FC2ブログ
2018年2月1日 

お知らせ:
2月3日、土曜日、夕方5時からNHKラジオ第一放送「地球ラジオ」、「世界のイチメン」に出演します


2月に入りましたが、外は日が照っているものの風が冷たい。Dias先生から電話で今日の午後のポルトガル語レッスンはお葬式に行くためにできないとの連絡が入り、久しぶりに夕方までのんびりしています。

ジュリエット・ビノシュとジョニ・デップが出演するちょっと不思議な映画「ショコラ」で流れていた音楽がグノシエンヌ1(Gnossiennes)だと分かり、それを聞きながら綴っている豊かな午後のひと時です。

この映画は好きで何度か見ましたが、耳から離れない音楽でした。作曲者が「ジムノペディ」のエリック・サティと知り、なるほどいかにもの感です。どんな曲なの?とお聞きになりたい方は、後記にありますので後程どうぞ。
さて、今日はわたしが永久保存版としている我が思い出の第一回ラジオ出演のときの模様をここに挙げたいと思います。

それがもう13年も前のことになります。振り返ってみると、我がモイケル娘が日本の大学受験を目指して行った2004年に、彼女の指導(^^;)で右も左も分からぬまま、とにかく開設したホームページも、気がつけばなんと足掛け15年です。

ホームページやブログを通じて、今日までたくさんのネ友、ブログ友に会うことができました。その中にはネ友に終わらず、お会いしお付き合いが今も続いているというアミーゴも何人かいます。

友達ができただけでなく、ブログを通じての依頼で小さな雑誌に拙文ながら10年も書くことができましたし、未だ続いています。一言付け加えると、雑誌記事は、このブログに書いているような自由気ままな文体ではござんせん。色々厳しく、編集者に鍛えられて参りました^^;

そして、ラジオ出演もやはりブログがあったればこそ、舞い込んできた話であります。

モイケル娘が、「おっかさん、わたしが日本へ行ってしまったら寂しくなるだろうな。ホームページ運営をしてもらうのはどうだろか」との彼女の配慮が効き、それがとても運よく行ったと言えましょう。
もいちゃんよ、ありがとう。

前書きが長くなりましたが、以下、初めてのラジオ出演後のネ友たちの反応であります。笑ってやってくだされ。

spacesisのRADIO DAY

2005年10月8日(土)、NHK第一放送「地球ラジオ」の電話インタビューを受け、ポルトの街とポルトの路面電車のお話をさせていただきました。ネット仲間からたくさんのコメントが寄せられましたので、記念に我がサイトの永久保存版として、ここに残すことにしました。どうもそれはマズイ、とおっしゃる方はご連絡ください(笑)

また、寄せられたたくさんのコメントは、ネット仲間のミーシャさん、かんちがいさん、お二人の尽力によるものです。みなさん、本当にありがとうございました! 嬉しいコメントばかりで、管理人としてはかなり気恥ずかしいところではあります。なお、ここに掲載されてあるのは、当サイトの掲示板に寄せられたコメントですが、もしも、見落とされている方のがありましたら、お申し出ください。そそっかしいゆえ、十分あり得ることですので^^; 

ここから、掲示板にいただいたコメントです。

ミーシャ 2005/10/8 (Sat) 17:28:37
ラジオ聴きましたぁ!!
spacesisさん! 素敵なお声でしたネェ。想像以上^^とっても聞きやすく、理知的な話し方!
ポルトワイン、焼き栗、路面電車、石畳などなど、たくさんのお話が聞けました。
spacesisさん、ありがとう。楽しいお話でした。spacesisさんの日記で読んだことのある事柄に触れると、
嬉しかったわ^^素敵な時間をありがとう!

・ミセス・かんちがい 2005/10/8 (Sat) 17:54:53
あ、やっぱりミーシャさん、もう来てた(笑)聴きましたよ、聴きました! ホントに歌姫らしい、明るくて響きのある、
そして聞き取りやすい声でした^^笑顔でお話している表情まで思い浮かぶようでしたよ^^(顔は、昔のお写真をもとに勝手に想像してる…)それに、声だけ聴くと実年齢よりかなり若い(爆!)よく準備されて張り切ってお話しされているのがよく伝わってきて、私はずっとニマニマしながら聴いてました(相槌が入る隙がないような、怒濤の話しぶり!…笑)。でも話の内容も興味深く、すんごく楽しかった!
今日はこの後お忙しいようね。一息ついたら、また裏話聞かせてね!

・すぎさん 2005/10/8 (Sat) 20:41:09
拝聴!姫の神の声を。発声5秒後、緊張が解けた感じでスラスラ。よく取材した内容をよどみなく。やったね、と嬉しくなったよ。初デビューするアナウンサーと幾度も付き合って来たけれど、姫は大物感があったぜ!
しゃべりに無駄がない、のが抜群。取材がいい。たとえば、路面電車の貸切。現地に住んでいる人か、取材で聞き出さないと得られない。また、えー、とか、あのー、がないのが、この人を次もお願いしたいレポーター
だと!
局側は思う。それほどの、出来を一発目で達成した姫に、乾杯!あんたは、凄い!ぜ、
と思った。心臓が、バクバクなのにね!プレッシャーに強いのは、生きてきた経験の糧の量だと思う!
いま、安心と安らぎ、で、ほっとした家族みたいな幸せで、ウイスキーのオンザロック水割り飲んでます。チャオ!

・たこ 2005/10/9 (Sun) 00:18:37
袖 ご無沙汰しております。お悔やみのメール戴いて未だ返礼もせず恐縮しております。

 「地球ラジオ」放送聞きました、昨年の今日(九日)が南一期会で再開した日なので、丸一年ぶりの肉声ですね。  でも声を聞いているだけでも、日記等 文章を呼んでいても、袖の表情やうなづく時の頭の振り方まで目の前にいるかのように感じるのは不思議です。妻も一緒に聞いていたのですが、さすが南高出身者と感心しておりました。

・ちゅう 2005/10/9 (Sun) 09:03:38 聞きましたよ。1日遅れで。
歌姫だった?その声はなかなか魅力的でした。文面の調子から、もっとオキャンかなと思いましたがさにあらず、癒し系の声にちゅうもウットリでした。褒め過ぎかな!?でも、より身近に感じましたね。前に紹介した彼がくれた貴重なおみやげの写真を送ります。限定品の、ミニチアの路面電車です。マニアにはたまらない逸品だそうですね。ここには送れないのでメールの方に添付します。私のパソコンの上に飾ってあるのを撮りました。

・まいん 2005/10/9 (Sun) 09:41:09
おはようございます。ラジオ放送昨日は出かけてしまったので今HPで聞きました。
お話が上手ですね~情景が目に浮かび遠い国なのに身近に感じられました。路面電車は日本でも復活するそうで来春富山で 宇都宮では5年後を目途に開通予定だそうです。朝夕の寒暖の差が大きいんですね。
風邪ひかないように気をつけてください d(^-^)ネ!

・美緒  2005/10/9 (Sun) 09:42:31
はじめまして。
ミーシャさんの紹介?で、やって来ました。ミーシャさんのところで、お名前は拝見していたのですけれど。
リアルタイムで、ラジオを聞けなかったので、さっき、NHKのHPで、聞いてきました。ポルトの写真を見せていただきながら、聞かせていただいて、とても楽しい時間になりました♪どうぞ、よろしくお願いしますね。
HPも、これから、ゆっくり拝見させていただきますね猫ちゃんは、1番先に見せていただいたのだけれど。(笑)

・みち 2005/10/9 (Sun) 21:26:38
spacesisさん、遅ればせながら素晴らしい肉声を聞かせていただきました。
生を聞く予定だったのですが、あの日久しぶりに肉体労働(農作業)をして、一風呂浴びてテレビ見てたら寝てしまってました。(笑)大反響ですね・・このBBSもその話しで持ちきり・・
さすが話の内容も話し方も大したもんですね。さすが「親分」だなって、聞いておりました。(笑)
ポルトに行ってみたい、住んでみたい、そう思わずにはいられないような内容でした。娘さんの「お母さん、喋りすぎ・・」には、笑ってしまいましたが・・(笑)

・もいける  2005/10/9 (Sun) 15:28:34
お母さん。喋りすぎです(笑) ←母の突っ込み:わ、わかっとるわい(爆)

・亜希子 2005/10/9 (Sun) 18:45:58
喋りすぎですw てかカタカタなかったなw( ´艸`)ムププ

・隣のpoo 2005/10/9 (Sun) 23:08:47
再放送で聞かせてもらいました 優しい声でハキハキと素敵でした。はっきりと 流暢に淀みなくペラペラとアナウンサーの合いの手も入れさせないほど 立て板に水 言い過ぎたップごめんちゃい  しばらくPS お休み中でしたので 今日ミーシャさんとこで見て大急ぎで 聴きました みなさんと一緒に聞けなかったのが残念 グヤジイー でもなんか懐かしい声 って感じました。

・syomin1 2005/10/11 (Tue) 01:40:15
spacesisさん、ぎゃ~~!
日記もBBSも爆笑!!すっごい楽しいぃー♪ラジオの生放送、お疲れ様でした。
忙しい一日でしたね!仕事てんこ盛り&お子帰省などなど。。もう落ちつかれましたでしょうか?
かんちがい姐さんのお陰で日曜日に聴かせていただきましたー。(遅いっちゅうねん。。。ぅぅ)
思ったとおーり、準備万端(ネコまでとわっ)で本当に素晴らしかったですぅー。
お話はスラスラ~~と話されていましたが、ちゃ~んとおおらかさのある あったかいお声で、
しびれた~~~!しばらく動けませんでした。(笑)栗、、食べさせて。

・シッキー  2005/10/11 (Tue) 08:20:13
spacesisさん!ヽ(^o^)丿イラッシャイ 先日はラジオ出演、(^ー^)お疲れ様でしたぁ~♪
実は・・私も時々、お見かけしていて声をかけれなかったのです(^^)ROMしていたのは、私も同じでした。

ラジオを聞いた後、そちらに行ったのです^^素敵なHPに圧倒されて、ROMしただけで帰って来たのですよ。
でも、それじゃ伝わらないですよね?(笑)今朝、ここを見てヽ(*0*)ツ ワァオォ!!あの、spacesisが来てくれた!!と思って・・感動で、胸がいっぱいになりました。
今回の事で、ミーシャはほんとに「お友達思いの優しい女性」だと思いました。キューピットのミーシャに、感謝でいっぱいですよ(^^)♪更新の少ないシッキーサイトではありますが、こちらこそどうかよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

・まちゃ 2005/10/11 (Tue) 16:33:38
ラジオでのママの声メッセで聞いたときより若々しくてよかったですよー。楽しく聞かせてもらいました。
死ぬまでに一度はポルトに行ってみたいです。

・りえ 2005/10/11 (Tue) 18:19:12
spacesisさん はじめまして(*^_^*)自分の掲示板みたら、遊びにきてくださっててとっても嬉しかったです♪
先日のラジオでのお話、とっても楽しく聞かせてもらいました(^^)spacesisさんのHP,コンテンツが豊富ですごいですね。ポルトガルのことがいっぱい書かれててゆっくりこのあとも拝見させていただきますね♪お知り合いになれてミーシャさんに感謝してます(^^)どうぞこれから仲良くしてくださいねm(__)m

・ぐじ 2005/10/11 (Tue) 19:23:13
遠くポルトからのお手紙 ありがとうございます今は10時過ぎでしようか?以前 ミーシャさんの掲示板でお名前と書き込みは拝見していますラジオ聞かせてもらいました。落ち着いた話方と的確な表現 それにお声が素敵でしたよ。 ポルトの町のイメージがよく分かりました。
古い町並みが広がり 路面電車がある町 そんな町を見たくなりますね
昨日も娘と嫁さんが傍で話をしていましたが 海外に行ってみたいなぁと言っていました
娘は何度か行っていますが σ(o^_^o)たち夫婦は経験がないので 
嫁さん孝行で行ってみたくなりました

・Gotchi 2005/10/11 (Tue) 23:37:52
ママのポルト紹介生ラジオ出演があって、掲示板めっちゃにぎわってるね( ̄◇ ̄)。
ようやく本日再放送を拝聴しましたです。ポルトの紹介と路面電車の説明のくだり、情景が浮かぶような言葉がいっぱいでとってもわかりやすかったかも。
ここの日記の生しゃべり版って感じで。アナウンサーの合いの手もいらないくらい(つっこませないって感じ(笑))のいろいろ下準備もしてたのかなぁ、すごいなぁって感心しきりでした。なにはともあれお疲れさまんさ♪
記念に録音しといた(爆)。

・みい 2005/10/12 (Wed) 02:57:09
spacesisさん歌姫だったんですね~~♪だからラジオでお聴きした時に
あんな通るお声だったんですね!!

・ゆき 2005/10/12 (Wed) 17:44:48
私もWeb上で放送聞かせてもらいました。お話聞いていたら,さっそく路面電車に乗りたくなってきました!
まだ,一度も乗ったことないんですけどね。こないだ初めてメトロに乗りました。駅は地下にあるのにほとんど地上を走っていて地下鉄じゃないなぁ,なんで?と思っていた謎も解けました。私もあちこち出歩かないとなぁと思ってます。

・しまシマ  2005/10/12 (Wed) 18:37:54
放送の終わった直後の時間にHPを開いてました。エーッなんちゅうコッチャ、と自分の不運を嘆きましたが 
袖のメールで教えてもらって 聞く事が出来ました。ありがと。何となく硬い感じがしたのは 緊張してたのね?でも とても聞きやすかったよ。さすが 言葉を 教える先生ね。ポイントに力が入ってました。

・close   2005/10/14 (Fri) 20:51:15
出遅れましたが、ラジオ聴きました。
カタカタ・オホホホの時の聴き覚えのある声でした(笑


これらのコメントを読むにあたり、意味不明な箇所「カタカタ」などもあると思いますが、それは普段の我が粗忽を知っている当時のチャット仲間だけの暗号であります(笑)。

この中の一人、「まちゃ」は会ったことはありませんが、チャット時代も含め長い間のネ友でしたが、2年前に他界しました。そのことは下記に「別れを告げる」で綴っています。http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-1770.html
今回、永久保存版を開いてみたのを機会に、コメントとホームアドレスを残してくださったみなさんのサイトをクリックして訪ねてみましたが、ほとんどのみなさんがほぼ閉鎖しているのは残念です。

ブログに何度か書いていますが、わたしのはわが子たちにしたためて残す言葉や文章の、法的性質のない遺言です。おっかさんが子ども時代から日々どんな生き方をしてきたか、何かの折りに息子、娘の生き方のヒントになればと思いながら、綴っています。
たくさんの訪問客はありませんが、それでもコメントで声をかけていただいたりするのは、嬉しいものです。
言いますでしょう?「人生はカラクリに満ちている」と、写真家の故星野道夫氏が。カラクリは人と人との出会いが会あってこそです。

ブログやホームページを閉じている皆さん、また始めてみませんか?

というので、長くなりましたが本日はこれにて。

エリック・サティのグノシエンヌ1(Gnossiennes)は下記で。
https://www.youtube.com/watch?v=RyFhsG8Ip4E
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2018/02/02(Fri) 02:04 | URL | さくら | 【編集
ポルトガルLOVE
はじめまして!
昨年7月熟女6人ポルトガルを旅しました。
大した予備知識も持たないまま、リスボンに到着!
もちろんポルトも行きましたよ!
ひと言「チョ~!気に入りました!」
帰国後、パソコンで即ポルトガルをググりたどり着いたのがspacesisさんのブログ。
過去記事を読み漁らせていただきました。
特にミケランジェロ、神秘主義、十字軍のお話などワクワクしながら読ませていただきました(最近少ないですね~)

明朝の放送楽しみです。
spacesisさんの生声拝聴します!
ではでは


2018/02/02(Fri) 20:46 | URL | ぷいぷい | 【編集
ぷいぷいさん
初めまして!

拙ブログ、たくさん読んでいただいたそうでありがとうございます。

神秘主義、十字軍ことテンプル騎士団については、摩訶不思議なことが好きなもので、本を読んではブログにあげています。

そうなんです、最近その手の記事が少ないのは、もう飽きたからではなくて、先生について目下、ポルトガル語で歴史の勉強をしているのです。

それも今年の夏には終われそうです。その後は、先生にお付き合いいただき、アルケミスト、グノーシス、エルメス主義と神秘主義てんこ盛りのシントラにあるQuinta da Regaleiraに関する本を読んでいく予定です。これが、ポルトガル語の勉強の目的です。読み始めたら、徐々にブログにアップしていきますね。

シントラのQuinta da Regaleiraへ行かれましたか?もしまだでしたら、次回のポルトガル旅行には是非コースに入れてくださいね。見ごたえがあります。

それでは、これからもブログ上でどうぞよろしくお付き合いください。

生声にびびらないでね(笑)
2018/02/02(Fri) 23:16 | URL | spacesis | 【編集
拝聴しました。
こんにちは
昨日は節分、街中の店先コンビニには恵方巻が山盛りに積まれ年末のような賑わいでした。
関西では昔からありましたよね(1980年前後関西生活してました私も。)
最近の関東は節分の日は豆より太巻きが主役です(ぷいぷいは鎌倉住民です)
今年は南南東が吉と言う事で、知人から頂いた恵方巻そちらを向いて食べました。
南南東から吉が来るといいなあ~(^^)

地球ラジオ聞きました~~!
生声はほぼ想像していた通り、今回はゆっくりゆったり余裕のヨッチャンならぬユウチャンでしたね、話題の方もブログにアップされていたレロ書店。
行きました!20分くらいは並びましたが。
なので店内の様子などは、そうそう!そうだったわ!とうなずきながら聴いていました。
レロ書店の2,3件隣の素敵な雑貨店で孫へのお土産を買ったのですが、全く同じ物が日本で売っていた、と言われガックリ↓

シントラQuinta da Regaleira帰ってきてから知りました。
もちろん!次回は必ず!

2018/02/04(Sun) 16:23 | URL | ぷいぷい | 【編集
ぷいぷいさん
拝聴などど、とんでもございません^^;
聴いていただき、ありがとうございます。

レロ書店入店に20分も並びましたか!
昔はダウンタウンに行くたびに寄っては、「撮ってもいいですか?」とゆっくり見回して何枚と無く写真を撮ったものです。

最近はいつ行っても入り口に人だかりがあるもので、入っていません。

お孫さんのお土産、なんだったのかしら?
残念でしたね。

娘が今月中には仕事の傍ら、ポルトガルグッズをお贈りするネット・ショップをオープンしますので、ご覧になりポルトガルの旅を思い出していただけたら、嬉しいです。

その折にはブログでご案内したいと思います。

シントラは小さい街ですが、見所がいっぱいです。当ブログでも下記で案内していますので、次回の機会がありましたら、是非どうぞ!

http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-category-49.html
2018/02/05(Mon) 15:49 | URL | spacesis | 【編集
ヴェネツィアの大運河
印象派の先駆者エドゥアール・マネが手がけた風景画の代表的な作例のひとつ『ヴェネツィアの大運河』。ヴェネツィアのカナル・グランデ(大運河)や青のヴェネツィアとも呼ばれる本作は、マネが休暇旅行として妻シュザンヌや画家仲間であるジェームズ・ティソと共に1874年9月、カーティス夫妻の招待客としてヴェネツィアを訪れ、パラッツォ・バルバロに滞在していた時に制作された作品で、ヴェネツィアの大運河≪カナル・グランデ(大運河)≫とそこから見える風景が描かれている。
2018/02/09(Fri) 11:25 | URL | 絵画 激安 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ