2006年12月11日
ドアの向こうのツリー
★我が家のドアの向こうのクリスマス・ツリー

「さぁさぁ、どうする、おっかさん@@」と前回終わったまま、
長い間ほったらかしでした^^;続きです!

インター・ネット・チャットをダメだダメだと横から口うるさ
く言うよりも、いっそのこと、娘の日本語口語習得のチャンス
にしちゃえ、とわたしは思い切ったのでした。

13歳にもなると、これまでの子ども子どもした言葉遣いから
離れて、いよいよ大人の領域に少しずつ入っていくことに
なります。
母親との会話から得る言葉だけでは、どうしてもその年齢に適
した流暢な日本語と言うわけにはいかなくなります。

言葉を色々に駆使して見知らぬ人ともコミュニケーションを
とってみたい、という憧れは、この時期誰しもが持つのでは
ないでしょうか。
わたしもペンフレンドなるものを持ち、未知の世界への糸口を
手繰り始めたのがこの年頃でした。夢見る頃の始まりです。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ blogram投票ボタン
ー続きはここからー

読書を通して語彙を豊かにすると言うのは、最良の方法です。
口語体は読書などから学んだ豊富な語彙の後にいくらでもつい
てくるものです。
しかし、日本人のみならず、同じ年頃の友人も少ない環境に
あって、英語、ポルトガル語日本人補習校、通信教育を修める
身にあっては、読書に割ける時間に限りがあり、少し無理を
望み過ぎではないかと思いました。

こうして始まったインターネット・チャット・デビュー13歳
のモイケル娘でしたが、これが大変でした・・・
何しろ娘がチャットルームに入って画面に向かっている間は、
おっかさんも同様、椅子を横に並べて終わるまで座ることに
徹底したのであります。(爆)
これが娘がチャット参加の条件です。

始めのチャットルームは専らローマ字日本語で打ち出すMircと
言うサイトでした。日本語、英語、時にはフランス語スペイン
語なども混じってきます。
10代後半から20代30代の若者たちが世界の色々な国から
アクセスしてきます。
最初こそハンドルネームを遠慮がちにリストの載せるだけで
いたのが、やがて毎日入ることにより、常連になり話しかけて
くる仲間が増えて行きます。
娘の言葉遣いはスパッとした男言葉に近い。
初めは誰もが男と思っています。

娘の横に並んで始めのうちはレース編みなどしながら、チラ
チラチャット内容を盗み見していたおっかさんが、そのうち
時々口出しするようになりました。
「あら、Wolf2_the_moon、今日もまた話してるの?
どこの国の人?」
「へぇ~、南米からも結構いるね。」
「あ、こういう人はこうやって扱っておやり。うはははは」
と返ってくる返事にも親子で大笑い。
段々親が邪魔になってくると、のけ者にしようと工作にかか
ります。そうは問屋が卸さない(笑)
「なぬ?食事の後でまたチャットする約束?じゃ、おっかさん
も座る。」

こういう具合で、なんのことはない、ミイラ取りがミイラに
なりつつあったのでした^^;

今、この頃を振り返って見ると、誠に「縁は異なもの味なもの」
と言わざるを得ません。
パソコンのなんたるかをそれまで知らなかったわたしは、娘の
チャット・ボディーガードをしていたこの辺りから、
「どれどれ?^^」と少し興味を持つようになったのでした。

ここで知り合った、娘とは少し年齢の離れたネット友とは、
英文タイピストでならした経験を持つわたし、若者たちに
負けじとキーボード早撃ちで、時々彼らとはチャットのやり
とりをすることになったのでした。
勿論身分は偽らず「モイケル娘のおっかさん」としてです。

ローマ字日本語チャットは2、3ヶ月も続いたでしょうか、
やがてローマ字では物足りなくなり、やはり本場の日本語
(笑)で話したい、と言うことになるのです。

次回は、我ら親子の思い出のチャット・ルーム「不夜城」が
登場します。

★本サイト、spacesisのホームページで猫のギャラリー
 アップしました。どぞ。

★ランキングクリックお願いします^^
コメント
カステラ食べたい^^
チャット・ルーム「不夜城」
どんなのだったのだろうか
次回期待してます、わくわく^^
2006/12/13(Wed) 21:30 | URL | ぎたれれ | 【編集
おぉ、そうきましたか^^;
ミイラ取りが・・・とはいえ、
「子供のやる事」と、
ピシャリ関心を示さないより、
良いのでは(~_~)
いろんな意味で、
一歩歩み寄る、大事ですもんね。
次回も、楽しみです^^;

2006/12/13(Wed) 22:17 | URL | マー | 【編集
>ぎたれれ君

あんまり間を置かないでアップするように
します(笑)


>マーさん

歩み寄りすぎて歩調が一緒になったりして^^;
でも、そのお陰で今日のホームページやブログが
あります^^感謝感謝。
2006/12/14(Thu) 02:58 | URL | spacesis | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/09(Tue) 03:53 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ にほんブログ村 外国語ブログ マルチリンガルへ
にほんブログ村