FC2ブログ
2019年6月9日  

どれどれ終活の一環でも、と思い、実際にはなかなかはかどらないのですが、先日本棚にごまんと並べてあるファイル類を整理してみました。

自分が興味を持ってネットで調べたものをプリントしてきたものですが、まぁ、あるわあるわ(笑) テンプル騎士団、神秘主義、キリスト教関係、ポルトガルの歴史、ダヴィンチコード関係、錬金術等々、いずれ時間ができたときに、もう一度、読み直そうと思って保存してきたものです。

だいたい頭に入っている件については、思い切って処分するとして、その前にざっと目を通そうと言うので、本棚から取り出してみていくと、中からとても懐かしい写真が入ったファイルが出てきました。ひゃ~っ懐かしい!

fuyajou1.jpg

ネットはMSNのコミュニティ「不夜城・みんなの掲示板」に投稿されたオフ回の写真です。コピー用紙に印刷してファイルに綴じたままになっていました。
ゴッチ、ママ、ジィナ、ナス、投稿者は「あわ」、2002年8月とあります。

fuyajou3.jpg

今でこそ、夏の帰国はすっかり控えてしまいましたが、この頃は子どもたちの日本の学校体験入学のため、2、3年に一度の帰国は夏が定番でした。こちらの学校は6月も終わり頃になると、正規の授業はないもので、学校に事情を話しては休学して3、4週間、日本で子どもたちに体験入学をしてもらったものです。

2002年は恐らく最後の夏帰国、モイケル娘東京学芸大学付属高校に体験入学した年でしょう。娘を妹宅に置き、一人で京都の初「不夜城オフ会」出席でした。

今と違い、当時のチャットと言えば文字のみで、初顔合わせがオフ会でしたね。
この「不夜城チャットルーム」については、「バイリンガル物語」を現在書き直して「毎日が日本語英語ポルトガル語」として、少しずつ再掲している我が子の日本語教育ツールとして登場してくるので、後記にてご案内します。

まぁ、早く言えば、ミイラ取りがミイラになってしまったわたしの、チャット交流がリアル友に発展したという話ではあります。

チャットルームでは誰も本名を使用せず、みな、ハンドルネールで、「ママ」とはわたし。拙ブログ名同様spacesisはわたしのハンドルネームでしたが、20代30代40代の仲間内で、わたしは群を抜いて年上なわけで、いつのまにか皆から「ママ」なるネームをもらっていました。

もう、17年も昔のチャットルームです。12、3人ほどの顔馴染みならず、ハンドルネーム馴染みがいつも出入りしていたでしょうか。このオフ会は、わたしにとって初めで最後、オフ会に参加できたのは京都大阪在住が5人だったのかな?
えっと、一人、東京から参加した「なす」がいますね。

部屋主(ルームを開け閉めするホスト、中心人物で、他はみなゲストとなります)は、今日と在住、写真投稿者の「あわ」殿でした。

MSNチャットルームが有料化する時点で、不夜城は解散とあいなりましたが、今もリアル友のような形で繋がっている人は二人います。今振り返っても、楽しいチャットができた「不夜城」でした。あれからもう17年、みんなどうしてる?このブログ記事を目にしたとしたら、かつての不夜城仲間、連絡してくれたら嬉しい。

最後に部屋主だった懐かしい「あわ」の写真も載せておきます。

fuyajou2.jpg

不夜城についてのブログ記事:
http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-252.html#more (口語習得ツール不夜城)
http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-257.html#more (口語習得ツール不夜城)
http://spacesis.blog52.fc2.com/blog-entry-1770.html (別れを告げる)
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ