FC2ブログ
2018年2月7日 

このところ冷え込んでいるポルト、ここ数日は朝からヒーターをつけています。でも、澄んだ空気は美しい夕暮れを映し出してくれます。

feb2-1.jpg

先週の日曜日は、2、3年ほど日本語教室として居間を借りてお世話になったOちゃん一家を昼食に招き、一段落。ようやく日本語を教えるので家を出たり入ったりのいつもの生活にもどり、こうして夕暮れ時は、デジカメを向けられるようになりました。

ポルトの街は相変わらず、ツーリストが多く、かつては日曜日と言えばダウンタウンの食事処は、ほとんど閉まっていたのが、近頃は出かけるたびにあちこちに新しい店が出来ていて、驚くべき発展状態です。これがいつまで続くのかと、ふと不安になったりもするのですが、栄えている時に水を差すのは野暮というもの。

そんな訳ですから、ダウンタウンにはこれまで窓が閉められていつ移動させられるかと気になっていたあちこちのキオスクが新装し蘇っています。

下はツーリスト案内や観光スポットの入場券が買える「花通り」ことRua das Floresにある多分、街で一番に賑やかなキオスク。

ポルト

こちらは「カルロス・アルベルト広場(Praça Carlos Alberto)」の真っ赤なキオスク。パッと人目を惹きます。
ポルト

そして、今日案内したいのがLargo de Mompilherにある六角形のキオスクです。このキオスクですが、実は昔から「Quiosque Japonês(キオスク・ジャポネーズ)」とよばれ古い歴史があるのです。

ポルト
画像は古い写真から。

この広場につながる通りには、息子の友人である画家ジャスパー君のアトリエがあり、わたしとOちゃんの最初の日本語塾として、土曜日の午前中と午後を借りていたので、しょっちゅう目にしていたキオスクです。

それが人呼んで「キオスク・ジャポネーズ」であるとは、つい最近知りました。で、なにゆえ「ジャポネーズ(日本の・日本人の)」と呼ばれるのかと調べてみました。

1930年に建てられた個人の所有物で、その古さと鮮明な赤色とで、長い間、ポルトのイコン的な存在だったとのこと。赤と白は日本のインスピレーションなのだそうです。つまり日本の国旗から来るのです。

このキオスクをしばらく見かけなかったのですが、2013年に小火(ぼや)で焼け、そのままにしていたもので色々なパーツが無くなり、2016年にポルト市が取り払ったのこと。

そして、2年たった今、2月の終わり頃に修繕されてお目見えすることになっています。これまでは新聞雑誌等を売っていたキオスクですが、市の文化遺産に指定され飲み物やスナックを中心に販売するとのこと。

観光客の増加により市の財政も豊かになると、これまで古びたまま修繕もなく放置されてきた大小の建築物が蘇っていくのは、街の美化につながり嬉しいものです。古さと新しさが混同して、ポルトの街が今後どのように変身して行くのか、楽しみでもあります。

では、本日はこれにて。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
こんばんは

モイケル姫のネットショップ楽しみです。

ポルトガルの建物、雑貨にいたるまで色、デザインいいですねー。
私のツボです。
ポルトガルの人たちの感性の高さを感じます。

でも、町並みがあまり綺麗にならないで!寂しいです。
古びて壊れかけた建物が街中にある(古びて壊れかけていても趣がある)そんなところに妙に惹かれます勝手な言い分ですが・・・。

シントラ次回は訪れたいです。
友人熟女たちにspacesisさんの記事をプリントしてうんちくをたれてやります。
お暇なときにでも、熟女sixの活動をFacebookピースロード鎌倉でご覧くださいませ。
2018/02/09(Fri) 18:53 | URL | ぷいぷい | 【編集
ぷいぷいさん
「東のポルト屋」をご訪問なさったようでありがとうございます。目下工事中で、日中仕事をしながらですから、なかなか思うように進まないようですが、ご贔屓にしていただけたら嬉しいです。

ポルトガルの伝統を少しでも紹介したいと言う気持ちで始めると思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

そうなんです、街並みが余りきれいになると、それはそれでポルトらしさが失われるのかもなぁ、なんてわたしも思っています。昔からの古い路地、翻る洗濯物、古びた石の建物、果てはもしかしたらバンダリズムではあるけれど、迷惑をかけない程度の落書きなど等。

次回、ポルトへおいでの時は、是非お声をかけてください。

FBピースロード鎌倉、フォローしました。4月半ばに帰国しますが、鎌倉は一度も行った事が無く、できれば行ってみたいと思っています。

これからもどうぞ宜しくお願いします。
2018/02/10(Sat) 00:01 | URL | spacesis | 【編集
spacesissさま
わがピースロード、フォローありがとうございます。
わが代表が細々とやってます。

画像では分かりにくいと思いますが黒い漆器のお膳があるのですが、なんとそれにはspacesisさんのご実家の揚羽蝶の家紋が付いています。
そのお膳が提供された時「あっ~~~~!」ブログで拝見していたのですぐわかりました。
ふふふっ(^^)まさに出会いの瞬間でした。
2018/02/10(Sat) 09:23 | URL | ぷいぷい | 【編集
ぷいぷいさん
あ~~っとわたしも一瞬思ったのですが(笑)うちのは丸に揚羽蝶ですね^^

それだったら欲しいなと思ったのでした。残念!
2018/02/12(Mon) 05:01 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村