそうです^^;
まぁ、色々お年頃ですからね(笑)

と、これじゃ、いったい何言ってるのか分かりませんね、きゃすさんw

そちらもポルトガル語、がんばってください!

>マーさん

それなら2級に挑戦してみてください!
ポルトですと一年にたった一回のみ、でも
日本だと年に4回くらいはあると思います。

アキ君、まだ1年生の漢字を全部習っていないでしょうから、
次の1月は無理ですが来年2年生にあがった時点で
マーさんは2級、アキ君は10級といかが?

親子でがんばるのも、おもしろいわよ^^
おススメです!




2006/10/12(Thu) 03:21 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村