FC2ブログ
2018年11月16日 ポルト古書店「モタさんの煙突」

16世紀のドン・マヌエル1世時代に開かれた「Rua das Flores=花通り」は、当時、ポルトの中心地として栄え、イタリアの建築家ニコラウ・ナゾニが造ったミゼルコルディア教会が現在も狭い通りにそびえたっています。

二十世紀に入るとブティックが立ち並ぶサンタ・カタリーナ通りに客足を奪われ、わたしがポルトに来た1979年には見る影もなかったのが、観光客を呼び込むための市の企画で通りの一新工事がなされ、ストリートアーティストなどが芸を披露し今ではかなりの人で賑わっています。

この通りには昔からの店が多いのですが、今日はAlfarrabista(アルファラビスタ=古書店)「Livrarial Chaminé da Mota」を紹介します。

Librariaは「本屋」、Chamineは「煙突」のことで、「モタさんの煙突」と言う日本語店名は、店主の「ペドロ・シャミネ・ダ・モタ氏」の名前から、実はわたしが勝手につけてみました。(笑)

ChamineMota

古書が多く、稀書もたくさんありそうで、歴史の謎追っかけをしているわたしもひょっとするとこういう古書店で意外な情報が手に入るかも知れません。

1981年の開業。文学、イラスト、写本、伝記、詩集、科学、政治関係の本と、過去の世紀の古本がぎっし並び、ご自慢は1588年版のアトラス地図。店内は骨董品も展示されており、なかなかに興味深い。小さいけれどポルトガルでは最大の古書店だそうです。

ChamineMota
入り口に貼られた店の名前が入ったイラスト。「ALFARRABISTA」は、古書を取り扱う人や店のこと。

昔、どこかで目にしたような懐かしいイラストも売られている。↓
ChamineMota

↓時計かと思いきや、よく見るとPolyphonこと、ポリフォンディスクオルゴール。ドイツで発明され1900年代に発売されていました。
右は年季の入ったまさに「古書」!

ChamineMota ChamineMota

ChamineMota

↑書庫になっている二階へ通ずる階段。通常の客は二階へ上がらないようだが案内してくれ、自由に写真を撮らせてくれた。う~ん、なんていい雰囲気だ^^薄暗い古書の山に明るい光が一筋差している。
ChamineMota

そして、わたしが思わず喜びはしゃいだのがこのアンダーウッド・タイプライター。ピカピカに磨かれて!
ChamineMota

今ではパソコンのキーボードを速く打つのは当たりまえになりましたが、、わたしの若い頃は、英文タイピストという職業があり、資格をとるためにタイピスト学校へ習いに行くのが普通でした。

大阪の小さなオフィスで、英文タイピストの同僚がタイプングする姿に憧れ、一人暮らしで食うや食わずのわたしは習い事はなにひとつできず、彼女に教本を貸してもらい、オフィスの仕事を終えたあと、居残って独学でマスターしたのでした。

そのときに使っていたのが、アンダーウッド・タイプライターです。真ん中半円の部分に見えるのが文字を刻んだキー。これをしょっちゅうブラシできれいにしておかないと、文字の○の部分が詰まって打った時にaとか、bとかdなどが黒塗りで出てしまうのです(笑)

赤白に分かれたインクリボンを使用していました。アンダーウッドのキーを打つごとにする「パチパチ」という音が軽快で快く、わたしは好きでした。

後に、ここで独学して得たタイピングの腕を買われて、以前より待遇のいい新しい職場で働くことができたわけですが、この頃から、タイプライターはアンダーウッドからオリベッティに変わり、もちろん仕事柄、慣れて、使いこなしてきました。
      
わたしは今でも、挟んだ用紙のスペースがなくなると「ッチーン!」と涼しい音がして、手動でグリーッとアームを用紙の最初の位置に戻すのがたまらなく好きで、このアンダーウッド・タイプライターを愛する一人です。 

手入れが行き届いて磨かれたアンダーウッドタイプライターは見れば見るほどわたしには美しく思われました。 

こんな蓄音機も。
ChamineMota

階下の店頭にも色々な骨董品がさりげなく置かれています。

ChamineMota
↑手風琴?ミュージックボックス?

ChamineMota
我が義母がよく使っていた種類。旧式ミシン台もこうして見ると芸術的ですらあります^^  

今日は写真をふんだんに載せて見ました。

★所在地: Rua das Flores 28 Porto 
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ