FC2ブログ
2007年1月元旦

正月1

新年明けましておめでとうございます。
ネットのお友達のみなさん、リアル友のみなさん、そして、もしか
しているかも知れない密かなるファンのみなさん^^;、ポルトの
隠れたスポット情報やポルトガルの気になる出来事、spacesisその
日その日のつぶやきを2007年も綴って参りますので、これから
もどうぞよろしくお付き合いください。

ポルトは市庁舎前の花火大会で2007年の幕を開けました。
コンサート以外、夜間の外出をあまり好まなくなったわたしは、
もちろん亭主と5匹猫との年越しでした。
元旦の今朝は小雨模様でしたが、その雨も午後には上がり青空が
開け、日中は暖房のいらない一日でした。
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
ー続きはここからー

帰省中の息子はと言うと、大晦日の午後からポルトより北へ100キ
ロのところにある友達の別荘での年末パーティーへでかけて行き
ました。若者たちが20人近く集まり、それぞれ料理をし、息子は
巻き寿司を作ると言って材料を車に積んで行きました。

かつては夕食後、同居の義母、義兄、叔母達と連れ立って、市内に
住む亭主の叔父宅に一族数十人が集い、シャンペンで新年を迎え、
明け方まで飲んだり食べたり話したりしたものです。
それが古くからのポルトガルの大晦日、新年の過ごしかたです。

その叔父も叔母も歳を取り年に一度の一族の集い主催後継者不在。
ポルトガルもニュー・ファミリー時代に確実に入りました。
古い習慣はともすれば若者たちに煙たがられます。
そのひとりだったわたしですが、今ではあの頃の年末一族パーティ
ーが懐かしく思い出されてなりません。

叔父は亭主の母の弟にあたるのですが、彼らは9人兄弟、その兄弟た
ちと息子娘、そのまた子どもたちと来るわけですから大人数です。
一族メンバーの連れ合いの国籍を見てみると、これまた面白い。
アメリカ人、フランス人、インド人、バレーン人(アラブ)、そし
てわたし日本人と国際的です^^

今ではそれぞれが各家庭でこじんまりとした年末年始になってしま
いましたが、あの頃の叔父叔母たちのエネルギーにはすっかり
どぎもを抜かれた日本人のわたしでした。
もちろん、それぞれが自家製のケーキなどを持ち込んでのパーティ
ーではありましたが、飲み物、つまみなどの用意は、出来上がりの
惣菜がないこちら、さぞかし大変だったことでしょう。
こういうパーティーは労力をおしまない料理好き、そして伝統料理
のノーハウを知っている
年配者でないとできないことでしょう。

こじんまりとした我が家の新年料理は、いたって質素。
今日は息子が大好きなわたしのオハコ、パイナップルケーキの
写真を^^
 正月2


★ランキングクリックお願いします^^

関連記事
コメント
新年早々~良い物を!
今年も元気だ!ちゅうのッ!
出掛けに、心温まる情景を見ました。
自転車で、テニスクラブに行く途中の出来事で
近くの、老人介護センター(私設)から、付き添いのもと老人たちが歩いていました。通り過ぎるのを待っていた時、ニコニコと付き添いの子たちがちゅうに挨拶をしました。
皆、20歳代の男女ですが、とってもやさしくかいがいしく世話をしている様子に、まだまだ、日本の将来は捨てた物では無いなと、一瞬、感動をいたしました。テニスクラブでは、金粉入りの日本酒で、新年を仲間と祝いました。
一つ下のS姐、そしてご家族の皆様も健康で楽しい一年であります様に!
今日は、王子の姉の宅に新年の挨拶にいきます。では!
2007/01/02(Tue) 08:14 | URL | 元旦から元気な猟期的男 | 【編集
あけましておめでとうございます。
私も小さい頃は父親の実家に親戚一同集まって
従兄弟たちと遊ぶのを
お年玉をもらうのを楽しみにしていたものです。
父は6人兄弟だったので集まるとすごい人数になりました。
祖母が亡くなってからはそういう集まりもなくなり
各家庭でのこじんまりした年始になってしまいました。
私なんて娘と二人きりですから寂しいものです。
ただ娘にその様な経験をあまりさせていない事が気がかりです。
どこの国でも同じようなものなのでしょうかね?
今年もどうぞよろしくお願いします。
2007/01/02(Tue) 11:40 | URL | みぃー | 【編集
あけましておめでとうございます。
うちも質素?な正月。
僅かに並ぶ料理、
そして雑煮は、早いとこ習おうと思えば
既に大鍋に・・・・
やる事、作るものはチャチャっとやって
三が日は、
あちこち飛び回るババであります^^;
手際の良さ、まずはこれを習わないといけませんな。


本年も、ご指導ご鞭撻の程(^^ゞ
よろしくお願い致しますm(__)m

2007/01/02(Tue) 18:22 | URL | マー | 【編集
素敵な画像だわぁ~
新年のご挨拶画像、「和」の雰囲気が素敵ぃー。
そうなんだ、spacesisさんて国際的なのに
とても日本の「和」の心を大事にされていて
いつもホッとする存在なの。

パイナップルケーキ、画像を見て
食べた気になってまーす。ごちです!(笑)

ワイワイ賑やかなお正月もいいですよね。
私達家族は、親族でもないのに本日 あの「さくらちゃん」宅で秋田名物のきりたんぽ鍋を御馳走になってまいりました。
(ずーずーしく長男誕生日の日もお赤飯を炊いていただいたのだ。)

すっかりsyomin家はさくらちゃんの家族になってしまいました。(笑)

お正月っていいですね。(*'-'*)エヘヘ



2007/01/02(Tue) 21:15 | URL | syomin1 | 【編集
>ちゅうさん

そうですよね。心温まるちょっとしたいい事はあまりニュース性がないので流されません。
暗くなる事ばかりが情報として入る中、わたしたち自身がもっと回りに目を向けてしっかり社会を見なければならないのでしょう。

金粉入りのお酒、もったいないような・・・
だって出ちゃったらそれまでよ。わっはっは。
今年もこんな調子でよろしくね!

>みぃーさん
今年もよろしくお願いします^^
ほんとうに、どこの国も先進国になればなるほど
核家族化が一般的になるようです。
息子はおばあちゃんやおおおばさんと一緒に住んだ
経験がありますが、娘が生まれると同時に家が狭くなり
同じ通りではありますが、別に居を構えましたので
やはり大家族の経験はありません。
が、帰国時は妹宅に転がりこむので、母も当時は元気で
同居していましたから、それが大家族の経験と言えるかもしれません。

みぃーさん、ご実家にはお帰りにならないの?

>マーさん

まだそちらへご挨拶に行っていないうちに先を越されて
しまいました(笑)

わたしもババさまをみならわなくちゃ!
来年はチャチャッとしてみたいものです^^
ご指導ご鞭撻なんてとんでもない、こちらこそ
ブログのアキ君を通して、失いがちな子どもへの心を
昔を振り返りながら思い起こしています。

マーさん一家にいい一年でありますように!

>syominちゃ~~ん
ほ、ほめてくれてありがとね^^;
さくらワンちゃんのおかげで、いい縁になりましたね。

うちのねこよりも、さくらちゃんの話に取材が行って欲しいくらいです。
そうそうある出来事ではありません。
是非、多くの方に知っていただきたいもの。
こんないいお話があるという情報、ちょっと知らせてみようかな・・・
syominちゃん一家はもちろんのこと、さくらワンちゃん一家の
みなさんにとってもよい1年になりますように!
2007/01/03(Wed) 03:42 | URL | spacesis | 【編集
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

ポルトガルの人たちは陽気そうですね。
親戚一同集まってのパーティーは楽しそうです。
今年はご夫婦で静かな幕開けだったようですが・・・

こちらはクリスマスには家族が集まりますが、年末はそれぞれが家庭で、花火などをあげて過ごします。
しかし、うちではこの日が一年の中で一番苦手な子がいるんです。
桃(でっかい黒いのです)、パンパンパンとあちこちで響く花火が怖いんです。
で吠えます。
ですから、うちでは毎年大晦日は窓のブラインドをしっかり下ろし、音楽ビデオを大ボリュームで観賞し犬も猫も踊らされる一晩が恒例となっています。
ちなみにビデオはQueenのLiveと
David・Bowieでした。

ことしもこちらの様子いろいろと見せていただくのを楽しみにしております。
2007/01/03(Wed) 21:33 | URL | Lehto | 【編集
(*'▽'*)わぁ♪美味しそうなパイナップルケーキ!
spacesisさん!

明けましておめでとうございます。
早速の年賀状と、綺麗な青空のポルト、リベイラの写真をありがとうございました。

こちらは少し雨が降りましたが、穏やかな元旦でした。

里帰りしてまして、挨拶が遅くなってすみません。
今年もみなさまにとって、輝かしい年となりますようにお祈りいたします。

2007/01/03(Wed) 23:50 | URL | シッキー | 【編集
先日は御一緒できて楽しかったです。
次回は早めにご連絡差し上げます(^^;

今年もよろしくお願いします。
2007/01/04(Thu) 22:52 | URL | きゃしー | 【編集
明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願いします。
話せば話すほど話が出てくる、話の泉。
今年も色々な話を聞かせてください。
2007/01/04(Thu) 23:27 | URL | shima | 【編集
> Lehtoさん

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお付き合い
ください。

ところで、正月早々のワンちゃん騒動、読みましたよ(笑)
我が家でもよくある光景です^^
寝る前と外出する前は必ず猫の数をチェック。
足りないとなるとベランダからまた落ちたんではないか、
等と大騒ぎです。
で、ひょっこりどこかから出てくるのがオチ(笑)
Queen とDavid Bowie音量アップの年越しなんて、Lehtoさん、
どこでもするわけではないですよ^^
とっても個性的!

>シッキーさん

なんのなんの、こちらこそご無沙汰ばかりしております。
今年はもう少し足繁く通わせていただきますね^^

>きゃしーちゃん(ちゃんづけに格上げ。爆)
こちらこそ!こげたチーズケーキ、がんばって食べて
くれてありがとう~(笑)
久しぶりの日本語でのお喋りでした。
考えてみたらみなさん、わたしの子供のような年齢よね^^
お仲間に入れていただいて、ほんと、嬉しいです。

>shimaさん

と、歳の功ですからね(笑)
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。
shimaさん、いつも読み逃げしているわたしですが、
例の織物展示会、写真を拝見してやはり手作りのもの、
温かさが感じられるようでいいなぁと思いました。
実は、昨夏、ポルトガル国内を旅行したとき
昔ながらの機織り機を使っている小さな博物館を訪れ、
そこで一枚首巻を夫に買ってもらいました。
この冬、外出時に時々使ってますが、とっても温かいです^^

展示会が毎年開催できるといいですね^^
2007/01/06(Sat) 01:39 | URL | spacesis | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
Click for Porto, Portugal Forecast 
ポルトガル ポルトの口コミ
ポルトガル ポルトの口コミ