FC2ブログ
2018年3月30日 

ネットでニュース記事を読んでいた今朝、曇った低い空から突然強い雨が降り出した。瞬時にあがり日が差して空一面青空だ。今年の春の天候は目まぐるしくて定まらず、もう一嵐くるという。

今日は聖金曜日、今年の復活祭は4月1日になるので、その前の金曜日をポルトガル語ではSexta feira Santa(セスタ・フェイラ・サンタ)と呼び休日である。それで、明日の土曜日は市立図書館も閉館で日本語教室も休講、久しぶりに3日間の休みだ。

さて、一ヶ月ほど前に写真撮影にも使用してきたXPERIAが突然画面が真っ黒になり修理にだしたのですが、これが2度目。丁度その時、日本から帰省していた東京息子曰く、「2年目だと往々にしてダメになるよ」

2年ごとに買い替えよということかぃ!と腹を立ててみても仕方ない。仕事の連絡上ケータイは要るので、直って来るまでガラケーで間に合わせようと思っていたら、夫が勝手に買ってきてくれた新スマホが、HUAWEIでした・・・・

わたしが長年できるだけチャイナ・フリー主義を通してきているのを、夫も含め親しい友人たちは知っています。食品に関してはもうひとつ加えてコリアン・フリーもそうです。ネットで目にする彼らの食品にまつわる話にはとんでもないものがたくさんあり、もしかして?と思うと、買ってまでそんなものを口にしたくはないというのと、彼の国たちの母国おとしめがあまりにもひどいのに抗議したい気持ちもあるからです。

友人たちから「カレールーとか何々とか、チャイナショップで手に入るよ」と聞いてもまず行かない。お米に関しては「日の出」米が「Shinode」なんて書いてあるし、ヘソを曲げることだってたまにあるわたしなどは「死の出」かぃ!と反抗心が頭をもたげてきて、買わない。500グラム3ユーロ近くのを、腹の中では「○ソ!、高いじゃないか」と思いながら買っているのであります。

そんなわたしのチャイナ・フリーを知っているからこそ、夫は一人で行ってHUAWEIを買ってきたのでしょう。チャイナ・フリーを通すから返品して来い、とは、あまりに夫の好意を無にするというもの、さすがに言えませんでした。

が、やはり違いがあります。まずは重さ。そして、これが一番気になって未だに対処できていないのが、画像の色具合です。XPERIAと比べると俄然色彩が違います。そんなわけでこれまで面白がって、FBやインスタグラムに夕焼けの画像をよく投稿してきたのですが、このところ中断して色彩具合をあれやこれやと探っており、撮影目的の外出時は昔同様デジカメ持参です。ま、素人腕でエラそうに言うことはないか(笑) でも、ひとつの楽しみは無くなったなり。

Mar26-1.jpg
2018年3月の日没時
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
コメント
袖林さま拍手👏です!
何に?と?言わずもがなです。
2018/04/02(Mon) 08:20 | URL | ぷいぷい | 【編集
ぷいぷいさん
おほほ、拍手、ありがとうございますv-290

ポルトは今朝も雨でござんすよv-292
でも、あと2週間ほどで日本、今日も今から出張日本語、がんばってきます!
2018/04/02(Mon) 18:32 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村