FC2ブログ
2019年12月11日 

40年来のポルトガル人の友人エディッテさんに誘われて、海岸沿いにある日本レストラン「一番」さんで昼食をしてきました。
来週、手術をするから今年のうちに会いましょうと言うもので、なんだか心配になり何はともあれと会ってきました。

昔、ご主人の仕事の関係で東京に6年間ほど住んだことがある彼女はわたしと同年代です。わたしがポルトに来てすぐから家族づきあいをしましたが、ご主人は30年ほど前に他界しており子供はいません。

知り合ったきっかけは、こちらも既に他界された元日本名誉領事N氏の紹介でした。彼女は長沼スクール式の丁寧な日本語、そして英語も話し、ざっくばらんな人柄なので、当時、ポルトガル語が分からず、知り合いも友達もいなかったわたしにとり、心を開いて話せるただ一人のポルトガルの友人でした。

今では、年に1、2回会ってポルトガル語をメインにおしゃべりする間柄です。

レストランでは握り寿司を一皿ずつ食べ、二人で顔を見合わせて、おいしいよね、もう少し頼もうか?と、わたしたちとしては珍しくお替りをし、2時間ちょっとの時間、お寿司を楽しんで来たのでした。

無事退院して年が明けたらまた会いましょうとそれぞれの車を駐車してある場所へと向かったところで、ふと自分のショルダーバッグに目をやると、バッグの後ろポケットに入れたはずのスマホがない・・・・

あ、レストランに置き忘れて来たな(最近の我が子たちの写真を彼女に見せたので)と、即、引き返して聞いてみると、ない・・・・
がーーーん!落っことしたの?でも、あんなものが何でバッグポケットから落ちるのよ?落ちたら音くらいするやん?焦った。が、とにかく家にたどり着かないとなにもする術がなし。

帰宅するやすぐ、エディットさんと夫に、ケータイない~~と固定電話から連絡して騒ぐ。すると、間もなしに、私のケータイ番号に電話してみた彼女が、「ユーコさん、あなたラッキーよ。親切なジェントルマンが落ちていたスマホを拾って持ってくれているみたい。すぐ、自分の番号に連絡しなさい」と。

外にいる夫が、拾ってくれた御仁、いや、わたしのケータイに電話を入れ、落としたFozではなくて、その人が住んでいる隣町のガイアにあるショッピングセンター内で待ち合わせ。「君のスマホ、もう手元にあるよ」と夫。

だからね、あのショルダーバッグ買ったとき、ちょっと小さかったかなとひっかかったんだよね。なんであんなものが落ちるのよ。落ちたら音がするやろ!もうあのバッグ、ダメだ!と、今朝方、モイケル娘にスカイプで愚痴ったら、「ば、バッグが悪いんかw」と笑われました。

こんな風に結構落し物が多いわたしではありますが、とにもかくにも無事手元に届いたスマホさま、これがなければ仕事ができなくなる状態ではありました。

ふぅ~、今年最後のどっちらけでありますように~。
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
ああ~良かったです。
いい方に拾っていただいてラッキーでした。spacesisさんは落とし物をしても
必ず戻ってくる運をお持ちのようです。
 どうぞ寄付金をはずんでくださいまし。
2019/12/12(Thu) 18:18 | URL | ムイントボン | 【編集
ムイントボンさん
あっははは!
もう、クリスマスのエキストラ寄付金、いつもの慈善団体にもってかれました~~

ムイントボンさん、コンサートに結構おでかけしてますね。わたしもついこの間、久しぶりに夫と義兄の3高齢者!!で、行ってきましたが、んもう、ハプニングで大変でした。今日あたり、披露いたします。お楽しみあれ、って、なんだか変だな(笑)
2019/12/12(Thu) 19:17 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ