FC2ブログ
2019年11月30日 

過去160年以上にわたりポルトガル北部のぶんかや歴史に名を遺した貴族、女優、詩人作家芸術たちが多く眠るアグラモンテ墓地はポルト氏に市のボアビスタ地区にある。

12ヘクタールの敷地内の道は思いのほか広い。季節によってマグノリアや椿の花びらが通路や墓碑を埋めるさまな幻想的だ。ところどころに美しい彫刻が見かけられ著名人の墓碑の前には小さな説明版がある。まるで自然の中に置かれた芸術作品をながめているような錯覚に陥る。

Portugal_04_1.jpg

特に美しく嘆く女性の彫刻があしらわれたサントス・デュモン家の墓碑は、訪れる人の目を奪うだろう。ヨーロッパにおける航空パイオニアと呼ばれた発明家で飛行家でもあるアルベルト・サントス・デュモンの一族である。

3.jpg

上の墓はポルトガルきっての彫刻家だったアントニオ・テイシェイラ・ロペスの作品だ。また、生存中29本の映画を撮り2015年には「世界の現役最高齢の映画監督」との照合を与えられたマヌエル・ド・オリヴェイラもこの墓地に眠る。

「ヨーロッパで訪れてみたい街」のトップに何度か選ばれているポルト、わたしが歩いたときは人影もなかったが、今ではこの墓地を訪れる旅行者も増えてきた。旧市街を見た後は少し足をのばして、過去に生きた人人をしのぶ彫刻作品に会え穴場として紹介しておきたい。
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
次回は必ず訪れたいと思います。
オリヴェイラ監督の映画は見ていませんがお名前は知っています。ご紹介ありがとうございます。
帰ってきたばかりですのに、またすぐにも行きたくなります。恋しいポルトです。
2019/11/30(Sat) 22:46 | URL | ムイントボン | 【編集
ムイントボンさん
わたしはの場合は、帰ってきたばかりなのにすぐ行きたくなる日本ですよv-408
2019/12/02(Mon) 06:35 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ