FC2ブログ
2019年6月4日 

40年使ってきた一人がけソファを買い換えました。
義母と同居時代の、私たち夫婦の部屋用でした。最初は革張りだったのが、段々いたんでカバーをかけたり、外張りを張り替えてもらったりしてずっと使ってきましたから、すっかり体に馴染んでいい具合だなぁと思っていたのです。

isu_1.jpg

モイケル娘の誕生で家族が増え、義母宅のすぐ側の借家時代のソファ。革張りから布張りに変わっています。随分昔で、わたしは40代に入ったばかりです。

小柄なわたしは、横座りするとすっぽり包まれるような感じになり、実に楽なのです。このソファで、二人の子の授乳や、たくさんの編み物、読書をしてきました。で、最近は、夕食の後片付け後、ソファに座り、TVのFox Crime局で好きな警察ドラマを見るのが習慣でした。

gatoisu1_1.jpg
ねこたちもこんな風に。ひとやま、いかが?今はもう旅立ったゴンちゃんもいます。

ところがしばらく前から、スプリングがダメになったのか、座っているとどうもお尻が痛くなります。いよいよ変える時期がきたかと、3月ころから暇を見ては探していたのですが、ななかな気に入ったのがありませんでした。

2週間ほど前に、うちのダンナさん、「デパートでいいのを見つけたんだけど見てみる?」と言います。座ってみて、わたしはちょっと大丈夫かな?とは思ったものの、ダンナさんが背もたれが高くて、自分は後ろにクッションを置かなくて済むんだよね、と言うもので、妥協したのです。

これがいかんかった!
デパートで試し座りをした時は、底高の靴を履いていたんですよね。家ではわたしはペタンコのサブリナシューズです。んで、座ってみたら足が浮くやん!おまけにこのイス、リクライングだというのを知らずに買ってたんです^^;

いやはや、もうガッカリです。ダンナさんとわたしは背丈が大分違います。背丈が違うと脚の長さもちがいますしね。ダンナさんにとって丁度いいものがわたしに合うはずがない。 買った後、こんなに後悔したものってあったかしら?

で、ここ数日、モイケル娘の部屋にある長ソファに座るという状態です。このソファも33年になり、実は昨年買い換えたものをリビングに置いてあるのですが、わたしはやはり新しい長ソファより年期の入った長ソファが体に馴染んで好きなのです。

今密かにもくろんでいるのは、このソファをダンナさんの書斎になんとか押し込んで、自分用にもうひとつ買おうか、と言うもの。
体にしっくりこないソファは、よそ様のリビングにいるようで堅苦しいったらありません。

買ったソファ、これなんですが、何のことはない、ゴロー猫の専用になりそうですわ。グスン

Newisu1_1.jpg
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
家族の歴史と共にあったソファなんですね~。
重厚感のある立派なソファですね。
体にフィットするものを探すのもいいですね。いい出会いがありますように。

我が家のソファもかれこれ43年は超えています。子供がまだおむつからパンツへのトレイニング中の頃、まだ夫の両親とは同居していなかったのですが、ソファを飛騨の家具に全取り換えしたばかりでした。「どうだいいだろうと」自慢げに言う舅の前で、息子が粗相してしまってソファがおしっこでびしょびしょになってしい、、、ました。もうしわけなくて、舅の悲しそうな顔を今でも忘れられません。
 あれから同居して、何度もクッションだけ変えて使って今に至ります。
 思い家具はもう動かせないから軽い竹か何かの家具にした方がいいかなと思いますが、なかなかその余裕がありません。買うくらいならポルトガルの旅の資金にしたい。そんな気持ちです。苦笑。

 40代の頃のお写真ですか。今とお変わりない。笑顔が美しい方ですね。
2019/06/05(Wed) 18:37 | URL | ムイントボン | 【編集
ムイントボンさん
あっははは。懐かしい思い出があるソファですね。
ムイントボンさんもご主人のご両親と同居は長かったのですか?

わたしは来てすぐ6年間夫の母、おばたちと同居しましたが、少し大変でした。でも、今振り返るとあの同居からポルトガル人について学ぶことが多かったと思います。

姑は14年間自宅で寝たきりでしたが、8年ほど前に93歳で身まかりました。怒った顔をみたことがありませんでしたね。

ムイントボンさんとは方向が逆ですが、わたしもなるべく無駄遣いをしないで、日本帰国の資金をせっせと作るのに精出しています。

後、何回帰れるかわかりませんものね^^
ポルトガル旅行、もう計画はできました?
2019/06/06(Thu) 15:11 | URL | spacesis | 【編集
はい、おおよその予定は決めています!
 はい、航空券とホテルは決めています。
後は滞在中の予定なのですが、私はついつい詰め込んで、自分の決めた予定に追い込めレてしまうところがあり、今回はゆっくりのんびりを決め込みたい~それが贅沢な旅?と思いはじめています。欲張りな性格は封印したいと今のところは思っています。

spacesisさんのポルトの記事を読むごとに「ああ~ここも、そこも行きたい!」と
影響されています。

 私的なことですが結婚して数年後 両親と義弟との同居。舅を送り 姑は8年前92歳で自宅で夫と二人で送りました。
 14年間の自宅での介護とは大変なことでした。拝。

 いつもリコメをありがとうございます。

 
 
2019/06/07(Fri) 07:57 | URL | ムイントボン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ