FC2ブログ
2019年8月5日
 
我が家は寝る間際、夫とわたしのどちらか後に就寝する者がすべきことがあります。下がその手順です。

ステップ・1: 日中はわたしたちの部屋と、今は主のいない、もいける娘の
        部屋に置いてあるところの、ネコ達の寝床であるカゴを二つ
        台所に運ぶ。

ステップ・2: 家の中のそれぞれ思い思いの場所に陣取って寝ているネコ
        たちを探し出して、台所とその横の窓付きベランダに入って
        もらう。
        手の届かない、リビングルームの家具の上の高いところに
        誰かがいた日には、 頭に来るのである。呼んでも呼んでも
        素知らぬ顔して、降りて来ようとは しないのだ。メッ!

ステップ・3: 台所に続くベランダにある二つのネコトイレがきれいかどう
        かているかどうかチェック。汚れていたら片付ける。
         これが仕上げです。

疲れている時などは「寝る前にまだ仕事か」とうんざりすることもあります。
夫は翌日朝早い仕事があるときは、先に寝入ってしまい、それらはわたしの役目になり、しまった!なのであります。

夏休みだからと、やたらダラリとしてるわたし、「試しがてらにネコたちを自由にさせて寝てみるか。」(ほんとはめんどくさいのだ。笑)と、いつもは寝室三つからなる「サウス・ウイング」とリビングルーム、夫の書斎、台所、入り口ホールの「ノース・ウイング」(飛行場じゃないんだってば。笑)を仕切るドアを閉めるところを、日中と同じく開けっ放しにして寝ました。

深夜、ネコが一匹ベッドに乗ってきた!眠りの浅いわたしはすぐ目が覚めます。足許のあたりで丸くなったようだ。とすぐ後にまた一匹、乗ってきました。ドテッとわたしの背中のほうで寝っころがるのは、黒猫ペトだ。見なくてみ鼻、毛の具合で触って分かります。

ん?もう一匹、ボテッとベッドからずり落ちそうに乗ってきたのは、クルル。
身軽にパッと飛び乗ってきたのはトラネコチビ。すぐほっぺたの横でゴロゴロゴロゴロ~~

待てよ・・・・みんな乗ってるんじゃない!

すると、夫、ガバと起き上がり、「うるさい!眠れたもんじゃない!」
は、はい、わたしと同じようにとっくに目が覚めてて、寝ようと努力してたようでありました。

で、結局真夜中に起き出して、ステップ・1からステップ3までの手順どおり、ネコのお仕事をしたのは、夫でした(笑) そんな訳で、ねこたちの夜は、またもとのように台所と横のベランダの戻りました。

そしてこのところ、誰かがマーキングをするもので、息子娘の部屋は日中は開かずの間になり、夜の間、ドアが開きっぱなし。
ねこたちは去勢手術をしているのですが、完全にスプレー行為を防げるわけではなさそうです。
誰かが、というのは、現行犯でまだ逮捕に及んでいないのであります。

第一容疑者はいるんですけどね↓

neko

ではみなさま、また。



関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/08/07(Wed) 12:34 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ