FC2ブログ
2020年5月19日 

グラサンにマスク、それに手袋をして2か月半ぶりに車を運転して近くのマーケットへ行ってきました。夫も先週からぼちぼち病院の仕事が入り始め、今週からはほぼ以前通りのスケジュールに戻りつつあります。

昨日から2週間の更なる緩和第2期に入りました。

11、12年生、託児所などの開校も緩和政策のひとつです。我が家のすぐ側には中高校があるのですが、生徒は本の少し見かけただけです。授業の全てをするわけではないようで、国家試験に必須科目の中で遠隔方式では難しい科目の授業をするそうです。

この2学年を除いては、今学期いっぱいは遠隔教育です。ちなみにテレビではどんな風に放映されているのか、下にサイトがありますので、興味のある方は見てみてください。
Estudo EM Casa(RTP) RTPはポルトガルのテレビ放送局のひとつ。

estuduemcasa.jpg

https://www.rtp.pt/play/estudoemcasa/p7126/portugues-3-e-4-anos

この日は小学校3年4年対象のポルトガル語授業の様子、手紙の書き方です。

ただ、託児所に関するニュースを見ましたが、面積に合わせた人数制限があり、これまで受け入れていた定員全員を引き受けることはできません。また、幼児とてソーシャル距離を保たなければならないわけで、活動が旺盛な幼児を抑えるのはかなり手を焼くと思われます。

幼児がすぐ手にしたがるおもちゃやぬいぐるみ、本なども、誰が触るかわからないので、部屋に置いておくのは酷でしょうね。それこそ、一人の幼児に保育士一人がつかなければならないのではないでしょうか。

そうも言っていられない家庭の事情を持つ人もいるでしょうが、わたしのように心配性な親は恐らくまだ預けないでしょう。
巷のカフェ、レストラン、商店もマスクの義務付けと人数制限がありますが、徐々に開店してきました。

車の往来も増えてきましたが、さぁ、今日から解禁だぞ!との開放感が全く感じられないのです。武漢ウイルスの罪は人々に恐怖感を植え付けたことではないでしょうか。

近所に住む義兄は緩和第一期の時点で掃除のおばさんに来てもらい始めたのですが、わたしは未だに決心がつきません。外部から人が入るということは、それと同時に目に見えないものも入ってくるということなので気になって、もう一週間、あと一週間と伸ばし伸ばしにして夫に笑われています。

夫はおばさんにマスクをあげて、掃除してもらえばいいといいますが、それで3時間家の中を動き回るのは大変だと思うところもあるんですけどね。

昨日はああだこうだと色々思いめぐらし、夕方ベランダから下を覗くと、あらま、いつもの外猫ちゃん、まだ6時前だとゆうのに、ご飯を待っております。

sotoneko2020_1_1.jpg

この猫ちゃん、雨の日以外は夕方4時半ころからこうしてわたしが行くのを待っており、最初は7時ころにあげていたご飯の時間がどんどん早まり、今は6時前には、ベランダ越しに「もういるの?」とのわたしの声をきくと、犬の如く一目散に走ってきます。

こやつにその時間にあげると、他の猫たちはもっと遅い時間にやってくるので、2回外へ出ることになるんでして^^;

雨の日も風の日もコロナの日も、こうしてエサ運びをしています。 ふと道端に目をやると、なんと!使用済みマスクが2枚、ポイと捨ててあるではありませんか! 

っくーー、誰やねん、腹の立つ!学校が始まったから高校生か?一瞬拾おうと思ったが、はっと手袋をしていないのに気が付いて、気になりながらも止めました。

ポルトガルに生きて40数年、マスク姿を見たこともなかったのが、コロナで今は街中マスクだらけ、日本と変わらなくなりました。が、これを機に、テレビでもこんな形で使用済みのマスクを道に捨ててはならぬとのエチケットもしっかり子供たちに伝えて欲しいものです。
関連記事
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
コメント
猫🐱は『ニャロメ(^。^)』
ネコ🐈からくるイメージは『ニャロメ(^。^)』
『ニャロメ(^。^)』からは『しぇー』の赤塚不二夫さん、赤塚さんからは『タモリさん🕶』と連想は続く…
2020/05/21(Thu) 21:52 | URL | やまひろ | 【編集
やまひろさん
あははは。
わたしの連想は、イッパイあってな、百万回生きたねこ、となりますよ。

日本にいたときは、テレビをもちませんでしたから、タモリなど名前を聞いたことがある、くらいです。
2020/05/22(Fri) 05:48 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ