FC2ブログ
2006年11月8日

今朝の産経web,

自民党本部で開かれた衆参1回生議員の研修会「日本夢づくり道
場」で、「政治家は常に使い捨てにされることを覚悟しないといけ
ない。甘えちゃいけない。使い捨てが嫌なら国会議員にならない方
がいい」と述べ、郵政民営化に反対し、離党した衆院議員らの復党
に反対する一部議員を叱責(しっせき)した。小泉氏の後ろ盾を期
待していた議員は、非情な「突き放し」にショックを隠しきれない
様子だった。

出席した約50人は、久々に対面した小泉氏の冷たい言葉に呆然
(ぼうぜん)。復党反対派は8日、「復党問題を考える会」
(仮称)の発足を予定しており、道場を前哨戦と位置づけていただ
けに、出はなをくじかれた形となった。


これを読んで、あっはっはと朝からひとり笑いしていたのでした。
なんとなぁ、はっきりすっきり(笑)
しかし、笑った後、「おい、待てよ。」
小泉前首相の言葉は、例え一年生であろうと言われるまでもない議
員としての覚悟ではないのかしら。
この言葉にショックを受けたり、呆然としたりなどは国の政に携わ
るものとしては失格でしょ・・
こういう記事を目にすると、アホらしくてあっはっは、とひとしき
り笑った後、みなさん責任感があるのかしら?と不安感がもち上が
ってきて、なんだか心もとない限りです。

上に立つというのは、責任感なしではできません。
ジャンケンポンで決まるわけじゃなし、自らが立候補して当選した
のだという自覚を持っていただきたいと思いますけど^^;

あぁあ、ワロた後でしんど^^;

★ランキングクリックお願いします^^



関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
「使い捨てにしているのは誰か」です。
自民党じゃない、小泉です。哀れなのは使い捨てにされたチルドレンではなく、あの選挙を信じて投票した有権者です。
 武部が一番唖然としショックを受けたでしょう。
2006/11/10(Fri) 19:55 | URL |  | 【編集
ど、どなたでしょう^^;
2006/11/10(Fri) 22:25 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ